• トップ
  • リリース
  • サイレックス・テクノロジー、産業温度対応のIEEE 802.11ac+Bluetooth組込みモジュール『SX-SDMAC』をグローバルリリース

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

サイレックス・テクノロジー株式会社

サイレックス・テクノロジー、産業温度対応のIEEE 802.11ac+Bluetooth組込みモジュール『SX-SDMAC』をグローバルリリース

(@Press) 2016年12月05日(月)15時30分配信 @Press

サイレックス・テクノロジー株式会社(本社:京都府精華町、代表取締役社長:河野 剛士、以下 サイレックス)は、産業温度(動作温度条件:-40〜+85℃)で動作し、IEEE 802.11ac / a / b / g / nとBluetooth 4.1 BR / EDR / LEに対応したSDIOタイプの無線LANコンボモジュール『SX-SDMAC』を日本、米国、欧州の主要なグローバル市場に向け量産出荷を開始しました。
ビジネスシーンにおける802.11ac無線アクセスポイントインフラ環境の急速な整備が世界的に進むなか、医療・ヘルスケア機器、産業機械、テレメトリー機器、オフィス機器等の各種業務用機器の新無線規格への移行ニーズに確実に応えていきます。


『SX-SDMAC』は以下の特徴を備えています。

1. FCC / IC / 日本電波法 / R&TTE適合済みの幅広いハードウェアオプション
ターゲットホスト機器への取り付け方法やアンテナレイアウトをより柔軟に実現できるよう、2種類の表面実装タイプに加え、コネクタタイプ、SDカードタイプの計4種類のハードウェア形態から選択できます。

サイレックスで第5世代のSDIOモジュール無線LAN製品である『SX-SDMAC』は、前世代のIEEE 802.11abgn + Bluetooth 4.0対応『SX-SDMAN』シリーズとのピン互換性を一定レベルで確保しています。業務用機器顧客の採用前提である長期の製品ライフサイクルへの対応を本製品にも踏襲することで、開発投資効果の極大化を支援します。

2. 「切れない無線」の実現を追求する無線LANドライバライセンスとカスタム対応
医療機器・産業機械に求められる品質基準に基づき、サイレックス独自でリファレンスドライバの接続安定性を最適化したLinux OS対応無線LANドライバのバイナリ、あるいはソースコードのライセンス提供が可能です。また、802.1XエンタープライズセキュリティやCCXサプリカント、Bluetoothプロファイルもオプションでライセンス提供いたします。さらに、機器の要件や仕様に応じてカスタマイズ開発対応も可能です。またWindows / Android対応の同様のソフトウェア製品群も今後、順次リリースを予定しています。

なお、NXP社製 i.MX6 SoloX(別売)の開発用ハードウェアプラットフォーム上で『SX-SDMAC』の基本的な無線LAN機能の評価が可能です。評価用途には、『SX-SDCAC-2830-SP』(SDカードタイプ、Unictron社製アンテナセット同梱)を1個単位でサンプルキットとしてご購入いただけます。

3. 他のサイレックス製802.11ac製品との組み合わせ
サイレックスは、802.11ac対応親機アクセスポイント『AP-500AC』と外付け子機ワイヤレスブリッジ『BR-310AC』を既に発売しています。機器への組込み開発プロセスで『SX-SDMAC』と組み合わせて検証・運用することで、より親和性の高い接続品質を提供、短期間に安定した802.11acソリューション開発支援を可能にします。


◆『SX-SDMAC』製品ページ
http://www.silex.jp/products/module/sxsdmac.html?pr=161205
QRコード
https://www.atpress.ne.jp/releases/117641/img_117641_2.jpg


【サイレックス・テクノロジーについて】
http://www.silex.jp/index.html?pr=161205
サイレックス・テクノロジー株式会社(本社:京都府精華町)は、機器をネットワークやワイヤレスにつなげるハードウェア・ソフトウェアの技術を核とした研究開発型企業です。
プリンタやMFPといったOA機器やワイヤレスルータなどのPC周辺機器をはじめ、医療機器・産業機器など確実な接続性が求められる機器にもネットワークやワイヤレスのノウハウを活かした製品を提案し、ビジネスの幅を広げています。品質基準を厳格に保つため、設計・開発・生産・品質保証といった一連のプロセスを「けいはんな本社」に集約しています。海外パートナーとの連携や新市場開拓、新技術の情報収集・開発などグローバルなビジネス展開のため、北米・欧州・中国・インドに拠点を設けています。

silex QRコード
https://www.atpress.ne.jp/releases/117641/img_117641_3.jpg

※記載された社名及び製品名は、各社の商標または登録商標です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る