• トップ
  • リリース
  • 年間で延べ約100万人以上に利用されている日本最大級の室内遊園地「ファンタジーキッズリゾート」が、遂に名古屋初進出!ファンタジーキッズリゾート名古屋北 〜 3月中旬オープン! 〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

ファンタジーリゾート株式会社

年間で延べ約100万人以上に利用されている日本最大級の室内遊園地「ファンタジーキッズリゾート」が、遂に名古屋初進出!ファンタジーキッズリゾート名古屋北 〜 3月中旬オープン! 〜

(@Press) 2016年12月20日(火)17時30分配信 @Press

ファンタジーリゾート株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鶴浜 朗)では、「世界中の子どもたちと家族に夢と感動を」をテーマに、家族で楽しく安心して遊べる日本最大級の室内遊園地「ファンタジーキッズリゾート」を全国で7店舗展開しています。
この度、愛知県西春日井郡豊山町の「ヨシヅヤ豊山テラス」内に全国8店舗目となる「ファンタジーキッズリゾート名古屋北」(総面積:約1,000坪)を、2017年3月中旬に新規オープンします。


【ファンタジーキッズリゾートとは】
「ファンタジーキッズリゾート」は、0〜12歳までのお子さまとそのご家族を対象とした日本最大級の会員制室内遊園地です。
施設内では、大人もすべることができるスライダーの他、ボールプールやトンネルなど大型のエアー遊具を揃える「ふわふわエリア」、百数十着の衣装やアクセサリーを着用し、撮影専用ブースにてお手持ちのデジタルカメラやスマートフォンなどで撮影ができる「ファッションフォトスタジオ」、毎日複数回のイベントが開催される「イベントひろば」、異物混入や衛生管理の面でも公園の砂場と比較してはるかに安全な「抗菌砂場」、大型電動カーを操作し専用のコースを走らせることができる「キッズレーシングエリア」(新さっぽろ店を除く)など、テーマ別にアトラクションが展開されています。
また、3歳までのお子さまを対象とした乳幼児専門コーナーとして、エリア内にジアイーノ(※1)を設置し、さらに他のエリアと専用の扉やフェンスで区切ることで、乳幼児のお子さまとそのご家族が安心してご利用いただける「ミルキッズひろば」があります。
現在展開している「ファンタジーキッズリゾート」では、完全会員制をはじめとして安全対策や衛生対策を徹底し、会員数約80万(※2)のご家族、年間延べ約120万人(※2)のお客様にご利用いただいています。
※1 ジアイーノはパナソニック株式会社の登録商標です
※2 2015年12月現在


【「ファンタジーキッズリゾート名古屋北」オープンの概要】
名称  : ファンタジーキッズリゾート名古屋北
場所  : 〒480-0202
      愛知県西春日井郡豊山町豊場幸田197-1 ヨシヅヤ豊山テラス 2階
オープン: 2017年3月中旬(予定)
営業時間: [平日]  10:00〜18:00
      [休日(※)]10:00〜19:00
施設面積: 約1,000坪
管理運営: ファンタジーリゾート株式会社
URL   : http://www.fantasyresort.jp/

本資料における情報はリリース時点での情報です。実際の内容は、事前の予告なしに変更する場合があります。
※ 休日とは「土日祝日、国民の休日及び学校が長期休暇となる春/夏/冬休みの期間中」となります。

当社は、これからも「世界中の子どもたちと家族に夢と感動を」をご提供し続けると共に、子どもは安全に、大人は安心して楽しく遊び学べる空間を日々追求し展開してまいります。


【参考:ファンタジーキッズリゾート アトラクション紹介】
■ふわふわエリア
https://www.atpress.ne.jp/releases/118709/img_118709_1.jpg
ふわふわエリアは、遊具管理をはじめ、安心・安全を徹底していますので、子どもたちが気兼ねなく体を思いっきり動かすことができます。何より身体機能の促進、ストレスの解消など様々な視点から遊びながらの体力づくりを体感できます。
また、子どもたちだけではなく親子で楽しむこともでき、親子コミュニケーションの輪が自然に広がる魅力的なアトラクションのひとつです。
子どもたちは、たくさん並んでいるふわふわ遊具を見て、どれから遊ぼうか目移りしながら大興奮します。このふわふわ遊具を通じて、普段では体験できない「非日常」の空間を存分に楽しんでいただいています。

