• トップ
  • リリース
  • NRIデジタルと協働し、対話式パーソナライズド動画ソリューション「EngageOne(R) Video」による企業向けマーケティング支援を強化

プレスリリース

ピツニーボウズジャパン株式会社

NRIデジタルと協働し、対話式パーソナライズド動画ソリューション「EngageOne(R) Video」による企業向けマーケティング支援を強化

(@Press) 2016年12月01日(木)11時00分配信 @Press

ピツニーボウズジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ベンハー・メスフィン、以下「ピツニーボウズ」)はNRIデジタル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:雨宮 正和、以下「NRIデジタル」)と提携し、動画を活用した企業のマーケティング活動の支援を本日より開始します。NRIデジタルが提供する顧客接点強化のための企業のオムニチャネル戦略コンサルテーションの元、ピツニーボウズがワールドワイドで販売する、対話式パーソナライズド動画ソリューション「EngageOne(R) Video」を活用し、企業の顧客接点強化のための動画マーケティング・ソリューションを日本市場で拡大していきます。


【ビジネスの背景】
昨今のデジタルテクノロジーの進展により、オムニチャネルマーケティングは新たなステージへと進みつつあります。
これまで、多くの企業でWebレコメンデーションやチャット活用など、デジタルマーケティングによる接客強化がおこなわれてきました。しかし、これまでのデジタル上での接客手法は、情報量が多いサービスや複雑な商品を説明する際などには、対面チャネルに及ばない面も多々あり、更なる改善余地があります。
これらの課題を解決し、より対面に近い接客を可能とするために、デジタルによる双方向コミュニケーションの実現や顧客に寄り添ったきめ細かい情報提供の手法が、今、求められています。
ピツニーボウズの「EngageOne(R) Video」は、顧客の好みやニーズに応じてOne to Oneマーケティングを実現するための対話機能を持つパーソナライズド動画ソリューションです。シナリオに基づき制作したビデオコンテンツと、企業が保有している視聴者の属性情報や購買データなどの行動履歴を連携させることでパーソナライズされたメッセージの提供が可能となります。さらに動画内に用意されている選択肢を視聴者が自由に選択できるほか、アンケートなどコメントを加えることも可能です。これにより、インタラクティブな動画提供を実現のみならず、ビデオ内での行動履歴情報の取得が可能となります。このような機能を通じて、視聴者の要望に応じた必要な情報の提供や次のアクションへのスムーズな誘導が可能になり、顧客満足度の向上や業務効率化につなげることができます。


【今回の提携について】
NRIデジタルは、オムニチャネルマーケティングにおける豊富なノウハウを持ち、多様な顧客チャネルを駆使したマーケティング戦略の立案から、ソリューションの提供、マーケティングPDCAの実行支援をワンストップで多くの企業に提供しています。NRIデジタルの協力のもと、より対面チャネルに近い対話式動画を活用した「デジタル接客」による、オムニチャネルイノベーションに着手し、企業のチャネル戦略のあり方を再定義します。

なお今回の提携にあたり、2017年1月に動画ソリューション活用によるオムニチャネルイノベーションをテーマに、ラウンチセミナーを開催する予定です。
また、企業のユーザーエクスペリエンス変革のために、オムニチャネルでの事例研究、動画活用におけるノウハウの展開を実施していきます。


<NRIデジタル 執行役員 青山 慎からのコメント>
今回のピツニーボウズジャパンとのパートナーシップは、企業におけるデジタル変革を進め、顧客経験価値にイノベーションをもたらすことを目的としたアクティビティの一環です。
海外でも多数実績のあるピツニーボウズ社のパーソナライズ動画ソリューション「EngageOne(R) Video」は日本企業のデジタルマーケティングにも十分活用可能であり、多くのベネフィットをもたらすことができると確信しております。


<Greg Van den Heuvel(グレッグ・バン・デン・フーベル),シニア バイスプレジデント,カスタマー エンゲージメント ソリューション,ピツニーボウズからのコメント>
日本市場での拡大に向けて、NRIデジタルが支援してくれてうれしく思います。
今日の顧客とのコミュニケーションは、物理的およびデジタル的な世界での相互作用によって支えられています。「EngageOne(R) Video」は、組織がこれらの2つの世界の交差点で顧客と交流する必要性をもたらすものです。「顧客の時代」といわれる中、顧客接点強化を戦略を持って推進していくために、今回のNRIデジタルとのコラボレーションは、日本のお客様にとってよりよいソリューションをご提供できる機会となりました。


<ピツニーボウズジャパン株式会社の概要>
ピツニーボウズジャパン(NYSE:PBI)はグローバルテクノロジー企業として、顧客情報管理、位置情報活用(ロケーションインテリジェンス)、顧客コミュニケーション支援(顧客エンゲージメント)、発送と郵便そしてグローバルeコマースといった商取引の分野において、革新的な製品やソリューションを提供しています。ピツニーボウズの製品、ソリューション、サービスは世界約100ヶ国で150万以上のお客様にご支持頂いております。
詳細は日本語サイト( http://www.pitneybowes.com/jp )をご覧ください。


<NRIデジタル株式会社の概要>
2016年8月1日に設立したデジタルビジネスを専門とするNRIグループの新会社。コンサルティングとソリューションそれぞれを得意とする専門家が顧客と併走しながら課題を解決していくNRIグループの新事業創造モデル「コンソリューション」を活用し、デジタル化戦略の構想から、先端ITソリューションの選定・構築、事業の実行支援、プロジェクト全体の検証・改善に至るまでのトータルサービスを提供。詳しくは以下のURLをご参照ください。
http://www.nri-digital.jp/


*1「EngageOne(R) Video」について
ピツニーボウズの提供する独自の技術で、世界ではすでに200社以上の導入事例があり、保険会社での契約内容のご案内や通信会社の利用明細の解説のほか、取引拡大のための商品PRなど、BtoB、BtoCを問わず幅広い分野で利活用されています。商品の紹介から、契約、利用継続サポート、追加、更新、評価といった顧客ライフサイクルに併せて動画を活用できます。

※記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る