• トップ
  • リリース
  • SOTI、エンタープライズモバイル管理製品の新製品「SOTI MobiControl 13.2」の提供を開始

プレスリリース

SOTI、エンタープライズモバイル管理製品の新製品「SOTI MobiControl 13.2」の提供を開始

(@Press) 2016年11月30日(水)15時15分配信 @Press

エンタープライズモビリティマネジメント(EMM)の分野で世界をリードするSOTI Inc.(本社:カナダ・オンタリオ州ミシサガ)は本日、エンタープライズモバイル管理製品の新製品「SOTI MobiControl 13.2」の提供を開始したことを発表しました。MobiControlは様々なエンドポイントにおけるモビリティマネジメントを提供し、一つのマネジメントコンソール内から様々なモバイル端末、例えば、VRヘッドセット、ワイヤレスプリンタ、IoT端末、ネット接続周辺機器や、アプリ、コンテンツ、セキュリティなどをシームレスに管理します。

SOTI MobiControl 13.2には、iOSとAndroid端末のためのセキュリティが確保された新しいブラウザ「SOTI surf」、モバイルコンテンツ管理アプリケーション「SOTI hub」の新機能、およびAndroid for Work端末のサポートをさらに強化する新機能が加わりました。

SOTI MobiControlはエンタープライズのための機能をすべて備えたスイートであり、ユーザが自社の業務ワークフローにモバイル管理機能を組み込むことができるAPIを含んでいます。

SOTI MobiControl 13.2の新機能は以下の通りです。
- SOTI surf:この新しいモバイルブラウザは、iOSとAndroid端末向けに最適化されています。SOTI surfは直感的なユーザーエクスペリエンスを提供し、モバイルユーザに快適で慣れ親しんだ環境を提供します。また同時に、IT管理者は、ブラウズエクスペリエンスをコントロールすることでモバイルセキュリティを確保することができます。モバイルウェブブラウザ経由で重要な情報を持つイントラネットへのアクセスを提供する企業に理想的なソリューションです。

- SOTI hub:このマルチプラットフォームのモバイルコンテンツ管理アプリケーションは、自社のモバイルワークフォースに迅速かつ容易に業務コンテンツを展開したい企業向けに設計されています。強力な検索機能とフィルタを備え、一般的なドキュメントのビューワーも組み込まれています。SOTI hub経由で認証を受けたユーザは、自らのモバイル端末から直接、ドキュメントを安全に印刷することができます。また、セキュリティや DLP(Data Loss Prevention)機能の強化や、SharePointとの統合、Search on Serverの改善、新たなDownload Managerを含む様々なインターフェイスとユーザーエクスペリエンスが強化されました。

- Android for Workの強化 :SOTIの新しいAndroid for WorkエージェントはGoogle Android 7.0(Nougat)に対応し、あらゆる端末とデプロイメントにおいて、一貫したAndroidの管理を実現します。新しいリモートコントロール機能を使うことで、IT管理者はユーザ端末の問題やAndroid for Workアプリの診断や修復を行うことができます。また、端末の設定を容易に行えるため、数分以内に端末の使用が可能となります。Android for Workは、業務用アプリとコンテンツを明確に分けたい企業や組織に最適なソリューションです。特にモバイルワークフォースにAndroid端末を支給している組織に最適です。

- その他の特長:クラウドとオンプレミスのデプロイメントにおけるオプションや、Android、iOS、WindowsなどのOSのシームレスな管理。MobiControlは使いやすいインターフェイス、迅速かつ拡張性を備えたデプロイメント、端末の設定を迅速に行うためのステージング環境、モバイルユーザの容易な登録、管理しやすい端末管理、リアルタイムのサポートを行えるリモートビューワ、ロケーションベースのサービス、シングルサインオン、ウィルス/マルウェア対策、ウェブフィルタリング、内蔵されたリモートヘルプデスクなど様々な機能と特長を備えています。

SOTIのプロダクトマネジメント担当バイスプレジデントであるオスカー・ランバルディーニ(Oscar Rambaldini)は、「MobiControlはモバイルワークフォースを真に実現するソリューションとして開発しました。SOTI MobiControl 13.2の新しいコンテンツツールが組み合わさることにより、エンドユーザの利便性を最大限に高め、IT部門スタッフにはエンタープライズコンテンツのセキュリティをすべて制御することが可能な、エンタープライズモバイルコンテンツのための強固なマネジメントツールキットが実現しています」と述べています。

SOTI Inc.について

SOTIはエンタープライズモビリティマネジメント(EMM)ソリューションを提供する世界で最も信頼されているプロバイダであり、世界中に17,000社を超えるお客様と膨大な数の管理対象端末が存在します。SOTIの革新的なソリューションとサービスのポートフォリオは、企業や組織が業務を真にモバイル化し、投資を最大限に活かすためのツールを提供しています。SOTIのフラッグシップ製品であるMobiControlを通じ、企業はすべてのプラットフォームにおいて、モバイルワーカーのイネーブルメント、最適化、セキュリティ確保を行い、corporate-liable(端末の所有、付帯費用、ポリシーおよびセキュリティ管理を企業が行う)と、Bring Your Own Device(BYOD)の両方のポリシーに対応することが可能です。SOTIはセキュリティの確保されたモビリティマネジメントをさらに拡張し、企業や組織が展開するすべてのモバイル端末とインターネット接続周辺機器の包括的マネジメントとセキュリティのための総合的で柔軟なソリューションを提供しています。SOTIの詳細についてはhttp://www.soti.net/jp/ をご覧ください。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る