プレスリリース

  • 記事画像1

京セラドキュメントソリューションズ株式会社

BLI社の 「Highly Recommended」に認定

(@Press) 2016年12月05日(月)10時00分配信 @Press

京セラドキュメントソリューションズ(社長:九鬼 隆、以下、当社)は、ドキュメント機器に関する独立調査機関である米国Buyers Laboratory LLC(以下BLI社)より、当社のカラーA3複合機「TASKalfa 3252ci」の高い信頼性が評価され「Highly Recommended」に認定されたことをお知らせします。

BLI社は、実質的に全ての機能と性能を評価するために、約2ヶ月に渡る厳格な製品試験を実施し、TASKalfa 3252ciについて総合的に優れた製品であると評価しました。
TASKalfa 3252ci は、ファーストコピー、ファーストプリントのみならずスキャンの速さも大いに評価されました。またすべての京セラビジネスアプリケーションを実行できる当社独自のソリューションプラットフォーム「HyPAS」が搭載されています。BLI社が特に注目したのは本製品のモバイル印刷機能でした。
BLI社のGeorge Mikolay氏(A3 and Production Hardware シニアエディター)は、「この製品にはWi-Fi DirectとAndroid端末で使えるNFC機能が標準搭載されており、さらにApple社のAirPrintやGoogle Cloud Printも使用することができます。この製品は、オフィスのモバイルユーザーには申し分のない複合機です。」と評価しています。また、「低価格かつ耐久性と優れた性能を備えた本製品は、中小規模のワークグループにとって非常に価値があります。BLIはTASKalfa 3252ciを月間プリント出力枚数が1.5万枚までのユーザーに推奨します。」と言及しています。
今回の認定を受け、当社商品企画部長の吉橋広明は「この製品はまさにお客様が求める信頼性と性能を実現したものです。今回BLI社にいただいた評価は、この製品に対する私たちの思いの全てを裏付けていると考えます。」と述べています。
TASKalfa 3252ciは、使い終わったあとのトナーコンテナをトナーの回収タンクとして再利用できる当社独自の仕組みが特徴です。この仕組みは、既にBLI社の「2016 BLI Outstanding Achievement in Innovation award」を受賞しています。
当社は今後も、お客様に喜んでいただける信頼性の高い製品づくりに取り組んでまいります。

※Android、Google Cloud PrintはGoogle Inc.の商標です。
※AppleとAirPrintは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

【参考】
BLI社は、世界中で販売されているドキュメント機器について様々な観点から評価を行う大手の独立調査機関で、1961年に設立されました。BLI社の発行するレポートは高い信頼を得ており、企業のIT部門の責任者などが複合機やプリンターの購買決定を行う際やドキュメント業界のマーケティングに活用されてきました。BLI社は各製品の試験報告書や画像、メーカーの文献を提供するだけでなく、製品の配置提案を行うツール、製品使用時のトータルコスト(TCO)や年間の消費電力を計算するツールも公開しており、モバイル機器からのアクセスも可能です。BLI社はまた、より効率的な製品と消耗品の開発を支援するためメーカーに対する助言も行っています。


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る