• トップ
  • リリース
  • <SNS競合調査> 映画の興行収入はスタートダッシュで決まる!?それにはSNSのリツイート率にあることが判明

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

<SNS競合調査> 映画の興行収入はスタートダッシュで決まる!?それにはSNSのリツイート率にあることが判明

(@Press) 2016年12月13日(火)10時00分配信 @Press

 SNSによる競合調査によって企業のマーケティング最適化のサポートをしている株式会社BONDIC(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小池 玄)は、映画「君の名は。」の大ヒットを受けて、2016年7月25日〜11月13日のSNS投稿数を対象に「映画の興行収入とSNS投稿の関連」に関する分析を実施いたしました。

調査結果詳細
http://www.bondic.jp/


■調査結果概要
 現在大ヒットしている映画「君の名は。」は、公開1・2週目の興行収入がそのヒットに結びついており、それ以降の興行収入の動きは、比較対象とした「シン・ゴジラ」、「四月は君の嘘」、「聾の形」の3つの映画とさほど大差ないことが分かりました。私たちがイメージしている「君の名は。」ムーブメントは、実際にはTVで取り上げられる量につられているのです。そして、肝心の映画の興行収入を伸ばす秘訣はSNS投稿のリツイート率(SNS投稿1つあたりのリツイートされる回数)にあるということが判明しました。


■調査結果のポイント
(1) 公開1・2週目の興行収入が「君の名は。」のヒット要因
(2) 「君の名は。」と「シン・ゴジラ」の興行収入は他より緩やかに低下
(3) 興行収入とTV露出は関係なし
(4) 公開前はリツイート率
(5) 公開後もリツイート率


■調査結果のポイント
(1) 公開1・2週目の興行収入が「君の名は。」のヒット要因
 分析したどの映画も興行収入は公開2週目をピークに下り坂になる傾向がありましたが、特に「君の名は。」は公開1週目の興行収入が12.8億円と、比較した「シン・ゴジラ(同8.5億円)」、「四月は君の嘘(同2.4億円)」、「聾の形(同2.8億円)」と比べて圧倒的に高く、それが歴代2位に迫る興行収入をあげている要因のようです。

週間収入の推移(公開経過週で比較)
https://www.atpress.ne.jp/releases/117793/img_117793_1.jpg

(2) 「君の名は。」と「シン・ゴジラ」の興行収入は他より緩やかに低下
 公開2週目をピークに、週間興行収入は急激に低下する傾向がありましたが、「君の名は。」と「シン・ゴジラ」は比較的緩やかに減っています。またどの映画も、週間興行収入の推移は公開後のSNS投稿数の推移と似ていました。

TL興行収入の前週比の推移(公開経過週で比較)
https://www.atpress.ne.jp/releases/117793/img_117793_2.jpg

(3) 興行収入とTV露出は関係なし
 公開前後は出演者の方々をはじめ積極的にTVを通して映画の宣伝をしていました。そこで、各映画がTVで取り上げられた分数と興行収入の相関係数を見たところ、「君の名は。」が-0.46、「シン・ゴジラ」が0.03と、特に公開後は、TVによるプロモーションは興行収入にあまり繋がっていないようです。

TV放映分数の推移(公開経過週で比較)
https://www.atpress.ne.jp/releases/117793/img_117793_3.jpg

(4) 公開前はリツイート率
 公開1・2週目の興行収入を稼ぐには、公開前のSNS投稿数よりも、それらの投稿が何回リツイートされるかどうかにかかっているようです。特にWEB上でのプロモーションがSNS投稿を促すようですが、どの映画もその点は同じでした。「君の名は。」が他と違ったのは、WEB以外のメディアも積極的に使い、それがきっかけとなったSNS投稿のリツイート率が他より高かったためです。
https://www.atpress.ne.jp/releases/117793/img_117793_4.jpg

(5) 公開後もリツイート率
 公開後も同じく、SNS投稿数よりもリツイートされるかどうかが週間興行収入の急激な低下を抑える鍵となっていました。特に映画を実際に観た人のSNS投稿は効果大で、公開後最も健闘した「シン・ゴジラ」はそのリツイート率が1.0と、「君の名は。(同0.5)」、「四月は君の嘘(同0.3)」、「聾の形(同0.4)」に比べて高くなっています。
https://www.atpress.ne.jp/releases/117793/img_117793_5.jpg


■考察
 総興行収入を決めるのは公開1・2週目の興行収入です。それを左右するのが「公開前、映画に関するSNS投稿がいかにリツイートされるか」という点でした。そして公開後は、週間興行収入の低下を抑えることが重要で、その鍵となるのもSNS投稿のリツイートです。
 どの映画も公開前のプロモーションメディアはWEBが中心となっていましたが、「SNSの影響が大きいからWEB中心で」という考えでは行き詰まってしまうようです。「君の名は。」が優れていたのは、WEB以外のメディアでのプロモーションによってSNS投稿のリツイートを多く獲得し、それが他との差別化を生んでいた点でした。
 悔やまれるのは「シン・ゴジラ」です。「シン・ゴジラ」は公開後、実際に映画を観た人によるSNS投稿のリツイート率が他より高いという結果が出ましたが、公開前のリツイート率は一転して最も低い数字でした。この公開前のリツイート率がもっと高ければ、「君の名は。」に迫るヒットになっていたかもしれません。


■調査概要
調査方法  :TV放映分数、SNS投稿数分析
調査期間  :2016年7月25日〜11月13日
比較対象映画:「君の名は。」、「シン・ゴジラ」、「四月は君の嘘」、「聾の形」


■会社概要
商号  : 株式会社BONDIC
代表者 : 代表取締役 小池 玄
所在地 : 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-24-14 EXOS恵比寿5階
設立  : 2005年8月
事業内容: 企業のマーケティング活動最適化に向けての効果的な
      データ活用のサポート、顧客データ分析、SNSによる競合分析、
      アンケートによる競合分析、マーケティングコンサルティング
資本金 : 1,000万円
URL   : http://www.bondic.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る