• トップ
  • リリース
  • “フタ付きの中子(なかご)”で、お弁当の温めを便利に!『サーモス フレッシュランチボックス(DJM-570)』2017年1月10日(火) 新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

サーモス株式会社

“フタ付きの中子(なかご)”で、お弁当の温めを便利に!『サーモス フレッシュランチボックス(DJM-570)』2017年1月10日(火) 新発売

(@Press) 2016年12月15日(木)10時30分配信 @Press

魔法びんのグローバル企業として、人と社会に快適で環境にもやさしいライフスタイルを提案するサーモス株式会社(本社:東京都港区、社長:中條 啓一郎)は、『サーモス フレッシュランチボックス(DJM-570)』を2017年1月10日(火)より新発売いたします。

本製品は、便利なフタ付きの内容器「中子(なかご)」が付いた、新しいお弁当箱です。中子はツマミが付いていて、取り出しやすくなっています。電子レンジで温めたくないサラダやフルーツを中子に入れれば、温める前に簡単に取り出せるので、ひとつのお弁当箱に入ったおかずも、お好みの温度で楽しむことができます。また、中子はフタ付きのため、肉じゃがやラタトゥイユなど、汁気の多いおかずも味移りしにくく、お弁当のおかずの幅も広がります。
本体のフタはドーム型を採用。おかずがつぶれにくく、ふんわりした盛り付けが可能です。カラーは大人にも使いやすい落ち着いたパステルカラーのピンクとグリーン、2色のラインアップです。
近年、雑誌やSNSで人気の「常備菜」や「作り置きおかず」はお弁当のおかずとしても人気です。レシピの中には、温めたくないおかずや、汁気が多く味移りしやすいおかずも多いため、お好みの温度で楽しめ、味移りしにくい便利な中子が付いた『サーモス フレッシュランチボックス(DJM-570)』は、ランチタイムを充実させるのに最適な製品です。


■New『サーモス フレッシュランチボックス(DJM-570)』
<DJM-570 P:ピンク>
https://www.atpress.ne.jp/releases/118359/img_118359_1.jpg
<DJM-570 G:グリーン>
https://www.atpress.ne.jp/releases/118359/img_118359_2.jpg


■電子レンジで温め前に簡単に取り出せる便利なフタ付き中子(なかご)!!
◆サラダやフルーツは温め前に取り出せる。
◆汁気の多いおかずを入れても味移りしにくい!
https://www.atpress.ne.jp/releases/118359/img_118359_3.jpg

◆製品特徴
●電子レンジ対応
 各フタは外してください。
●食洗機OK!
●ドーム型のフタで、ふんわり盛り付け!
●ベルト付き。
https://www.atpress.ne.jp/releases/118359/img_118359_5.jpg

●便利なフタ付きの中子(なかご)!
・電子レンジで温め前に取り出せる。
・取り出しやすいツマミ。
・汁気の多いおかずを入れても味移りしにくい!


◆取り出して温められるから、おいしい温度で楽しめる!
(1) 全部温める!
本体も中子も電子レンジ対応だから、一緒に全部温められる!
※各フタははずしてください。

(2) 中子(なかご)だけ取り出して、本体のごはんやおかずだけ温める!
温めたくないサラダやフルーツは冷たいまま。

(3) 中子(なかご)だけ温める!
中子に入れたものだけ温めるのもOK!

(4) お弁当カップとしても使える
フタ付きだから、汁気の多いおかずも味移りしにくい!
https://www.atpress.ne.jp/releases/118359/img_118359_4.jpg


■『サーモス フレッシュランチボックス(DJM-570)』仕様一覧
品番             :DJM-570
色              :P:ピンク、G:グリーン
希望小売価格(税抜)      :オープン価格
JANコード(4562344)      :P:358866、G:358859
容量(ml)           :本体:570、中子:60
本体寸法/幅×奥行×高さ(約cm):16.5×9.5×6.5
本体重量(kg)         :0.2(中子を含む)


■商品に関するお問い合わせ先
サーモスお客様相談室
TEL(ナビダイヤル): 0570-066966
URL       : http://www.thermos.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る