• トップ
  • リリース
  • 学生と企業の接点を創出する『知るカフェ』初の九州地方進出決定、国内11号店「九州大学前店」をオープン

プレスリリース

株式会社エンリッション

学生と企業の接点を創出する『知るカフェ』初の九州地方進出決定、国内11号店「九州大学前店」をオープン

(@Press) 2016年12月08日(木)16時00分配信 @Press

株式会社エンリッション(所在地:京都市上京区、代表取締役CEO:柿本 優祐)は、運営する大学生限定の無料カフェ『知るカフェ』において、九州沖縄地方で最難関大学である九州大学の伊都キャンパス付近に、2017年2月下旬、国内11店舗目である「知るカフェ九州大学前店」をオープンいたします。2016年12月現在、関東に3店舗、関西に6店舗、東海地方に1店舗、インドに1店舗を展開する『知るカフェ』ですが、今回の九州大学前店は『知るカフェ』初の九州進出ということになります。


『知るカフェ』とは、企業からのスポンサー費用で運営され、店舗運営者は全員が現役大学生というユニークなビジネスモデルのカフェです。学生に対してドリンクやWi-Fi、電源などを無料で提供するだけではなく、スポンサーである企業と学生の出会いを創出し、職業観を養い、キャリアデザインを描くことができる場として運営しております。創業からわずか2年で、日本国内の有名大学キャンパス前に10店舗をオープンさせ、現在では毎日2,500人を超える学生が利用するカフェとなっております。


■新店舗概要
名称 :知るカフェ九州大学前店
所在地:福岡市西区元浜1丁目29番地4 N.55九州大学
面積 :107.45平米
客席数:46席(予定)


■『知るカフェ』とは
詳細URL: http://shirucafe.com/

店舗運営者は全員が現役大学生であり、企業からのスポンサー費用で運営されるユニークなビジネスモデルのカフェです。

<店舗一覧>
・全国10店舗(同志社大学前店、京都大学前店、早稲田大学前店、名古屋大学前店、東京大学前店、神戸大学前店、慶應義塾大学前店、関西大学前店、立命館大学前店、大阪大学前店)、海外1店舗(インド工科大学ハイデラバード校)

<スポンサー企業一覧(一部抜粋)>
三井物産株式会社、株式会社三井住友銀行、株式会社日立製作所、パナソニック株式会社、野村證券株式会社、ソフトバンク株式会社、株式会社ワークスアプリケーションズ、アクセンチュア株式会社、日本マイクロソフト株式会社、ボストンコンサルティンググループ、PwCあらた有限責任監査法人、独立行政法人国際協力機構、国際石油開発帝石株式会社、日本ガイシ株式会社、関西電力株式会社など100社以上


■株式会社エンリッションについて
株式会社エンリッションは、実際に現場で働いている社会人と話すことで得られる「情報」ではなく、「ネット就活」と呼ばれるように、インターネットを通じてエントリーや企業研究を終える就活生が多い現状を解決すべく創業。
『知るカフェ』は、1年次から気軽に社会人と交流できるサービスを設け、世界中の学生の「将来の選択肢を増やすことができる“3rd campus cafe”」をコンセプトとして運営しています。
2015年度は、日本の人事部主催「HRアワード」にノミネートされるなど、学生、企業の双方から高い注目を集めています。

社名  :株式会社エンリッション
設立  :2013年7月
代表者 :代表取締役CEO 柿本 優祐
本社  :京都市上京区今出川通室町東入今出川町313
     SAKURA BLD.今出川II 2-E
従業員数:176名(アルバイトスタッフ含む)※2016年12月現在
事業内容:大学生限定カフェ『知るカフェ』の企画・運営
子会社 :ENRISSION INDIA Pvt. Ltd.
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る