• トップ
  • リリース
  • 20周年を迎える東伊豆「雛のつるし飾りまつり」にて2017年1月20日〜3月31日 スタンプラリーを実施!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

稲取温泉旅館協同組合

20周年を迎える東伊豆「雛のつるし飾りまつり」にて2017年1月20日〜3月31日 スタンプラリーを実施!

(@Press) 2016年12月13日(火)14時00分配信 @Press

 稲取温泉旅館協同組合(所在地:静岡県賀茂郡東伊豆町、代表理事:村木 康之)が主催する「雛のつるし飾りまつり」では、このたび、観光協会と連携したスタンプラリーを2017年1月20日(金)〜3月31日(金)に実施いたします。
 20周年の節目の開催となる今回、初となる町内の「三嶋神社」の階段を利用した雛人形の展示や、八幡神社の絵馬殿を利用したつるし飾りの展示など、街の至る所に見どころが充実し、展示会場だけではない新しい「雛のつるし飾りまつり」をお楽しみいただけます。

詳細URL: http://www.inatorionsen.or.jp/hina_sp/event.html


■スタンプラリー「雛のつるし飾りと港町稲取温泉の魅力めぐり」
日時 :2017年1月20日(金)〜3月31日(金)
参加料:100円
内容 :(1)つるし飾り展示会場
    (2)神社・仏閣
    (3)〜(5)参加商店・飲食店
    上記(1)〜(5)のスタンプを集めて、応募券回収所へ投函。
    抽選でペア宿泊券など豪華景品が当たります。


【スタンプラリーをお勧めする理由】
(1) マップには地元町民がお勧めする観光スポットや穴場などの情報が満載!
(2) また、この企画に合わせて、初めて八幡神社の絵馬殿を開放し、つるし飾りと雛人形の展示を行います。

<20周年の特別企画>
○ 三嶋神社雛段飾り…港から路地に入ったところにある神社の階段に雛人形を展示。新たな名所が誕生。(期間:2月23日〜3月5日)

○ 素盞鳴(すさのお)神社雛段飾り…年々好評を博している素盞鳴神社の階段を利用した展示を118段とし、隣町の伊東温泉の佛現寺の118段の展示と並び、日本一(※)の段数になりました。(期間:2月23日〜3月5日)
※伊東市調べ

○ 雛まつり花火大会…3月3日の雛まつりにご宿泊のお客様を花火でお祝いいたします。


<稲取温泉 雛のつるし飾り>
 雛祭りのときに、雛壇の両脇に手作りの人形をつるす「雛のつるし飾り」という伝統文化が残る伊豆稲取温泉。日本三大つるし飾り(福岡県柳川市:さげもん、山形県酒田市:傘福、静岡県東伊豆町稲取:雛のつるし飾り)のひとつでもあるこの飾りを、観光資源としてイベントを実施している雛のつるし飾り発祥の地です。


【稲取温泉旅館協同組合 概要】
所在地: 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1521-3
代表者: 代表理事 村木 康之
URL  : http://www.inatorionsen.or.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る