プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

シャボン玉石けん株式会社

「抗菌、殺菌」関心あるも問題の認識低い

(@Press) 2016年12月09日(金)13時30分配信 @Press

シャボン玉石けん株式会社は、インフルエンザなど感染症の流行が例年よりも早い兆しがある中、10代から70代の男女を対象にして「米食品医療品局(FDA)抗菌剤入り製品の販売禁止を受けての意識調査」を行いました。
(WEB調査、調査期間:2016年10月5日〜10日、サンプル数:852人)

「米食品医療品局(FDA)抗菌剤入り製品の販売禁止」に関するニュースを知っている人は2割にとどまり、重要な問題にも関わらず関心が低いことが分かりました。また、このFDAに関するニュースを知っているものの、ハンドソープやボディソープなどを購入する際に成分表示を確認している人は半数にとどまり、さらなる啓発が必要と考えられます。

今回FDAに関するニュースを受けてどう思ったか、自由回答で聞いたところ、「厚労省や研究機関は結果を速やかに発表し人体に有害な物質であれば製造や販売の中止等の措置をとるべき」「使うのがちょっと心配になった」「殺菌剤入り製品を普段から日常的に使っていたのでびっくりした」など、「抗菌、殺菌」について敏感になっています。

なお、今回のアンケートでは「ハンドソープやボディソープなどを購入する際に最も重視するポイント」も聞いてみました。その結果、最も多かったのは「肌にやさしい」、続いて「価格」、「抗菌、殺菌」となりました。

FDAでは抗菌せっけんではなく通常のせっけんと水による手洗いを推奨しているとともに、感染症対策には正しい手洗いが有効であることはすでに証明されています。石けんでも時間と手順、洗い残しのないよう、しっかりと手洗いすれば感染を予防できます。

しかし、乾燥の厳しい季節、手洗いすることで手荒れがひどくなってしまうという悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。シャボン玉石けんでは、ケン化法を採用しており、その製法は油脂に含まれるグリセリン(保湿成分)が残る製法で完成まで約1週間掛けてつくっています。だからこそ、肌に負担を掛けず、しっかりと手洗いをすることができます。毎日の手洗いで感染症を予防しましょう。

■「バブルガード」商品特長
1. アルコール、抗菌剤、酸化防止剤、合成界面活性剤を使用していない手肌にやさしい無添加石けんです。
2. 香料、着色料を使用していないので、お料理中でも気にせず使用できます。
3. 泡タイプなので、泡立てる手間がなく、小さなお子様でも簡単に使用できます。
※皮ふアレルギーテスト済み/皮ふ刺激テスト済み
(すべての方にアレルギーや刺激が起こらないということではありません)

○容 量 : 300ml
○成 分 : 水、カリ石ケン素地
○販売地域 : 全国(ドラッグストア、スーパー、ホームセンター、通信販売など)
○価 格 : 648 円(税込)

■専門家の声 
KRICT(北九州感染制御ティーム)副理事長
北九州市立八幡病院副院長 兼 救命救急センター長・災害医療研修センター長

“正しい手洗い”が漏れなく実行されれば「感染症対策としては90%成功している」と言っても過言ではないほど、接触感染対策に手洗いは重要なのです。しかし、正しい手洗いが 実行されている例は少ないようです。教わったことがない方も多いのではないでしょうか。KRICT においても手洗いの啓発活動は継続していますが、より広くより多くの方が“正しい手洗い”を実行し、感染制御の一助となることを願っています。

【KRICT(北九州感染制御ティーム)とは】
北九州市とその近郊を地盤に、医療機関のみならず高齢者施設などの医療関連施設も含めた地域全体の感染対策のなかで、地域の人々により安心安全な医療を提供できるよう活動しているティーム。

■手洗い動画
シャボン玉石けんでは、病院や保育園・幼稚園・学校など各機関での手洗い講習をはじめ、正しい手洗いの知識をもって感染症対策を行えるよう、「シャボンちゃんの手洗い歌」の動画を作成、普及・啓発活動を行っています。

【「シャボンちゃんの手洗い歌」動画URL】
https://youtu.be/YUoaNktf27o

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る