• トップ
  • リリース
  • より安全で便利な不動産取引の実現に向けたサービスの導入について 中立的な第三者であるエスクロー会社と業務提携

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ハウスドゥ

より安全で便利な不動産取引の実現に向けたサービスの導入について 中立的な第三者であるエスクロー会社と業務提携

(@Press) 2016年12月12日(月)11時30分配信 @Press

不動産事業を全国展開する株式会社ハウスドゥ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:安藤 正弘)は、本日、株式会社エスクロー・エージェント・ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:本間 英明、東証一部(証券コード:6093)、以下 EAJ)の非対面決済サービス「H'OURS(アワーズ)」※の利用について業務提携いたしました。
まずは直営店および自社売買事業部、ハウス・リースバック事業部でトライアルを開始し、その後順次、全国加盟店での利用を拡大してまいります。


消費者保護の仕組みが進む米国では、不動産売買時に中立的な第三者であるエスクロー会社が売買代金の授受や契約書類の代行、登記調査、銀行などとの連絡を行うのが一般的で、安全性、透明性が高く、トラブルが少ないといわれています。

一方、日本では不動産購入の際、不動産仲介業者が手付金の保管、売買契約書などの管理を行うため、お客様は不動産取引が無事に成立するまでは不安であり、実際に虚偽の登記やなりすましなどのトラブルも発生しているのが現状です。

当社はこれまで、物件情報の積極開示や消費者視点でのサービスの開発などに努めてまいりましたが、今回の提携により「間違いなく決済を行う(所有権を移転する)」ことを保証」できることから、より消費者の安心安全の担保が可能となります。

今後も中古住宅の流通促進及びネット取引解禁等に伴う取引形態の多様化に対応してまいります。


■業務提携先概要
社名    : 株式会社エスクロー・エージェント・ジャパン
所在地   : 東京都千代田区大手町二丁目2番1号 新大手町ビル4階
代表者   : 代表取締役社長 本間 英明
事業内容  : エスクローサービス事業、BPOサービス事業
資本金   : 3億191万円(平成28年8月末日現在)
設立    : 平成19年4月
ホームページ: http://www.ea-j.jp/


【ハウスドゥ!グループ概要】
社名     : 株式会社ハウスドゥ
本社所在地  : 東京都千代田区丸の内1丁目8番1号
         丸の内トラストタワーN館11F
本店所在地  : 京都府京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670番地
代表者    : 代表取締役社長 安藤 正弘
設立     : 2009年1月(創業1991年)
店舗数    : 406店舗
         (直営店17店舗・FC店389店舗(内オープン準備中55店舖))
事業内容   : フランチャイズ事業、ハウス・リースバック事業、
         不動産金融事業、不動産売買事業、不動産流通事業、
         住宅・リフォーム事業
資本金/売上高: 3億5,800万円/連結172.7億円(2016年6月期)
ホームページ : http://www.housedo.co.jp/


【補足資料】
EAJは、米国のエスクロー制度を参考に、我が国の不動産取引における中立的な第三者として「日本版エスクロー」の業態化を推進しており、この度、不動産取引保証(R)が付加された立会い不要の非対面決済サービス「H'OURS」の提供を開始しております。

※ 非対面決済サービス「H'OURS(アワーズ)」について
これまで慣習的に常態化している決済立会いについて、取引関係者が実際に集合することなく、「会わず」に売買代金等の資金決済を実現するサービスです。本サービスを利用した場合は、買主への適正確実な所有権移転について保証する日本初のエスクローサービス「不動産取引保証(R)」がパッケージ化されております。

イメージ図
https://www.atpress.ne.jp/releases/118028/img_118028_1.jpg
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る