• トップ
  • リリース
  • 日商エレ、国境なき医師団日本にBPM、エントリーソフトウエアのプロボノ提供による社会貢献活動を開始

プレスリリース

日商エレクトロニクス株式会社

日商エレ、国境なき医師団日本にBPM、エントリーソフトウエアのプロボノ提供による社会貢献活動を開始

(@Press) 2016年12月08日(木)11時30分配信 @Press

日商エレクトロニクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡村 昌一、以下 日商エレ)は、特定非営利活動法人国境なき医師団日本(本社:東京都新宿区、事務局長:ジェレミィ・ボダン)向けにBPMソフトウエア「OpenText Process Suite」(オープンテキスト株式会社製品)ならびにエントリーソフトウエア「e-Entry Express+」(日商エレ製品)のプロボノ(※)提供(ライセンス総額3,100万円相当を寄贈)を2016年11月に開始しました。
(※)プロボノ:各分野の専門家が、職業上持っている知識・スキルや経験を生かして社会貢献するボランティア活動全般。


国境なき医師団(Medecins Sans Frontieres=MSF)は、中立・独立・公平な立場で医療・人道援助活動を行う民間・非営利の国際団体です。MSFの活動は、ほぼすべて民間からの寄付で成り立っています。

日商エレは、MSF日本事務局が運用する支援者からの寄付金などを管理する業務システム(Donor Relationship Management System、以下 DRM)の基盤としてBPM・エントリーソフトウエアを寄贈することで、寄付金を活動資金として活動地に届ける日本事務局の業務を支援し、MSFが世界各地で行う医療・人道援助活動に貢献します。

日商エレは、1969年の創業以来、金融機関を中心にデータ入力ならびにペーパーレスによる業務改善支援を行ってきました。業務改善基盤にはオープンテキスト株式会社のBPMソフトウエアを採用し、20年にわたりBPMによる業務改善サービスを各企業に提供しています。今回オープンテキストの賛同を得て、MSF日本事務局向けにBPM・エントリーソフトウエアのプロボノ提供を実現しました。今後DRM構築プロジェクト推進を通して両社の業務改善・情報管理技術とノウハウを生かし、MSF日本事務局の医療・人道援助活動を全面的にサポートしていきます。


◆Donor Relationship Management System概略
MSF日本事務局のマーケティング活動から寄付金の受付・入金管理、保全対応、支援者からの問い合わせ対応までの寄付金・支援者対応を管理するシステム。今回の刷新の基盤として、寄付申込の入力業務に「e-Entry Express+」を、入力業務担当・電話受付担当などの担当間の業務連携に「OpenText Process Suite」を採用。今後構築プロジェクトを進めていきます。5年後・10年後を見据えて業務効率化と寄付支援者向けサービスレベルをさらに向上し、人道援助活動をより円滑に行うための基盤とすることを目指します。


本プロボノ提供に伴い、以下の企業様よりコメントをいただいています。

特定非営利活動法人国境なき医師団日本 事務局長 ジェレミィ・ボダン様
「この度はプロボノによりMSFの医療・人道活動をご支援いただき、日商エレクトロニクス株式会社様ならびにオープンテキスト株式会社様には心より感謝申し上げます。DRMは中長期的にMSF日本の業務効率化を促進し、支援者様向けサービスの質向上をもたらす中核の技術となります。向上したデータ管理によって、個人情報が安全に守られ、より多くの支援金を無駄なく活動地に届けることにつながると期待しています。」


オープンテキスト株式会社 代表取締役社長 早川 典之様
「この度、国境なき医師団日本様に、当社の製品を社会貢献の基盤としてご利用いただけることを、大変うれしく思っています。当社が提供するBPMソフトウエアは、あらゆる業種の企業様にご利用いただいており、ビジネスプロセスに関する業務効率の向上やコスト削減を支えてきた実績があります。今後も引き続き、業務改善や情報管理技術での課題解決に向けて、より良い製品提供を目指し、日商エレクトロニクス株式会社様とともに、お客様を成功に導いていけるよう支援してまいります。」


◆特定非営利活動法人国境なき医師団日本 概要
国境なき医師団(Medecins Sans Frontieres=MSF)は、中立・独立・公平な立場で医療・人道援助活動を行う民間・非営利の国際団体です。1971年に設立し、1992年には日本事務局が発足しました。MSFは世界各地に28事務局を設置し、アフリカ・アジア・南米などの途上国を中心に活動を行っています。(2015年実績:3万8,000人以上の海外派遣スタッフ・現地スタッフが、約70の国と地域で活動を実施。MSF日本から99人、のべ148回の派遣を行い、31の国と地域で活動。)
日本事務局では、活動資金の調達ならびに活動地へ派遣するスタッフの募集も通年で行っています。さらに、活動地の現状報告や患者の方々の声を届ける証言・広報活動も重視しています。

設立   : 1992年
事務局長 : ジェレミィ・ボダン/Jeremie Bodin
所在地  : 東京都新宿区馬場下町1-1 FORECAST早稲田FIRST 3階
活動内容 : アフリカ・アジア・南米などの途上国、世界各地の紛争地や
      被災地などの緊急性の高い医療ニーズに応えて行う、
      医療・人道援助ならびに宣伝活動。
Webサイト: http://www.msf.or.jp/


◆日商エレクトロニクス株式会社 ソリューション概要
データエントリー(Data Entry)
https://www.nissho-ele.co.jp/solution/dataentry/index.html
ビジネスプロセスマネージメント(BPM)
https://www.nissho-ele.co.jp/solution/bpm/index.html


*記載されている会社名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る