• トップ
  • リリース
  • 学生が五感で伝える仏教の魅力!東京・巣鴨で「平成28年度成道会」12月7日(水)実施

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

学校法人大正大学

学生が五感で伝える仏教の魅力!東京・巣鴨で「平成28年度成道会」12月7日(水)実施

(@Press) 2016年12月06日(火)10時30分配信 @Press

大正大学(学長:大塚伸夫、所在地:東京都豊島区)では、平成28年度成道会(じょうどうえ)を開催します。成道会とは、お釈迦さまの成道(悟りを開いたこと)を記念し、お祝いする法要・行事のことで、本学では授業科目の一環として、学生が主体となり企画・運営・実施の視点やその技法を学びます。平成28年度のテーマは「仏教×五感」。眼・耳・鼻・舌・身に働きかける体験を通じて、仏教を身近に感じていただくための魅力あふれる企画を実施します。

http://www.tais.ac.jp/guide/latest_news/20161130/46261/


■「平成28年度成道会」のポイント
1.法要
護摩壇を用い、屋外にて護摩法要を行います。複数の宗派が共存する本学ならではの特色を活かし、学生が企画しました。

2.企画内容
【視覚・聴覚】
お練り=法螺貝および雅楽倶楽部による演奏が鳴り響くなか、かわいい着ぐるみキャラクターと共に、各宗派精鋭の学生たちが巣鴨商店街を颯爽と練り歩きます。
【嗅覚】
上信堂さんによるお香体験や匂い袋づくりのワークショップを行います。
【味覚】
乳粥、大根炊き、茶道部による施茶を無料でおふるまいします。
【触覚】
「ウルトラマン木魚(都築仏壇店)」、南三陸の「なでなで和顔地蔵(成覺寺)」といった実際に見て、触れられる体験を用意しております。

3.学生活動企画
3号館1階のロビーで、写真同好会SAVOYの作品にお釈迦さまの言葉を付したコラボ企画のほか、美術部によるオリジナル散華の制作、華道部によるいけ花展示もあります。


≪概要≫
◆開催日
平成28年12月7日(水)

◆場所
大正大学 礼拝堂、3号館1階(東京都豊島区西巣鴨3-20-1)
巣鴨真性寺(東京都豊島区巣鴨3-21-21)※お練りのみ

◆テーマ
仏教×五感

◆プログラム
11:20〜 お練り行列(巣鴨真性寺→鴨台さざえ堂)
11:30〜 受付開始、乳粥・大根炊き・お茶・各部活・サークル展示
12:20〜13:05 成道会(礼拝堂前)

・開式のことば
・護摩法要(導師:大塚伸夫学長、式衆:四宗派の学生)
・実行委員長挨拶
・閉式のことば


◆大正大学の概要
創立  : 1926年4月5日(旧大学令に基づく設置認可)
所在地 : 〒170-8470 東京都豊島区西巣鴨3-20-1
学長  : 大塚伸夫
学生数 : 学部  4,827名
      大学院 184名 ※2016年5月1日現在
URL   : http://www.tais.ac.jp/

学部・学科:仏教学部   仏教学科
      人間学部   社会福祉学科
             人間環境学科
             教育人間学科
      心理社会学部 人間科学科
             臨床心理学科
      文学部    人文学科
             日本文学科
             歴史学科
      表現学部   表現文化学科
      地域創生学部 地域創生学科

大学院:仏教学研究科  仏教学専攻(博士前期・後期)
    人間学研究科  社会福祉学専攻(修士)
            臨床心理学専攻(修士)
            人間科学専攻(修士)
            福祉・臨床心理学専攻(博士後期)
    文学研究科   宗教学専攻(博士前期・後期)
            史学専攻(博士前期・後期)
            国文学専攻(博士前期・後期)
            比較文化専攻(博士前期・後期)
    (通信教育課程)
    地域創生研究科 地域創生専攻(修士) ※平成30年度 設置構想中

建学の理念 :智慧と慈悲の実践
教育ビジョン:4つの人となる(慈悲・自灯明・中道・共生)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る