• トップ
  • リリース
  • 珍來製麺所直営「珍來」10店舗にて、妥協なき渾心の3品「珍來の熱い冬・熱々とろゝゝ物語」を12月1日〜2月末日までの期間限定で販売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

珍來製麺所直営「珍來」10店舗にて、妥協なき渾心の3品「珍來の熱い冬・熱々とろゝゝ物語」を12月1日〜2月末日までの期間限定で販売

(@Press) 2016年12月01日(木)10時30分配信 @Press

株式会社珍來(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長:清水 延年、以下 珍來)は、「珍來の熱い冬・熱々とろゝゝ物語」として、〈復刻〉『超うまに麺』(770円・税込)、〈新商品〉珍來式『うま辛麺』(800円・税込)、〈新商品〉『麻婆もやし麺』(750円・税込)を珍來直営店(10店舗)で、2016年12月1日から2017年2月末日までの期間限定で販売します。

株式会社珍來webサイト
http://www.chinrai.jp/
「珍來の熱い冬・熱々とろゝゝ物語」webサイト
http://www.chinrai.jp/special29.html


●商品開発の背景について
今回の珍來・期間限定商品は、「妥協なき情熱で渾心の一杯を創りだそう!」と経営トップからの号令で商品開発をスタート。
最終選考には、お客様から再販売の要望が殺到している1品を加えた全10品にて社内投票を行った結果、今回販売する3品に決定しました。1品目は、珍來人気ナンバーワンの「うまに麺」を超えた「うまに麺」として絶大な人気と再販売の声にお応えして『超うまに麺』が復刻登場です。2品目は、お腹も心も満足の1杯、珍來式『うま辛麺』です。3品目は、「もやし、うまっ!」と納得の1杯、カラダの芯から温まる『麻婆もやし麺』です。3品すべて、アツアツ、トロトロの1杯ということで、フェア名は、「珍來の熱い冬・熱々とろゝゝ物語」に決まりました。


●商品の特徴について
・3品共通
 麺  :珍來製麺所謹製。日清製粉株式会社との共同開発による珍來オリジナルの最高級小麦粉使用の多加水麺。
 スープ:珍來オリジナルスープベースをトロトロの飴状に仕上げた超アツアツスープ。

・商品名:超うまに麺
 具材 :たっぷりの野菜、豚肉、エビ、イカ、キクラゲなど彩り鮮やかな具材に、うずらの卵とぎんなんをトッピング。

・商品名:うま辛麺
 具材 :ふんだんに使用した豚バラ肉と、彩り鮮やかなパプリカ、ピーマン、タケノコ、キクラゲを豆板醤で炒めた具材。

・商品名:麻婆もやし麺
 具材 :麻辣醤、甜麺醤、豆鼓、辣油などで炒めた麻婆味のたっぷりのもやしと挽き肉に、万能ネギをトッピング。


●期間限定企画の概要
名称  :珍來の熱い冬・熱々とろゝゝ物語
販売期間:2016年12月1日〜2017年2月末日の3ヶ月間
商品  :超うまに麺  :770円(税込)/麺大盛・100円(税込)増
     うま辛麺   :800円(税込)/麺大盛・100円(税込)増
     麻婆もやし麺 :750円(税込)/麺大盛・100円(税込)増

販売店舗:珍來製麺所直営「珍來」全店10店舗
     ・柏日立台店  千葉県柏市日立台1-2-55
     ・柏東口店   千葉県柏市柏1-7-1 DayOneタワー1階
     ・柏西口店   千葉県柏市旭町1-10-3 原ビル1階
     ・柏藤ヶ谷店  千葉県柏市藤ヶ谷新田67
     ・米本団地前店 千葉県八千代市米本2163-2
     ・松戸古ヶ崎店 千葉県松戸市古ヶ崎2546
     ・松戸五香店  千葉県松戸市常盤平5-18-5
     ・浦安店    千葉県浦安市北栄1-16-24
     ・石岡東光台店 茨城県石岡市東光台3-10-16
     ・取手店    茨城県取手市桑原770-1

珍來直営店webサイト: http://www.chinrai.jp/location.html


●会社概要
商号  : 株式会社珍來
代表者 : 代表取締役社長 清水 延年
所在地 : 〒274-0805 千葉県船橋市二和東6-21-5
創業  : 1928年(昭和3年)
事業内容: 麺製造業・製麺卸業・直営飲食業
URL   : http://www.chinrai.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る