• トップ
  • リリース
  • Caravan、bird、MUROが出演決定!コロナビールがお届けするサンセットパーティー「CORONA SUNSETS SESSION」関西エリア初開催!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

モルソン・クアーズ・ジャパン株式会社

Caravan、bird、MUROが出演決定!コロナビールがお届けするサンセットパーティー「CORONA SUNSETS SESSION」関西エリア初開催!

(@Press) 2016年12月09日(金)11時30分配信 @Press

モルソン・クアーズ・ジャパン株式会社(東京都渋谷区桜丘町)は、サンセットタイムに仲間と実りのある時間を過ごすチルアウトパーティー「CORONA SUNSETS SESSION」を2016年12月23日(祝・金)大阪にて開催いたします。
コロナビールは、世界各地で開催している大型ビーチフェス「CORONA SUNSETS FESTIVAL」をはじめ、「音楽」と「サンセット」を重要なブランドエッセンスとしており、その世界観を伝える「CORONA SUNSETS SESSION」は、先月(2016年11月27日)の東京開催に続き、関西エリアで初上陸となります。


「CORONA SUNSETS SESSION」は、ゆったりとした気分になれるサンセットタイムに、仲間と一緒に実りのある時間を過ごすことができる特別なパーティー。2016年の7月に沖縄で行われた「CORONA SUNSETS FESTIVAL」の世界観をそのままに、いつもはフェスやライブでしか聴くことのできない国内外のアーティストが奏でる音楽を、自由にリラックスして楽しむことができます。毎回ユニークな会場に忽然と現れる空間は、ブランドメッセージである「This is living」がコンセプト。都会の喧騒を忘れ、気の合う仲間とコロナを片手にチルアウトする…そんな非日常を提供します。

関西エリア初開催となる今回は、12月23日(祝・金)に大阪・名村造船所跡地の「クリエイティブセンター大阪」で開催。入場料は無料。事前エントリー制で、応募者多数の場合は抽選でご招待します。コロナがお届けする新しいチルアウトパーティー「CORONA SUNSETS SESSION」にご期待ください。


■CORONA SUNSETS SESSION 概要
開催日   : 2016年12月23日(祝・金)
時間    : 15:00 - 19:00
会場    : クリエイティブセンター大阪(大阪市住之江区北加賀屋4-1-55)
チケット  : 入場無料 (※応募者多数の場合は抽選)
応募方法  : http://corona-session.jp/
アーティスト: Caravan(Live)、bird(Live)、MURO(DJ)
*20歳未満の方の入場はお断りさせていただきます。


■アーティストプロフィール
・Caravan
1974年10月9日生まれ。幼少時代を南米ベネズエラで過ごし、その後転々と放浪生活。高校時代にバンドを結成、ギタリストとして活動。2001年よりソロに転身。全国を旅しながらライブを重ね2004年4月「RAW LIFE MUSIC」でインディーズデビュー。2005年メジャーへ移籍して活動後2012年プライベートレーベル“Slow Flow Music”を立ち上げた。独自の目線で日常を描く、リアルな言葉。聞く者を旅へと誘う、美しく切ないメロディー。様々なボーダーを越え、一体感溢れるピースフルなLive。世代や性別、ジャンルを越えて幅広い層からの支持を集めている。これまでにDonavon Frankenreiter、Calexico、Tommy Guerrero、Ray Barbee、The Beautiful Girls、SLIP、Sim Redmond Band等、多くの来日アーティストのサポートアクトや共演を果たし、YUKI「ハミングバード」「Wagon」、SMAP「モアイ」、渡辺美里「Glory」「Hello Again」などの楽曲提供も手掛けている。
http://www.caravan-music.com

・bird
グルーヴィな歌声と独創性に満ちた楽曲で、ジャンルを選ばず音楽ファンを魅了するシンガー&ソング・ライター。大沢伸一/MONDO GROSSO主宰レーベルより「SOULS」で1999年デビュー、1stアルバム「bird」は70万枚突破。ゴールドディスク大賞新人賞獲得。10枚目となる最新アルバム「Lush」は、birdと冨田恵一(冨田ラボ)の2人だけで1年の歳月を費やし、近年の新世代ジャズにも呼応するジャンルレスなbirdミュージックが更に加速。現在ジャンル関係なく各種野外FES、イベントに出演中。
http://www.bird-watch.net

・MURO
日本が世界に誇るKing Of Diggin'ことMURO。80年代後半からKrush Possee、Microphone Pagerでの活動を経て99年にソロとしてメジャーデビュー。以来、MCとしてはもとより、「世界一のDigger」としてプロデュース/DJでの活動の幅をアンダーグラウンドからメジャーまで、そしてワールドワイドに広げていく。2007年にはミラノで行われたNIKE AIRFORCE 1のイベントでのDJ出演を皮切りにロンドン/アムステルダムでのヨーロッパツアーも敢行。また、同年12月には北京で行われたFENDIのファッションショーのアフターパーティでDJを、そして2008年4月にはNYのBrooklyn Museumで行われた村上隆氏のエキシビションのオープニングイベントにてDJを行う。また、2008年1月よりOAの安室奈美恵によるヴィダルサスーンCMタイアップ曲「Rock Steady」のプロデュースや、MISIA「Yes Forever」のリミックスなどを手がける。Microphone Pagerのまさかのリユニオン作で幕を開けた2009年は、NYでのQ-Tipのパーティーのゲストなどの海外プレイやプロデュース・ワークのみならずリリース物も多く、ブルーノート、トロージャン、スタックスなどの歴史的音源のミックスCDを次々とリリース。その最中の8月には自身の軌跡を辿るべく、これまで発表リリースしてきた楽曲をインストで繋いだ【DA CREATOR】を発表。また、2010年1月には世界初の試みとなる和物サントラ・オンリーのオフィシャル・ミックスで関係各所やファンの度肝を抜き、ハワイ出身のシンガー=JPとの新ユニットM2Jでは、MISIAの「MAWARE MAWARE」にプロデュース、フィーチュアリング参加でFIFAワールドカップ2010のオフィシャル・アルバムでアジア代表としての世界デビュー。更には初のジャケット本を発売。2011年にはセレクトショップ『DIGOT』をオープン。国内外からのオファーを受け、SALSOULやJAMES BROWN MIX、更にはGREENSLEEVESやISLANDなどレーベルオフィシャルMIXを数多くリリース。2015年、MIX TAPEを作り始めてから30周年となるアニバーサリーイヤーを迎えるなど、多岐に渡るフィールドで最もその動向が注目されているアーティストである。
http://www.digot.jp


■コロナ・エキストラについて
世界180ヵ国以上で愛されている、国内輸入ビール“No.1”ブランド。すっきり、さっぱり飲める爽快感。良質な原料だけを使用し、飲みやすさにこだわって仕上げたその味わいは他に真似できないコロナだけのオリジナルです。リゾートにいるような開放感をもたらし、仲間たちと自然に会話が弾むコロナは、ライムをボトルに挿し込むスタイルで世界中に愛されています。

品目       : ビール
原産国      : メキシコ
原材料      : 麦芽、ホップ、コーン、酸化防止剤(アスコルビン酸)
賞味期限     : 製造より12ヶ月
アルコール分   : 4.5%
希望小売価格   : コロナ・エキストラ ボトル (355ml) 278円(税別)
           コロナ・エキストラ スリム缶 (355ml) 264円(税別)
           コロニータ・エキストラ 小瓶 (207ml) 235円(税別)
オフィシャルサイト: http://corona-extra.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る