• トップ
  • リリース
  • 〜糖質・脂質・代謝力に着目〜ダイエットサプリメント2017年2月23日(木)より新発売!『燃体源II』

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ハーバー研究所

〜糖質・脂質・代謝力に着目〜ダイエットサプリメント2017年2月23日(木)より新発売!『燃体源II』

(@Press) 2016年12月19日(月)17時30分配信 @Press

株式会社ハーバー研究所(所在地:東京都千代田区)は、糖質・脂質・代謝力に着目したダイエットサプリメント『燃体源II』を2017年2月23日(木)より、全国のショップハーバー、通信販売およびインターネットにて新発売いたします。

『燃体源II』は無添加主義のハーバーと、最適な成分、最適な量の組み合わせを研究する林原健氏とのコラボレーションシリーズ「KH Theory」のダイエットサプリメント。2015年2月に発売した「燃体源」がさらにパワーアップしました。
遺伝的、体質的に糖分の代謝が苦手で、内臓脂肪を蓄えやすい日本人の身体と、年齢とともに低下する基礎代謝を考慮して開発。独自に配合した糖質対応成分(サラシア)、脂質対応成分(生姜、ヘスペレチン)、落ちてきた代謝にアプローチする成分(コエンザイムQ10、ピぺリン)により、ぽっちゃり貯め込んだ体にトリプルアプローチ。ご飯や、甘いもの、油っこいものがお好きな方、食べる量は変わらないのに最近体重が増えた、といった方におすすめです。

『燃体源II』 商品概要
□ 商品名:燃体源II  
□ 発売日:2017年2月23日(木)
□ 容  量:60粒(60回分)
□ 価  格:2,600円(税別)
□ 摂取目安量:1回1粒を目安に水などと一緒にお召し上がりください。
        お食事時に一緒にお召し上がりになることをおすすめします。
□ 商品特徴〜ハーバーはここが違います!〜 
1.遺伝的、体質的に糖分の代謝が苦手な日本人の身体と、年齢とともに低下する基礎代
 謝を考慮し、糖質・脂質・代謝力に着目して開発。
2.独自に配合した糖質対応成分、脂質対応成分、代謝アプローチ成分により、ぽっちゃ
 り貯め込んだ体にトリプルアプローチ。
 糖質対応成分≪サラシア≫
 脂質対応成分≪生姜≫≪ヘスペレチン≫
 代謝アプローチ成分≪コエンザイムQ10≫≪ピぺリン≫
3.食事の際にお召し上がりいただくことで、食生活を楽しみながらダイエットをサポー
 ト。
□ このような方におすすめです
 ・ご飯がお好きな方
 ・油っこい物がお好きな方
 ・甘い物がお好きな方
 ・体型が気になりだした方
 ・年齢が気になる方
□ 1粒中(226mg)の栄養成分
エネルギー 0.95kcal、たんぱく質 0g、脂質 0.025g、炭水化物 0.18g、ナトリウム 0.2〜0.4mg
□ 原材料
澱粉、果実抽出物加工品、サラシアエキス末、デキストリン、コエンザイムQ10(還元型)、藍含有食品、黒胡椒抽出物、アコヤ貝粉末、赤ショウガ抽出物(エキス)、HPMC、トレハロース、セルロース、ステアリン酸Ca、増粘多糖類、着色料(酸化チタン)、乳化剤、微粒二酸化ケイ素、シクロデキストリン、(原材料の一部にオレンジ、大豆を含む)
□ 保存方法:直射日光・高温多湿を避け冷暗所に保存してください。
□ ご注意
・本製品に含まれるアレルギー物質はオレンジ、大豆です。
・妊娠・授乳中の方や乳幼児は摂取をお控えください。
・薬を服用中あるいは通院中の方、糖尿病の方は医師にご相談の上、お召し上がりくだ
 さい。
□ お客様からのお問い合わせ先
ハーバー研究所 フリーダイヤル 0120-16(いつも)-8080(ハーバー) www.haba.co.jp/


【会社概要】
商号  : 株式会社ハーバー研究所
代表者 : 代表取締役社長 末広 栄二
所在地 : 東京都千代田区神田須田町1-24-11
設立  : 1983年5月
事業内容: 自然化粧品・医薬部外品・栄養補助食品の開発、製造、販売
資本金 : 6億9,645万円
URL   : http://www.haba.co.jp/

<SNS公式アカウントで情報発信中!>
Facebook:https://www.facebook.com/habatown
公式LINE:http://www.haba.co.jp/ec/special/138/
You Tube:https://www.youtube.com/user/habaJP
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る