• トップ
  • リリース
  • 食品衛生監視票で2年連続100点の評価を獲得!THE軽井沢ビールの製造工場である軽井沢工場

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

軽井沢ブルワリー株式会社

食品衛生監視票で2年連続100点の評価を獲得!THE軽井沢ビールの製造工場である軽井沢工場

(@Press) 2016年11月29日(火)12時30分配信 @Press

クラフトビールの製造・販売を行う軽井沢ブルワリー株式会社(本社:長野県軽井沢町、代表取締役社長:和田 泰治)の、「THE軽井沢ビール」の製造工場である軽井沢工場が、「食品衛生監視票」にて2年連続100点満点という評価をいただきました。


【“2年連続100点満点”の詳細】
<食品衛生監視票>
食品衛生監視員の厳格な訪問調査(2016年11月14日)により、食品製造業や飲食店施設の衛生環境を評価・指導するためのもの。5つのカテゴリー、24の項目にわたる調査内容に基づき評価されます。その厳しい基準の食品衛生監視票で100点満点を取るということは、極めてまれで非常に困難なことだと言われています。

<クラフトビール業界では前例のない評価>
2年連続100点満点という評価はクラフトビール業界では前例のない評価。THE軽井沢ビールはお客様に安心と安全、良質の製品をお届けしたいという理念で、工場の建設当初より、設備を含め衛生管理を徹底。私たちはこれからも安心・安全・高品質のTHE軽井沢ビールをお届けすべく、日々精進して参ります。


【ビール工場見学に行こう!】
地ビール業界で最大規模を誇り最新鋭の設備を備えた工場では、お客様が仕込みの香り、音、温度を感じ取れるアミューズメント性の高い体感工場です。そして千住 博画伯の名画もご覧いただける美術館のようなビール工場となっております。

見学料金: 500円/人
      生ビール1杯と持ち帰り1本、もしくは持ち帰り2本の引換券付
営業日 : 年中無休(臨時休業あり)
ご予約 : http://brewery.co.jp/planttour/calendar.cgi


【軽井沢ブルワリー株式会社の歩み】
<企業設立の理念>
THE軽井沢ビール。代表取締役社長・和田 泰治が抱き続けた本格プレミアムビールへの夢と、軽井沢を愛する気持ちの融合により誕生。最新鋭の設備を備えた清潔な工場で、クラフトマンシップ溢れるプレミアム地ビールを送り出すことがTHE軽井沢ビールの使命でもあります。
http://brewery.co.jp/story/index.html

<信州ブランドアワード 個別ブランド部門賞受賞>
2014年には、長野県の優れたブランドに贈られる「信州ブランドアワード 個別ブランド部門賞」を他薦により受賞。地ビールとして「信州特選品認定」を受けたことは大変感慨深い栄誉です。

<名画のラベル>
軽井沢千住博美術館で千住 博画伯の名画と出会い、名画をラベルにする初の製品化が実現。品格と芸術性のあるTHE軽井沢ビールが誕生しました。千住 博画伯の名誉と最高品質の地ビールを守り続けることが、THE軽井沢ビールの誓いです。

<アサヒスーパードライ・THE軽井沢ビール>
2016年より、アサヒビール株式会社からの要請による「アサヒスーパードライ・THE軽井沢ビール」のお中元・お歳暮ギフトセットを全国百貨店とスーパーで発売。(発売元:アサヒビール株式会社)

<大変ご好評のギフトセット>
お歳暮・お中元・父の日など、季節限定商品を含むビールは、贈り物ギフトとして大変喜ばれております。贈った方も贈られた方にも喜んでいただける逸品。お祝いの席や大切な方への贈り物としてご活用いただいております。

ネットショップ本店 : http://www.karuizawabrewery.jp/
Yahoo!ショッピング店: http://store.shopping.yahoo.co.jp/brewery/
Amazon.co.jp店   : http://amzn.to/1ppfZbE
楽天市場店     : http://www.rakuten.co.jp/brewery/


【会社概要】
社名  : 軽井沢ブルワリー株式会社
代表者 : 代表取締役社長 和田 泰治(ワダ ヤスハル)
設立  : 2011年5月
資本金 : 9,000万円
事業内容: 酒類の製造及び販売
URL   : http://brewery.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る