• トップ
  • リリース
  • 大人向け塗り絵シリーズに“大阪の風景”が登場 大阪城・通天閣などナニワ情緒あふれる12作品を収録

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社いかだ社

大人向け塗り絵シリーズに“大阪の風景”が登場 大阪城・通天閣などナニワ情緒あふれる12作品を収録

(@Press) 2016年12月08日(木)10時30分配信 @Press

株式会社いかだ社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:新沼光太郎)は、大人向け塗り絵シリーズの新作『大人が楽しむはじめての塗り絵 大阪の風景』を、2016年12月8日(木)に発売しました。本書には、大阪城・新世界通天閣など12箇所の大阪の風景が描かれています。

『大人が楽しむはじめての塗り絵 大阪の風景』
http://www.ikadasha.jp/book/b272901.html


【『大人が楽しむはじめての塗り絵 大阪の風景』について】
いまや大人の趣味の一つとして定着した塗り絵。東京をはじめ全国の名所を描いた塗り絵は数々あれど、大阪の風景を描いた塗り絵は今までありませんでした。

ここ数年、大阪は国内だけでなく海外からの観光客が急増。人情と活気あふれる歴史の街が国境を越えて人々を引きつけています(※)。本書は、そのような大阪の魅力をとらえた風景を厳選。大阪城・住吉大社などの歴史的建造物をはじめ、新世界通天閣・黒門市場など、街の賑わいが聞こえてきそうな馴染みある景色全12作を収めています。

一筆一筆たどりながら、ナニワの素晴らしさを再発見できる一冊です。

※香港の雑誌「Weekend Weekly」で、大阪が「最も人気のある観光地」(2015)に初選出されました。

▼来阪外客数の推移/来阪観光客数の推移
https://www.atpress.ne.jp/releases/117649/att_117649_1.pdf


■書籍概要
書籍名 : 大人が楽しむはじめての塗り絵 大阪の風景
絵と文 : あずまみちこ
版型  : A4判変型
ページ数: 56ページ
定価  : 本体 1,200円(税抜)

・デッサン12作品、ポストカード12枚収録。全作品完全見本付き
・絵の具や色えんぴつで気軽に描ける
※巻末にはハガキサイズのデッサンもあるので、素敵な旅の絵手紙も楽しめます。

<収録作品>
御堂筋/大阪市中央公会堂/黒門市場/住吉大社/大阪城/中之島の桜/新世界通天閣/太陽の塔/法善寺横丁/鶴見緑地/お初天神/我孫子道車庫

<あずまみちこについて>
大阪府堺市在住。水墨画を十数年学んだ後、色彩の美しさに魅了され水彩画に転向、現在に至る。趣味は古布のリメイク。


■企業概要
株式会社いかだ社は、「遊び」の本を中心に発行する出版社です。子どもの健全な成長・高齢者の健康増進を願い、日々の実践に役立つ書籍を主に刊行しています。今後は、より幅広い年齢層に「毎日の生活にイロドリをプラス」できるよう出版活動を続けてまいります。

企業名 : 株式会社いかだ社
所在地 : 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-4-10 加島ビル
創立  : 1994年2月
代表者 : 代表取締役 新沼光太郎
刊行分野: 教育書・保育書・児童書を中心に発行しています。
URL   : http://www.ikadasha.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る