■ファンファンリンク
https://www.atpress.ne.jp/releases/118709/img_118709_9.jpg
2016年6月にオープンとなった武蔵村山店から新規アトラクションとして導入した日本国内のお子さま向け室内施設では初となる「どの季節でも氷上のスポーツが楽しめる」XTRAICE(R)(エクストラアイス)を使用したスケートリンク(ファンファンリンク)も名古屋北店では設置予定としています。
※ エクストラアイスとは、スペインのエクストラアイス社が開発した、氷を必要としない新世代のスケートリンク素材です。
※ エクストラアイス社より直輸入
URL: http://www.xtraice.com/jp

■キッズレーシングエリア
https://www.atpress.ne.jp/releases/118709/img_118709_7.jpg
実際のサーキット場をイメージしたキッズカー専用コースは、子どもたちがワクワクした気持ちになる自慢のアトラクションです。男の子も女の子も一緒に楽しめる様々なタイプのキッズカーをご用意しています。
一度体感したら、キッズカーの虜になること間違いなしです!

■トイひろば
https://www.atpress.ne.jp/releases/118709/img_118709_5.jpg
ここでは子どもたちが主役です。様々な玩具に触れ想像力を高め、子どもたちの成長を肌で感じることができるアトラクションのひとつです。子どもたちの言動を大人たちが見守り、遊びと気づきを共有することで、親子間のあたたかさが生まれ、子どもたちの健やかなる成長に繋がる為の空間を、トイひろばでは常に発信しています。
親子で一緒に遊べるオリジナルの巨大トイハウスは、まるで本物のおうちにいるような臨場感でいつでも好きなだけ自由に遊ぶことができます。

■アーケードゲームエリア
https://www.atpress.ne.jp/releases/118709/img_118709_4.jpg
このエリアでは、音楽ゲームやドライブゲームをはじめ、全てのアーケードゲーム機が無料で遊べます。時間の許す限り様々なゲームに何回でもトライできるのがこのエリアの魅力です。集中しすぎて、ついつい時間が経つのを忘れてしまうくらい親子で白熱してしまう熱気のあるエリアです。もちろん子ども用のメダルゲームも無料で気軽に楽しめます。
※ 景品のあるゲーム機は有料となります。

■イベントひろば
https://www.atpress.ne.jp/releases/118709/img_118709_3.jpg
イベントひろばでは、子どもたちに大人気の楽しいイベントが毎日5回以上開催されています。
季節ごとのイベントから、紙芝居やクイズ、なぞなぞ、宝探しなどなど、楽しくて癖になるイベントが盛りだくさんで、このイベントを目当てにご来店されるお客様も多数いるほどです。特に人気のビンゴ大会は、豪華景品をはじめ、開催内容も毎回様々な趣向を凝らし行なっています。また、親子参加やお友達同士のチーム参加型イベントも開催しており、イベントを通じて、自然にご家族間や子ども同士のコミュニケーションの場となっています。
遊びから学びや気づきなど、子どもたちの成長において大切なものを、イベントを通じ無理なく自然な形で伝えています。
「何度来店しても飽きない」そんなお客様の声も多く常に変化と進化を心掛け、親子の笑顔を創り出せるイベントの開催を目指しています。

■抗菌砂場
https://www.atpress.ne.jp/releases/118709/img_118709_8.jpg
砂場は子どもたちの創造力を伸ばし、知的好奇心を満たしてくれる特別な空間です。昨今では、衛生面の問題で安心して遊べる砂場が激減し、子どもたちの砂場離れや公園離れが増えています。そんな中、天然砂を加熱処理し消臭効果も発揮する安心安全な砂を使うことで、子どもたちに砂場の楽しさ、そして自然の温もりを、室内でも公園と同じように肌で感じていただきたく、抗菌砂場を開設しました。
もちろんバケツやスコップなどの道具は常備しているので、手ぶらで遊びに来ても安心です。

