• トップ
  • リリース
  • 77%の人がイヤホンコードで、トレーニングを邪魔されている!?完全ワイヤレスBluetoothイヤホン「Jabra Elite Sport」がJabraから登場!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

GNネットコムジャパン株式会社

77%の人がイヤホンコードで、トレーニングを邪魔されている!?完全ワイヤレスBluetoothイヤホン「Jabra Elite Sport」がJabraから登場!

(@Press) 2016年11月30日(水)14時30分配信 @Press

Jabra(ジャブラ)ブランドで業務用及びオフィス向け、コンシューマー向けハンズフリーソリューションを提案し続けるヘッドセット業界のリーディングカンパニー GN Netcom A/Sの日本法人、GNネットコムジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:安藤 靖、以下 Jabra)は、心拍計機能を内蔵し、IP67に準拠の耐塵防浸性能を備えたJabraシリーズ初となる完全ワイヤレススポーツ用イヤホン「Jabra Elite Sport」(ジャブラ エリートスポーツ)を2017年1月下旬に全国の家電量販店およびオンラインショップにて販売を開始いたします。

Jabra Elite Sportは、極上の音の可能性を探るパイオニアであり続けるべく、GNグループの長年にわたるヘッドセット製品や補聴器の専門技術を活用して開発されたJabraシリーズ初のワイヤレススポーツ用イヤホン*です。防水仕様で、動きを妨げないデザイン、革新的なインイヤー型フィットネス分析、長時間のバッテリー駆動、そしてワークアウトするすべての人に素晴らしい音楽を提供する、究極のトレーニングサポート機器です。

また、主要なスマートフォンOSに対応しており(AndroidおよびiOS)、通話時にはイヤーバッドが外部の音を分析し、自動的に雑音を低減させるため、通話も快適にご使用できます。この最新鋭のイヤーバッドがあれば、完全ワイヤレスでありながらも、高音質な音楽と通話がお楽しみいただけます。

*2016年7月7日現在。詳しくは http://www.Jabra.com/commercial-claims


■真のワイヤレスで本当の自由を
Jabra Elite Sportは片耳、両耳どちらでも使用可能なコードレスな装着スタイルで、通話・音楽ともに高音質のステレオサウンドを提供するとともに、スポーツのための機能もフル装備しています。

付属品にはサイズ違いのイヤージェル、イヤーウイング、外部の雑音を防ぎ低音を生かすためのフォームチップが同梱されており、安定した心地よい装着感を得ることができます。また、ボタン1つで製品を外すことなく、周囲の音も聞こえるようにするHear Through(ヒアスルー)機能を搭載し、音楽等を聴きながらでも周囲の音も聞こえ、外でも安全なトレーニングをサポートします。

通話時には、左右のイヤホンそれぞれに2つずつ内蔵されたマイクが連動します。1つのマイクで使用者の声をキャッチし、もう一方のマイクで外部の音を捉えます。この2つの情報を重ね合わせることで、検知した雑音を取り除いたり、お気に入りの音楽を聴いたり、トレーニング中にアドバイスを聞くことができます。もし、ランニング中に電話がかかってきた場合は、スマートフォンに触れることなく、音声コントロールで対応できます。バッテリーは通話と音楽再生で最長3時間、さらにバッテリー内蔵のコンパクトな収納ケースで充電すれば、約2回のフル充電が可能です。


■ワイヤレスのワークアウト
77%**の人がトレーニング中はコード類が引っかかり、イヤホンが耳から取れてしまうため、ワイヤレスが良いと答えています。さらに、69%の人がトレーニング中にいつも音楽を聴くと答えています。

