• トップ
  • リリース
  • 「DJM-900NXS2」がDJアプリケーション「Serato DJ」のDVS機能をサポート

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

Pioneer DJ株式会社

「DJM-900NXS2」がDJアプリケーション「Serato DJ」のDVS機能をサポート

(@Press) 2016年12月13日(火)17時00分配信 @Press

Pioneer DJ株式会社は、Serato社製のDJアプリケーション「Serato DJ」のDVS(注1)機能を、プロDJ/クラブ向けDJミキサー「DJM-900NXS2」のPioneer DJ Certification Program(注2)にて認証しました。

これによりPC/Macと「DJM-900NXS2」をUSBケーブル1本で接続するだけで、即座に「Serato DJ」のDVS機能での演奏ができるようになります。DVS機能ではPC/Mac内の音楽ファイルをアナログ・ターンテーブルやDJ用マルチプレーヤーのジョグホイールでコントロールし、より直感的なDJプレイを実現できます。

近年、USBストレージデバイス、SDカード、CD、PC/Macやアナログレコード、さらにはiPhone、スマートフォンまで、DJの扱う音源メディアが多様化したことにより、クラブの現場では、再生機器の複雑な接続配線やDJ交替でのトラブルが増えています。「DJM-900NXS2」は2系統のサウンドカードを内蔵しており、PC/Macを用いて「rekordbox dj」、「Serato DJ」、「TRAKTOR PRO2」などのDJアプリケーションを使ってプレイしているDJとの交替もスムーズにできるようになります。
また、「DJM-900NXS2」は、96 kHz/24-bit対応の高品位USBサウンドカード機能を搭載しているので、外部オーディオインターフェースを用いた場合よりも音声変換が少なく、より原音に近い音を再現できます。
なお、「DJM-900NXS2」で「Serato DJ」のDVS機能をご使用になるには、DJアプリケーション「Serato DJ」の最新版(Ver. 1.9.5)および「Serato DJ DVS Expansion Pack」のご購入あるいはアップデートが必要となります。
「Serato DJ Club Kit」をご購入の場合は、「Serato DJ」と「Serato DJ DVS Expansion Pack」のライセンスが含まれています。


【ダウンロード情報】
●「DJM-900NXS2」最新ファームウェア(Ver. 2.00)
Pioneer DJのサポートサイトから無償でダウンロードできます。
ダウンロードサイト http://www.pioneerdj.com/ja-jp/support/

●「Serato DJ」最新版(Ver. 1.9.5)
最新版の「Serato DJ」および「Serato DJ Club Kit」についてはSerato社のサイトをご確認ください。
Serato社のサイト https://serato.com/


【主な特長】
1) 「Serato DJ」のスクラッチコントロール(DVS)に対応
PC/Macと「DJM-900NXS2」をUSBケーブル1本で接続するだけで、即座に「Serato DJ」のDVS機能を用いた演奏ができるようになります。

セッティングイメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/117897/img_117897_2.jpg

2) スムーズなDJ交代が可能
「DJM-900NXS2」はPC/Macを接続するためのUSBサウンドカードを2つ搭載しており、また、天面に搭載したインプットセレクターでそれらを切り換えることができるので、現場での煩雑な結線が不要になり、DJ交代をスムーズに行えます。

USBサウンドカードを2つ搭載
https://www.atpress.ne.jp/releases/117897/img_117897_3.jpg

3) 「DJM-900NXS2」をDJアプリケーション「Serato DJ」のオーディオ出力デバイスとして使用可能
「DJM-900NXS2」内蔵のUSBサウンドカードを使用すれば外付けのオーディオインターフェースを用意することなくオーディオ信号を出力できます。サウンドカードは96 kHz/24-bitに対応しており、PC/MacとUSBケーブル1本で接続するだけで音質を劣化させることなく各音声信号を入出力できます。PC/Macにインストールした設定ユーティリティツールを使うことで、DJプレイや楽曲の録音、制作など、用途に応じてミキサーからの出力信号経路を変更することができます。

(注1) Digital Vinyl Systemの略。コントロールCD(DJアプリケーションをコントロールするための専用信号が収録されたCD/レコード)の再生位置/再生速度に合わせて、PC/Mac内の音楽ファイルを再生するシステムです。
(注2) Pioneer DJ Certification ProgramとはPioneer DJ社製商品と互換性の評価/確認を行った、お客様が安心して利用できる他社製品を認証する取組みです。

※ rekordbox(TM)はPioneer DJ株式会社の登録商標です。
※ Serato DJは、Serato Audio Research Ltd.の登録商標です。
※ TRAKTORは、Native Instruments社の登録商標です。
※ MacおよびMac OSは、米国および他の国々で登録された Apple Inc.の商標です。
※ その他記載されている商品名、技術名および会社名等は、各社の商標または登録商標です。


【会社概要】
商号  : Pioneer DJ株式会社(英文 Pioneer DJ Corporation)
代表者 : 代表取締役社長 井出 良明
所在地 : 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目4番5号
      横浜アイマークプレイス6階
設立  : 2014年8月12日
事業内容: DJ機器の設計、製造および販売ならびにDJ機器関連サービスに関する事業
URL   : http://www.pioneerdj.com/


【本商品に関するお客様からのお問い合わせ先】
Pioneer DJサポートセンター
TEL     : 0120-545-676(フリーコール)
ホームページ: http://www.pioneerdj.com/ja-jp/support/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る