■ファッションフォトスタジオ
https://www.atpress.ne.jp/releases/118709/img_118709_2.jpg
百数十着のドレス&スーツ・コスチュームの中から、好きな衣裳を好きなだけ着て、お手持ちのカメラや携帯電話などで自由に写真を撮ることができる素敵なエリアです。本格的な機材を使用したスタジオでの変身は特別感があり、まるでおとぎの国のお姫様や王子様になった気分にさせてくれる魔法のエリアです。

■ファンファンファクトリー
https://www.atpress.ne.jp/releases/118709/img_118709_10.jpg
人気の高いクッキングイベントなどの体験型イベントをさらに充実、お客様に本格的な体験をしていただこうと考え、施設内とは別に仕切られた空間を演出した特別なエリアとなります。親子クッキング教室では、毎回テーマに沿った内容で開催し、食を通じた親子のコミュニケーションの場を提供しています。
このイベントでは、子どもたちが楽しく学ぶことはもちろんのこと、親子のあたたかさに触れることで心豊かになり、子どもたちの行動と発想を間近に感じた大人が気づき学び、親子イベントの楽しさと深さを体感していただいています。
わくわく工作イベントでは、「世界にひとつだけ」をテーマにオリジナル作品を製作するなど、子どもたちの発想力を高め好評をいただいています。季節のイベントでは、ひな祭りやバレンタイン、ハロウィン、クリスマスなど、それぞれの季節や行事に合った内容で幅広く展開しています。
また、団体のお客様が、お誕生会など、貸切りで使用することも可能ですので、特別な人の為に、特別な演出で、特別な日をファンファンファクトリーで過ごすのも素敵な家族の休日の過ごし方かもしれません。

■リラクゼーションエリア
遊びだけではなく、ゆったりとしたくつろぎのエリアもしっかりと設けています。より快適にリラックスしていただけますよう、リラクゼーションチェアーは最高級マッサージ器を導入しています。ほんの少しのつもりが、ついつい長居してしまう。そんな癒しの空間です。


■ミルキッズひろば(乳幼児専門コーナー)
3歳未満の子どもを対象としたスペースは、ゆったりとした親子の触れ合いの場として様々なドラマが展開されています。寝返りを打てなかった子がこの場で初挑戦したり、ハイハイや掴まり立ちなどの練習をしてみたり、ママ同士の子育ての話などでコミュニティの輪が広がるオアシス的な空間としても愛用されています。
設備面では、乳幼児の能力開発・知能発達を促進させる知育玩具をはじめとした様々な玩具や遊具を取り揃えています。
また、男女別の授乳室やオムツ交換台、調乳器などを完備しています。
ミルキッズひろばで過ごす家族の大切な時間を、思い出のアルバムの1ページに刻んでみてはいかがでしょうか?


【参考:ファンタジーキッズリゾート キャラクター紹介】
■ファンファン
お伽話の島『ファンタジアン』に住んでいる魔法のドラゴンです。『ファンタジアン』で作られたお伽話を、島の外にいるたくさんの子どもたちに運んでいます。

■ミルルン
ファンファンの子どもで、まだ生まれたばかりの赤ちゃんドラゴンです。ミルキッズ(赤ちゃん)の町に住んでいます。


【キャラクターデザイナー】
■松下 進 先生
ファンタジーキッズリゾートのキャラクターデザインを手がけるのは、『松下 進(まつした すすむ)』先生。キャラクターを見て、今のパパ・ママは「どこかで見たことがあるなぁ〜」と感じる方が多いのではないでしょうか?それもそのはず、オリックス・バファローズのマスコット『ネッピー』やガンバ大阪の『ガンバボーイ』、ゲーム情報誌『ファミ通』等のデザインで知られる日本を代表するイラストレーターです。


◆お客様からのお問い合わせ◆
ファンタジーリゾート株式会社
TEL:03-5362-0567
FAX:03-5362-0568
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る