Jabra Elite Sportが提供するのは、フィットネスレベルや、ワークアウトの種目にかかわらず、どんな人にも最適なトレーニングのパートナーとなる、もっとも総合的なトレーニング用オーディオツールです。90%以上の精度を誇る心拍計機能と、連動アプリにより自動的にフィットネスレベルをテスト(最大酸素摂取量を測定)、レースタイムを予測しリカバリープログラムをアドバイスしてくれるなど、最新鋭のパーソナルフィットネス分析を可能にしています。「Jabra Sport Life」アプリにより、耳元でリアルタイムにコーチングも行えるため、ワークアウトを中断せずに続けることができます。
Jabra Elite Sportにより測定・記録された最大酸素摂取量のパーソナル・データにより、フィットネスの効果を実感することができます。心拍数とフィットネスレベルに基づき、インテリジェントな音声コーチングが、耳元でリアルタイムのフィードバックをしてくれます。ワークアウト終了後には、Jabra Sport Lifeアプリが、走行距離、ペース、走行ルート、消費カロリー、トレーニング効果など、今後のフィットネスレベル向上のためのさまざまな情報を提供してくれます。また、防汗に対しての3年間の延長保証付き***、IP67に準拠しており、水深1メートルまで少なくとも30分水没しても作動することが実証されています。

**世界の5,000人に行ったアンケート結果:Jabra Sport Audio Survey 2015年11月
***メーカーの通常保証は1年間。追加の2年保証をつけるには、Jabra Sport Lifeアプリからの登録が必要


■医療グレードの信頼性
スポーツ用イヤホンから補聴器に至るまで音のパイオニアとして、GNグループの一員であるJabraは高音質なサウンドへのユニークな知見を、Jabra Elite Sportの開発に活かしてきました。医療グレードのサウンド・ソリューションのスペシャリストでスマート補聴器の世界的リーダーであるReSoundのエンジニアとの共同開発で製品化された本製品は、145年以上ものイノベーション経験の流れを汲んでいます。


■特長と仕様
・高音質な音楽と通話を最大3時間(ポータブル充電ケースを使用すればさらに6時間)
・片耳または両耳で使用できる、フレキシブルな装着オプション
・高性能の心拍計、最大酸素摂取量による自動フィットネスレベルテスト、リカバリー・コーチングとレースタイム予想
・耳元での音声コーチングとリアルタイム・フィードバック
・Jabra Sport Lifeアプリと連携したトレーニング管理
・防汗に対する3年間保証付き、IP 67防水
・安定の装着感 - 驚愕の軽さと、抜群の安定感のイヤーバッドで、ベストのパフォーマンスを
・AndroidやiOSなど、主要なスマートフォンOSすべてに対応
・Jabra Sport Lifeアプリ****と連携。また主要な他社フィットネスアプリにも対応可能

Bluetooth:Version 4.1(HSP v1.2, HFP v1.6, A2DP v1.2, AVRCP v1.5)
通信範囲 :最大 10m
重さ   :6.5g(イヤホン部)、67g(携帯用充電ケース)
使用時間 :3時間(イヤホンのみ)、6時間(携帯充電ケース)

****詳細はこちらからご参照ください。 http://www.jabra.jp/software-and-services/apps/jabra-sport-life

<発売時期>
2017年1月下旬 発売予定

<価格>
オープン価格


■GNネットコムジャパン株式会社について
デンマーク(コペンハーゲン)を本拠とする業務用およびオフィス向け、コンシューマー向けヘッドセットメーカー、GN Netcom A/S社の日本法人。145年前に電信会社として創業して以来、“聴くこと”に注力して培われてきた先進の機能性と、シンプルでありながら高度なデザイン性を兼ね備えたJabraブランドのハンズフリーヘッドセット製品は、ヨーロッパをはじめ米国、アジア各国など、広く世界で高い評価を得ています。補聴器製造の兄弟会社 GN Resound とともに、人々が聴くことを通してより良い生活を過ごせるようにサポートしております。GNネットコムは、GN Resound とともに、耳に関わる機器において業界のトップで走り続けています。

詳細は、当社ウェブサイトをご覧ください: http://www.jabra.jp/

※Jabra(R)は、GN Netcom A/Sの登録商標です。その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※Bluetooth(R)ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.の所有であり、GN Netcom A/Sは、許可を受けて使用しています。


<お客様のお問い合わせ先>
Jabraサポートセンター(平日9:00〜17:00)
TEL  : 03-3242-8722
e-mail: support.jp@jabra.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る