• トップ
  • リリース
  • 篠原ともえ&増田セバスチャンが金沢の伝統工芸をPR 原宿“KAWAii”増田氏の作品を18名の作家が再構

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

かわいいね!金沢実行委員会事務局

篠原ともえ&増田セバスチャンが金沢の伝統工芸をPR 原宿“KAWAii”増田氏の作品を18名の作家が再構

(@Press) 2016年12月09日(金)18時00分配信 @Press

金沢の伝統工芸と原宿“KAWAii”を融合させ、世界に通用する商品を開発するプロジェクトを手掛ける、かわいいね!金沢実行委員会事務局(後援:金沢市 他)は、「かわいいね!金沢プロジェクト Inspired by 増田セバスチャン」の商品発表会を2016年12月8日(木)に行いました。
本発表会には、タレント/デザイナーである篠原ともえさん、アートディレクターの増田セバスチャンさんなどが登場し、金沢のかわいい!工芸商品をPRしました。

URL: http://kawaiine-kanazawa.com/


商品発表会では、日本のPOPカルチャーの代名詞であり、世界共通語として使用されている“KAWAii”カルチャーの第一人者である「かわいいね!金沢プロジェクト Inspired by 増田セバスチャン」のプロジェクトアドバイザーのアートディレクター増田セバスチャンさん、金沢の伝統工芸作家が登壇。また、スペシャルゲストとして、カラフルな工芸商品と加賀友禅の着物をお召しになったタレント/デザイナーである篠原ともえさんをお迎えし、「オトナ“KAWAii”」をコンセプトに、伝統工芸と“KAWAii”カルチャーについてファッショントークセッションを行いました。

今回の新商品の発売に、篠原さんは「作りの手の思いが伝わるかわいいお気に入りの商品が揃った。多くの人に手にとって欲しい」とPRしました。また、アドバイザーの増田セバスチャンさんは「他にないカラフルな色合いを売りに豪華絢爛さをアピールしたい」とし、日本の工芸が海外で人気が高いことに触れ「次はパリで展開会をやってみてはどうか」と提案されました。


■「かわいいね!金沢プロジェクト Inspired by 増田セバスチャン」について
金沢工芸×原宿“KAWAii”を具体的に表現するため、18名の金沢の作家が、増田セバスチャン氏制作の作品をモチーフに、金沢の工芸作品を使用したオリジナル商品を開発。また、オリジナル商品とその世界観を表現した展示を「銀座の金沢」にて2016年12月8日(木)〜25日(日)に開催いたします。

【開催概要】
「かわいいね!金沢プロジェクト Inspired by 増田セバスチャン」
銀座の金沢もかわいいね!
日時  : 2016年12月8日(木)〜25日(日)
会場  : 銀座の金沢
      〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ6階
営業時間: ギャラリー 11:00〜21:00
      ダイニング 11:30〜22:00(L.O. 21:00)
URL   : http://www.ginzanokanazawa.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る