• トップ
  • リリース
  • リゾート施設「つま恋」の不動産および商標の譲受に関する基本合意ついて「従業員の再雇用と取引先との関係継続に向けて」

プレスリリース

ホテルマネージメントインターナショナル株式会社

リゾート施設「つま恋」の不動産および商標の譲受に関する基本合意ついて「従業員の再雇用と取引先との関係継続に向けて」

(@Press) 2016年12月27日(火)14時00分配信 @Press

 HMIホテルグループ(本社:兵庫県神戸市、設立:平成10年10月、代表取締役社長:比良竜虎、資本金:5,000万円)は、ヤマハ株式会社と、同社が所有し、子会社の株式会社ヤマハリゾートに運営を委託するリゾート施設「つま恋」の不動産および「つま恋」の商標の譲渡に関する基本合意を締結しましたので、ここにご報告致します。
 当社は、平成29年4月1日から、ヤマハ株式会社から譲り受けた上記不動産および「つま恋」の商標を使用し、つま恋リゾート“彩の郷”として、新たに営業を開始し、予約の受付は平成29年3月1日から開始する予定です。

 今回の「つま恋」の不動産および商標の譲受に関しては、(1)全国的に愛されている「つま恋」の名称を継続して使用し、掛川市および静岡県の観光地としての価値向上に貢献すること、(2)全国にも例をみない「音楽とスポーツ」をテーマにした総合型リゾート施設事業を維持向上させること、(3)音楽ファンの聖地として日本音楽史に数々の歴史を刻む「つま恋」の土地を切り売りせず一体として今後も運営することの3点を基本条件とした入札方式において、当社が最優良譲渡先となりました。
 「つま恋」の事業再建により、地域の観光活性化を図り、本事業に携わる多くの雇用及び取引業者の取引関係を維持することにより、地域経済停滞を回避することができます。このような地域経済の持続的発展のため、他地域の観光再生事業と同様に、運営事業支援交付金制度などの行政当局の支援を期待するものです。

 HMIホテルグループは、現在クラウンパレスをはじめとする7つのブランドのもと、全国に52軒のホテル・旅館と6軒のスポーツ・カルチャー施設の運営を行っており、国内外の賓客をお迎えする宿泊事業をはじめ、数多くの挙式・ご披露宴を通して、お客様に素晴らしい思い出をご提供するブライダル事業、地域の皆様がスポーツとカルチャーに親しむトップウェルネス事業、バラエティに富む各種レストラン・バーおよび地域の皆様の交流の場としての宴会場等、国内外からの旅行者の皆様はもちろん、地域の皆様に愛され共に繁栄することを社是とした事業を積極的に展開して参りました。また、静岡県内には既に4軒のホテル・旅館を運営し、90社にのぼる県内の優良企業応援会の皆様をはじめ、多くの地元の皆様にご愛顧を頂いている他、沖縄県内に2軒、愛知県伊良湖岬に1軒の大規模なリゾートホテル運営の実績を有しています。

 「つま恋」は、風光明媚な静岡県の中心部に、140万m2の広大な敷地を持つ一大リゾート施設で、オリンピック選手の強化合宿のような専門性の高い本格的トレーニング合宿から、ご家族で気軽にお楽しみ頂けるオリエンテーリングや乗馬体験など、幅広い層の皆様にスポーツを楽しむ機会をご提供すると共に、疲れを癒す温泉施設や団体・ファミリーでご利用いただけるレストラン・喫茶施設、快適な時間をお過ごしいただける宿泊施設等を完備しています。
 さらに本格的な音響設備を有する音楽ホールや練習スタジオは、音楽関係の合宿・トレーニングはもちろん、バレーやダンスなどにご利用頂ける鏡面ホールがあり、幅広い用途にご利用頂く事が可能です。

 ひとりでも多くのお客様に、日々の喧騒を離れ、自然に囲まれた素晴らしい環境の中で、スポーツや音楽を楽しみ、心身ともにリフレッシュし、やすらぎを感じていただけるような場所にしたい、そんな思いを込めて、この度の「つま恋」の不動産・商標の譲受を決定致しました。

 これまで「つま恋」をご利用頂いていた年間65万人にのぼるお客様には、そのご期待に応え、これまで以上に円滑にご利用頂けることはもちろん、全国のHMIホテルグループのお客様、そして多くの新たなお客様に、この魅力的な施設をご利用頂き、皆様により一層ご満足いただけますよう鋭意精励し、微力ながら地域経済の発展に貢献できるよう努力する所存です。
 また、地元掛川市が目指す東京オリンピック・パラリンピックやラグビー・ワールドカップ日本大会のキャンプ誘致や、これまで地域の皆様に愛されてきたジュビロ磐田のサッカースクールや桜祭り、掛川新茶マラソンなど、地域の皆様の交流の場としても、一層注力して参る所存です。

 何卒今後とも倍旧の御指導・御鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。

 なお、当社は、明年より、(1)従業員(アルバイトを含む)の再雇用、(2)地元取引先・納入業者との取引継続、(3)販売商品の策定および各種営業許認可の取得に向けた業務を行います。弊社の事業開始予定日である平成29年4月1日以降の事業計画、リニューアル等の詳細につきましては、明年2月下旬に改めてご案内する予定でございます。今回は、リゾート施設「つま恋」の不動産・商標の譲渡の合意についてのみのご報告とさせていただきますことをご了承下さいますようお願い申し上げます。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る