• トップ
  • リリース
  • 海外のトップチームでの導入増!“見るチカラ”のトレーニングメガネ『Visionup(R)』

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社アプリシエイト

海外のトップチームでの導入増!“見るチカラ”のトレーニングメガネ『Visionup(R)』

(@Press) 2016年12月08日(木)11時00分配信 @Press

株式会社アプリシエイト(本社:京都市中京区、代表取締役:田村哲也)は、2015年9月に発売した国内生産のスポーツ用メガネ『Visionup(ビジョナップ)(R)』が、選手のパフォーマンスアップのために海外のトップチームに導入されるケースが増えていることをお知らせいたします。
これまでに2,000セットを販売。当初ほとんど無かった海外向けですが、今では全体の約2割に増えてきました。


『Visionup(ビジョナップ)(R)』は、スポーツ選手の“見るチカラ”を鍛えることができるメガネとしてオランダの学会で紹介されるなど専門家が高く評価。ボール競技を中心にさまざまな競技のトップチームに広まりつつあります。


■「見るチカラ」について
スポーツ選手に求められる視覚機能は“スポーツビジョン”と呼ばれ、視力だけでなく、動体視力、瞬間視、眼と手の協応動作など数種類に分類されます。欧米を中心にオプトメトリストと呼ばれるスポーツ選手に必要な視覚機能の検査や訓練を行う資格制度が存在し、スポーツ選手のパフォーマンス改善に活かされています。日本では、資格制度もなく専門家がほとんど存在しないため長く放置されてきた分野です。


■『Visionup(ビジョナップ)(R)』について
『Visionup(ビジョナップ)(R)』は、レンズ部分の液晶が点滅し見え難い状態をつくり、視覚的な負荷をかけることで脳を活性化しつつ眼筋を鍛えて眼球の動きを良くするメガネです。視力とは別の動体視力など視覚機能や集中力、判断力などを向上します。トレーニングに応じて1秒間で1回から最高150回の10段階の速さで調整できます。充電式バッテリーを含むメガネ本体の重さは30gとスポーツグラスとほぼ同じ。曲がる、割れない、軽いフィルム液晶を採用し、安全で快適なトレーニングメガネです。価格は42,000円(税抜)です。


■最近の導入事例
●スイスのサッカー連盟GKヘッドコーチ、フォレッティ氏が代表チームで採用したことから、スイス1部リーグ全10チーム中5チームが使用中です。
●ドイツのサッカー1部リーグでも導入するチームが増えています。内田篤人選手が所属するシャルケ04、香川真司選手が所属するボルシア・ドルトムントなど全18チーム中10チームが使用中です。
●オーストラリアのディスカバリー・テニス・アカデミーが『Visionup(ビジョナップ)(R)』40本を本格導入。提携先のイギリスやマレーシアのテニス・アカデミーにも広がっています。
●オランダのフィールドホッケーのビジョントレーナー、セーガース氏らによる実証テストでは、3ヶ月間のトレーニングの前後の比較で、“見るチカラ”とパフォーマンスが共に10%向上することが確認されました。これは従来の視覚トレーニングプログラムに比べ4〜5倍の効果。今ではボール競技だけでなくフェンシング、テコンドーなどさまざまな競技で採用されています。
●チェコのクレー射撃2008年北京オリンピック金メダリスト、コステレッキー氏は、『Visionup(ビジョナップ)(R)』で“見るチカラ”を回復。2015年春、40歳でワールドカップ2戦連勝、2016年リオ・オリンピックで4位に入賞しました。


■今後の展望
誰も知らない良いものなら、他のチームや選手に知られたくないという心理が働くのは、勝負の世界だけに自然な流れ。『Visionup(ビジョナップ)(R)』は、その最たるもののようで、全くと言っていいほどクチコミで広がりません。熱烈なファンがアップしたドイツ・シャルケ04のGKトレーニング風景の動画などで、徐々にその壁が崩れてくれることを期待しています。


■会社概要
商号 : 株式会社アプリシエイト
所在地: 〒604-8244 京都市中京区元本能寺町382番地 MBビル4FD2A
代表者: 代表取締役 田村哲也
設立 : 2013年6月
URL  : http://primaryshop.jp
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る