• トップ
  • リリース
  • 大阪・大東市に駅直結の「東急スポーツオアシス住道24Plus」が2017年4月下旬(予定)にオープン

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社東急スポーツオアシス

大阪・大東市に駅直結の「東急スポーツオアシス住道24Plus」が2017年4月下旬(予定)にオープン

(@Press) 2016年12月14日(水)10時00分配信 @Press

会員制総合フィットネスクラブの運営を行う株式会社東急スポーツオアシス(本社:東京都港区、代表取締役社長:平塚 秀昭、以下 オアシス)は、大阪府大東市に「東急スポーツオアシス住道24Plus」を2017年4月下旬(予定)に出店いたします。

東急スポーツオアシス: http://www.sportsoasis.co.jp/


■利便性の高い「駅直結」「24時間ハイブリッドフィットネス」
「東急スポーツオアシス住道24Plus」は、JR学研都市線「住道駅」直結というアクセスの良さに加え、オアシス6店舗目の「24Plus」店舗になり、忙しく普段運動に時間を使えない方も快適な空間で効果的な器具を使って効率的にトレーニングしていただけるクラブです。


■24Plusの特長
ジムエリア単体施設の24時間営業とは違い、通常営業時間帯は総合フィットネスクラブとして運営し、これまで利用ができなかった閉館〜翌朝開館までの時間帯をセルフ営業時間帯としてジムエリアのみ利用いただける新しいハイブリッド型24時間営業です。

〜通常営業時間帯〜
通常営業時間帯にはサービススタッフが安全管理、利用案内、諸手続きを行い、インストラクターによるグループレッスンへの参加も可能です。また、パーソナルトレーニングなどの別途有料サービスを受けることもできます。

〜セルフ営業時間帯〜
セルフ営業時間帯には、一般的な24時間営業ジムと同じく警備会社によるセキュリティシステムでの安全管理はもちろん、無人状態になることはなく緊急時の警備スタッフ到着までの初期対応も行うことができ、より安全性を高めた運営を行います。
「東急スポーツオアシス住道24Plus」は、地域の皆さまに健康で楽しいフィットネスライフを快適に過ごしていただけるようオアシス内外でより快適に会員さま同士のつながりを大切にするサービス提供を推進してまいります。


■施設概要
名称     :東急スポーツオアシス住道24Plus
所在地    :大阪府大東市住道2丁目3番1号 アルビ住道
アクセス   :JR学研都市線「住道駅」直結
オープン時期 :2017年4月下旬予定
施設概要(予定):フィットネスセンター、スタジオ、ラウンジ、
        ロッカールーム、シャワールーム

※詳細につきましては、当社ホームページ( http://www.sportsoasis.co.jp/ )等で、順次お知らせいたします。


■東急スポーツオアシス会社概要について
商号    : 株式会社東急スポーツオアシス
代表者   : 代表取締役社長 平塚 秀昭
本社所在地 : 東京都港区南青山2丁目6番21号 TK南青山ビル
主な事業内容: 会員制総合フィットネスクラブの経営・企画・運営
URL     : http://www.sportsoasis.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る