• トップ
  • リリース
  • ワーク・ライフ・バランスの取れた教育・研究・職場環境の整備

プレスリリース

  • 記事画像1

学校法人明治大学広報課

ワーク・ライフ・バランスの取れた教育・研究・職場環境の整備

(@Press) 2016年12月06日(火)11時45分配信 @Press

明治大学は、平成26年度に「科学技術人材育成費補助事業『女性研究者研究活動支援事業(一般型)』」に採択され、本年度、事業最終年度を迎えました。
本事業に採択されたことを契機に、「男女共同参画推進センター」のもと「女性研究者研究活動支援事業推進本部」を設置し、本学の女性研究者の研究活動支援をはじめ、本学全構成員にとってワーク・ライフ・バランスの取れた教育・研究・職場環境を作り上げるため、「子育て支援」「研究支援」「啓発活動」等様々な取組を実施して参りました。
この度、3年間の事業を振り返るとともに、今後の男女共同参画のさらなる推進にむけて総括シンポジウムを開催いたします。
第1部では、研究支援制度「サイエンス・サポーター制度」の利用者による制度利用報告会・意見交換会、合わせて明治大学が歴史的に女性研究者への門戸を開いてきたことを紹介する資料映像を上映します。第2部では事業の成果報告をするとともに、「明治大学男女共同参画推進基本計画」を公表いたします。
明治大学は、建学以来先進的に女性に対して門戸を開き、日本初の女性法曹やキャリア官僚を輩出しております。そうした歴史的背景を踏まえて、今回の女性研究者研究活動支援についての本学の取組みを社会に発信をしていただければ幸いです。ぜひ、お取り上げいただきますようよろしくお願いいたします。

「女性研究者研究活動支援事業総括シンポジウム」
日時:12月8日(木)14時〜17時(第1部)/17時30分〜19時15分(第2部)
場所:明治大学駿河台キャンパス グローバルフロント1階多目的室及びホール
内容:【第1部】
サイエンス・サポーター制度利用者による報告会及び意見交換会
資料映像上映会「女性法曹界の道を拓いた人々〜明治大学専門部女子部の足跡〜」
    【第2部】
    女性研究者研究活動支援事業成果報告
主催:明治大学男女共同参画推進センター女性研究者研究活動支援事業推進本部
共催:明治大学情報コミュニケーション学部ジェンダーセンター
明治大学法科大学院ジェンダー法センター

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る