• トップ
  • リリース
  • 茨城県産の糖度40度以上の熟成焼いもを使用!熟成焼いも焼酎「美並の恵」を12月18日発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ひのでや

茨城県産の糖度40度以上の熟成焼いもを使用!熟成焼いも焼酎「美並の恵」を12月18日発売

(@Press) 2016年12月16日(金)17時00分配信 @Press

 株式会社ひのでや(本社:茨城県かすみがうら市深谷381-1、代表取締役:瀧 喜一)は、糖度40度以上の熟成焼いもを使用した焼酎「美並の恵」を2016年12月18日(日)より順次販売開始いたします。


【熟成焼いも焼酎「美並の恵(みなみのめぐみ)」とは】
 原料として使用するのは、ひのでやが生産・販売するかすみがうら市産の「紅はるか」を使った熟成焼き芋。特別貯蔵庫で1年以上熟成させ、専用の焼いも機で甘さを最大限に引き出した熟成焼き芋は、冷凍保存で甘さを凝縮させたことで、糖度40度以上にもなります。
 この熟成焼き芋を使ったお酒を作りたい、という代表取締役・瀧 喜一の想いにより、茨城県水戸市の酒造メーカーである明利酒類株式会社(本社:茨城県水戸市元吉田町338番地、代表取締役:加藤 高藏)と共同で、酒造単式蒸留法で焼酎作りを行いました。サツマイモの香りと甘さを感じるしっかりとした味わいで、食前、食中などさまざまなシーンでお楽しみいただけます。


【ネーミング、パッケージに込めた思い】
 ネーミング、パッケージは、かすみがうら市の地域資源を活用したさまざまな事業を展開する第三セクター・株式会社かすみがうら未来づくりカンパニー(本社:茨城県かすみがうら市坂4784番地先、代表取締役:今野 浩紹)がマルシェ事業の一環として開発しました。
 美並とは、茨城県かすみがうら市内に存在した美並村に由来しています。この地域は古くからサツマイモの栽培が盛んで、良質なサツマイモが獲れるとされています。品質の証、また生産者のサツマイモ作りへの思いを込めて「美並の恵」と命名。パッケージは素材の味をしっかりと楽しんでほしいと考え、熟成焼き芋のイメージを大きく使用しました。また、従来の焼酎ファンはもちろん、焼いも好き、サツマイモ好きな女性にもお試しいただけるように、シンプルなパッケージデザインとなっています。


【商品概要】
商品名   :美並の恵(みなみのめぐみ)
パッケージ :720mlビン
品目    :単式蒸留焼酎
発売日・地域:2016年12月18日より順次・茨城県内の小売店
原材料   :さつまいも、米麹(国産米)
アルコール分:25度
中味特徴  :糖度40度以上にもなる熟成焼き芋の香ばしい香りと
       甘さを感じるしっかりとした味わいです。
参考小売価格:1,200円(税別)


【株式会社ひのでや】
 ひのでやの創業は1940年。戦前戦中の食料不足の時代に、さつま芋やごぼうを神立駅から東北や北海道に出荷するところから始まりました。ひのでやは長年にわたり培ったノウハウをもとに農業の未来をサポートし育て、安全で美味しい農産物の提供に努めています。生産者から加工、流通、販売から消費者まで、「笑顔」と「和」でつないで行きます。

 ひのでやが運営する、菓子店「サンパタータ(茨城県かすみがうら市深谷61-24)」では、限定パッケージでの販売を予定しております。また、ギフト用の限定ボックス(箱代別途)もご用意しています。原材料まで茨城県かすみがうら市産にこだわった焼酎は、ギフトとして最適な一品です。茨城県の豊かな自然に真摯に向き合って生まれた焼酎を伝える特別なパッケージです。

URL: http://hinodeya.biz/

<限定パッケージ>
https://www.atpress.ne.jp/releases/118513/img_118513_1.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/118513/img_118513_2.jpg

<サツマイモ>
https://www.atpress.ne.jp/releases/118513/img_118513_3.jpg


【明利酒類株式会社】
 江戸時代末期に、現在地で創業した加藤酒造店が前身で、1950年に法人化。現在は総合酒類メーカーとなり、販路も全国へ広がっているほか、世界へ向けて輸出も行なっています。お客様の満足第一をモットーに高品質の製品をお届けすること、関係法令を遵守するとともに社会からの信頼を裏切らないこと、豊かなふるさと茨城の農産物と、清らかな水を使った優れた製品を造り、地産地消の一翼をしっかりと担っていくことを、品質方針に掲げています。
URL: https://www.meirishurui.com/

<明利酒類>
https://www.atpress.ne.jp/releases/118513/img_118513_4.jpg


【株式会社かすみがうら未来づくりカンパニー】
 産(=株式会社ステッチ)官(=かすみがうら市)金(=筑波銀行)の共同出資で、2016年4月に設立。かすみがうら市の地域資源を活用したさまざまな事業を展開します。事業の大きな3つの柱となるのが、「かすみがうらライドクエスト」「かすみキッチン」「かすみマルシェ」。かすみがうら未来づくりカンパニーは、地域に根付く文化、地域の価値を活かし、この土地で暮らす人たちと一緒になって、かすみがうら市の未来を育てていきます。

 かすみキッチン(茨城県かすみがうら市坂4784番地先)では、焼酎の発売を記念し、12月20日(火)より、「美並の恵」に合わせた限定メニューを展開いたします。
 メニューは、霞ヶ浦の水産物や鴨の燻製セット(価格未定)を予定しています。

URL: http://kasumigaura.miraidukuri.jp/

<かすみがうら未来づくりカンパニー>
https://www.atpress.ne.jp/releases/118513/img_118513_6.jpg

<限定メニュー イメージ>
https://www.atpress.ne.jp/releases/118513/img_118513_5.jpg
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る