• トップ
  • リリース
  • 日本災害食学会、日本介護食品協議会の基準を満たす災害食用おかゆ

プレスリリース

  • 記事画像1

亀田製菓株式会社 、尾西食品株式会社

日本災害食学会、日本介護食品協議会の基準を満たす災害食用おかゆ

(@Press) 2016年12月13日(火)11時00分配信 @Press

亀田製菓株式会社(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長 COO:佐藤 勇)と尾西食品株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小寺 芳朗)は、非常食としての保存が可能で、介護が必要な方や高齢者、一般の方もおいしく召し上がることのできる『災害食用梅がゆ』を2016年12月15日(木)より官公庁や病院等の備蓄用として発売いたします。
 なお、亀田製菓グループの尾西食品株式会社は、長期保存米飯「アルファ米」の製造販売を行っております。『災害用梅がゆ』は、両社が共同開発を行うことで、5年間の賞味期間と品質、おいしさを実現しました。販売につきましては尾西食品株式会社が総代理店となります。

亀田製菓株式会社(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長 COO:佐藤 勇)と尾西食品株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小寺 芳朗)は、非常食としての保存が可能で、介護が必要な方や高齢者、一般の方もおいしく召し上がることのできる『災害食用梅がゆ』を2016年12月15日(木)より官公庁や病院等の備蓄用として発売いたします。
 なお、亀田製菓グループの尾西食品株式会社は、長期保存米飯「アルファ米」の製造販売を行っております。『災害用梅がゆ』は、両社が共同開発を行うことで、5年間の賞味期間と品質、おいしさを実現しました。販売につきましては尾西食品株式会社が総代理店となります。

■商品概要
● 商品名 : 災害食用梅がゆ
● 内容量     : 200g
● 賞味期間    : 5年
● 発売日     : 2016年12月15日(木)
● 商品サイズ : 177×117×18(mm)
● 希望小売価格 : オープン価格
● 発売地域/チャネル:全国の官公庁及び病院など
● 備考          :スプーン付

■栄養成分 1袋(200g)あたり
● エネルギー  :100kcal
● たんぱく質 :1.6g
● 脂質      :0.2g
● 炭水化物  :23g
● 食塩相当量 :1.0g

【ユニバーサルデザインフード】
日本介護食品協議会の規格を満たした商品。
日常の食事から介護食まで幅広くお使いいただける、食べやすさに配慮した食品。

【日本災害食】
日本災害食学会による認証マーク。
災害時に役立つとともに、日常でも積極的に利用できる加工食品について、日本災害食学会が示す基準を満たしていることを学会が認めた食品。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る