• トップ
  • リリース
  • 東北新社 ライブ・エンターテインメント興行第一弾『シネマ・ミュージック with サラ・オレイン』2017年4月7日開催

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社東北新社

東北新社 ライブ・エンターテインメント興行第一弾『シネマ・ミュージック with サラ・オレイン』2017年4月7日開催

(@Press) 2016年12月01日(木)11時00分配信 @Press

 株式会社東北新社(東京都港区、代表取締役社長:植村 徹)は、株式会社ジュピターテレコム(J:COM、東京都千代田区、代表取締役社長:牧 俊夫)、および株式会社エニー(東京都港区、代表取締役社長:櫻井 俊一)と共同で、2017年4月7日に「シネマ・ミュージック with サラ・オレイン」を開催いたします。
 本公演は、東北新社がライブ・エンターテインメント興行の第一弾として企画・制作するもので、オーストラリア出身の若手実力派ヴォーカリスト/ヴァイオリニストのサラ・オレインのソロ公演となります。
 サラ・オレインは、東大への留学をきっかけに来日後、2012年日本にてメジャーデビュー。3オクターブを超える音域と”f 分の 1 ゆらぎ”という癒しの波長を持つ声、そして超絶技巧のヴァイオリンが人気を博し、「おとなの英会話」(NHK Eテレ)など数々のテレビ番組への出演のほか、ラジオパーソナリティーも務めるなど多方面にわたって活躍しています。
 サラ・オレイン初の映画音楽をテーマにした本公演は、「A Time For Us 永遠の愛」(『ロミオとジュリエット』より)や「愛のテーマ」 (『ニュー・シネマ・パラダイス』より)、「テーマ」(『シンドラーのリスト』より)などのオレインがセレクトした名画音楽を演奏する、上質なコンサートです。公演チケットは12月2日より一般発売いたします。 
 今後のライブ・エンターテインメントのラインアップに、ご注目ください。

【公演概要】
■名称:「シネマ・ミュージック with サラ・オレイン 」
■公演日:2017年4月7日(金)19時開演
■会場:紀尾井ホール
■料金:S席7,500円、A席6,800円(全席指定・税込)
■一般発売:2016年12月2日(金)
■主催:株式会社東北新社、株式会社ジュピターテレコム(J:COM)、株式会社エニー
■協力:ユニバーサル ミュージック合同会社、株式会社ザ・シネマ
■後援:オーストラリア大使館
■ご予約・お問い合わせ:チケットポート 03-5560-9001(平日10:00〜18:00) 

サラ・オレイン 
オーストラリア・シドニー出身。ヴォーカリスト、ヴァイオリニスト、作詞作曲家、コピーライター、ラジオパーソナリティー。英語、日本語、イタリア語、フランス語、4カ国語を操るマルチリンガル。5 歳よりヴァイオリンを始め、オーストラリア国内で優勝を重ね、超絶技巧の ヴァイオリニストとして知られる。東大への留学をきっかけに来日。3 オクターブを超える音域と絶対音感を持ち、2012 年日本にてメジャーデビュー。”f 分の1ゆらぎ”という癒しの波長を持つことが研究により証明される。
http://www.sarahalainn.net/

【東北新社 会社概要】
代 表 者:植村 徹
設  立:1961 年4月1日
資 本 金:24 億 8,700 万円
事業内容:総合映像プロダクション
http://www.tfc.co.jp/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る