• トップ
  • リリース
  • 青森県の名産「ほたて」を使った加工品で県外へ販路開拓 「ほたてのしぐれ煮」など新商品を続々販売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社木戸食品

青森県の名産「ほたて」を使った加工品で県外へ販路開拓 「ほたてのしぐれ煮」など新商品を続々販売

(@Press) 2016年12月14日(水)11時00分配信 @Press

株式会社木戸食品(所在地:青森県東津軽郡、代表:木戸 宏文)は青森県陸奥湾産のほたてを使った加工品の開発に力を入れ、県外への販路開拓に力を入れています。この度、青森県産のほたてを使用した「ほたてしぐれ煮」を新発売したことをお知らせいたします。

株式会社木戸食品ホームページ
http://www.kidofood.co.jp/


■青森県産のほたて加工品で県外への販路開拓に力を入れる木戸食品
食品加工業の木戸食品では青森県産のほたてを使った加工品の開発に力を入れています。陸奥湾産の大粒で新鮮なほたての特徴を活かして、これまで「ほたて塩焼」「ほたて炊き込みご飯の素」「ほたて一夜ぼし」や「ほたて生茶漬け」などの新商品を発売し、県内のお土産店を中心に販売を行うとともに、県外の高級食品スーパーをはじめとして付加価値の高い商品を取り扱う食品小売店への卸や通信販売の強化を行っています。

原料とするほたては100%青森県陸奥湾産。陸奥湾は、ほぼ四周を山々に囲まれ、200本余りの河川が注ぎ込んでいるため、河川が運ぶミネラルは豊富なプランクトンを育てます。ほたて貝の甘みの成分であるグリコーゲンは、摂取したプランクトン量に比例するため、他の地域のほたて貝に比べ甘みがあると考えられています。また、陸奥湾特有の波のおだやかさも、ほたて貝の成長に最適な環境です。

この度、青森県産のほたてを使用した「ほたてしぐれ煮」を新たに発売いたしました。しぐれ煮とは「しょうがを加えた佃煮」の一種で、陸奥湾産の新鮮なほたての旨味を生かし、化学調味料を用いることなく、水あめや酒、しょうゆで味を調えた、ご飯のすすむ一品です。大ぶりのほたてを選別して使用しているため、口にいれるとほたての肉厚な身と旨みをしっかりと味わうことができます。

今後は展示会などに参加し積極的に青森県の名産であるほたてのPRに努めるとともに、県外への販路の拡大に力を入れていく予定です。


■商品詳細
商品名 :ほたてしぐれ煮
原材料 :青森県産ほたて貝、水あめ、しょうゆ、発酵調味液、清酒、砂糖、しょうが
     (原材料の一部に大豆、小麦を含む)
賞味期限:180日
内容量 :ほたて7個入り
価格  :540円(税込)


■会社概要
会社名  : 株式会社木戸食品
所在地  : 青森県東津軽郡外ヶ浜町字下蟹田29-1
TEL    : 0174-22-2051(フリーダイヤル:0120-49-0489)
FAX    : 0174-22-2612
URL    : http://www.kidofood.co.jp/
E-Mail  : info@kidofood.co.jp
設立年月日: 創業明治40年・昭和47年3月より株式会社となる。
資本金  : 3,500万円
営業品目 : 玉子とうふ、茶わんむし、豆腐、麺類、
       ほたて加工品等の製造販売、仕出し業務、宴会場・結婚式場
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る