• トップ
  • リリース
  • 世界中から集まった作品から15作品を選出 RICOH THETA VR映像コンテスト入賞作品発表!!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

RICOH THETA VR映像コンテスト事務局

世界中から集まった作品から15作品を選出 RICOH THETA VR映像コンテスト入賞作品発表!!

(@Press) 2016年11月25日(金)13時00分配信 @Press

 「RICOH THETA(リコー・シータ)」は、ワンショットで360°撮影ができる世界初(注1)のカメラとして発売以来、これまでの映像表現の常識を超える可能性を秘めたツールとして、ビジネスから個人ユースまで、さまざまな映像分野で利用されてまいりました。本年10月には4機種目となる「RICOH THETA SC」を発売し、さらに充実したラインアップを取り揃えています。「RICOH THETA」で撮影した画像は、スマートフォンやタブレット上で360°まわして鑑賞できるほか、VRビューアーを使ってのバーチャルリアリティ体験も可能です。そこでVR元年と言われる本年、“あなたが撮ったVR(バーチャルリアリティ)”をテーマとし「RICOH THETA VR映像コンテスト」を2016年9月26日(月)から2016年10月26日(水)に実施いたしました。このたび、RICOH THETA VR映像コンテスト事務局では、世界中からご応募いただいた300点以上の作品の中から厳正なる審査の上、「視線の先」部門、「あの感動をもう一度」部門、自由部門の各部門において優秀賞に選出された合計15作品を発表いたします。
 今回、優秀賞に選ばれた作品は特設サイト( https://theta360.com/ja/lp/vrcontest/result2.html )にてご覧いただけるほか、12月1日(木)・12月2日(金)の2日間、東京タワー大展望台で開催される「RICOH THETA 360°VR 映像展」にてVRビューアーでご鑑賞いただくことができます。さらに同展では、全天球映像作家チーム 渡邊課 課長の渡邊徹さんの撮影による作品もご鑑賞いただけます。地上150mに位置する東京タワーの大展望台から見えるリアルなパノラマビューと、「RICOH THETA」で撮影された360°全天球映像による迫力のバーチャルリアリティ体験を同時にお楽しみいただける最先端の映像展です。ぜひこの機会に360°のVR映像をご体感ください。

注1:コンシューマー製品において、水平方向や半天球だけでなく、撮影者を取り巻く空間全てをワンショットでキャプチャーできる点において
(2013年10月時点。当社調べ)


■RICOH THETA VR映像コンテスト入賞作品

【視線の先】部門

「Birthday Bun 誕生日パン」
Terence Pang様
https://theta360.com/ja/lp/vrcontest/gallery/cat1_1.html

「After dinner fireworks」
Art様
https://theta360.com/ja/lp/vrcontest/gallery/cat1_2.html

「Wood Fired Pizza」
360 Niagara様
https://theta360.com/ja/lp/vrcontest/gallery/cat1_3.html

「Flying objects」(動画)
Yoshiki in Seattle様
https://theta360.com/m/rXoHRLROP7GJD92jmYiKnimHs


【あの感動をもう一度】部門

「Crusing on the Colorado River」(動画)
Daniel Luke Holton様
https://theta360.com/m/dxUCPRpSNrKIDp3YtNjTlrhQa

「Rio 2016 Olympics - Closing ceremonies」
Rogerio Lima様
https://theta360.com/ja/lp/vrcontest/gallery/cat2_2.html

「パリ・オペラ座の回廊」
Takumi Orikasa様
https://theta360.com/ja/lp/vrcontest/gallery/cat2_3.html

「全天球登山部」
テンクモ様
https://theta360.com/ja/lp/vrcontest/gallery/cat2_4.html

「法多山の万灯祭」
FIREWORKSVIEWER様
https://theta360.com/ja/lp/vrcontest/gallery/cat2_5.html

「ビーナスの誕生」
ヨムソ様
https://theta360.com/ja/lp/vrcontest/gallery/cat2_6.html

「ウェディングバルーン」
t_emcee様
https://theta360.com/ja/lp/vrcontest/gallery/cat2_7.html


自由部門

「歩き始めた双子の逆襲」(動画)
Hextomino様
https://theta360.com/m/fhbzTTmvbt1dauRTiCNWHurRM

「バナナの皮」
月森のどか様
https://theta360.com/ja/lp/vrcontest/gallery/cat3_2.html

「THETA S、巨大な鉄道ジオラマを走る!」(動画)
ギズモード・ジャパン編集部様
https://theta360.com/m/fQikSiJ86h4XZPipeAW0jbTJE

「オーロラに包まれて」
デルソル様
https://theta360.com/ja/lp/vrcontest/gallery/cat3_4.html


■『「RICOH THETA 360°VR 映像展」-VRは「見る」から「撮る」へ-』概要

名称  :「RICOH THETA 360°VR 映像展」-VRは「見る」から「撮る」へ-
日時  :2016年12月1日(木) 12時〜19時
     2016年12月2日(金) 11時〜19時
会場  :東京タワー大展望台( https://www.tokyotower.co.jp/access/ )
展示内容:RICOH THETA VR映像コンテスト優秀賞入選作品、
     全天球映像作家チーム 渡邊課 課長 渡邊徹さん作品
利用料 :無料 ※東京タワー大展望台入場料は別途必要になります。
     大展望台(150m)/大人(高校生以上) 900円
             子供(小中学生) 500円
             幼児(4歳以上) 400円
主催  :株式会社リコー、リコーイメージング株式会社


■「RICOH THETA S」100台無料貸出 第2弾!

 「RICOH THETA VR映像コンテスト」の開催にあわせ、「RICOH THETA S」の100台無料貸出を2016年9月28日(水)〜10月21日(金)に東京・大阪で実施いたしましたが、大変ご好評につき、第2弾を行うこととなりました。年末年始のイベントが増えるこの時期、ワンショットで360°全天球撮影ができる「RICOH THETA S」の、「撮る」「見る」「編集する」「共有する」を実際にお手元でじっくりと体験していただけるチャンスです。受付期間は2016年11月25日(金)から2016年12月26日(月)、貸出期間は7泊8日です。


■無料貸出 概要

<受付期間>
2016年11月25日(金)〜12月26日(月)

<貸出機材>
RICOH THETA S

<貸出期間>
7泊8日
※定休日と重なる場合は翌営業日までのご返却となります。

<貸出条件>
RICOH THETA Sで撮影した静止画、または、動画をSNSもしくは https://theta360.com/ja/ に投稿いただくことが条件となります。
※ご希望者多数の場合はお貸し出しできないことがあります。
※ご予約は受け付けておりません。

<貸出サービス実施場所>
リコーイメージングスクエア新宿
営業時間:10:30〜18:30(火曜定休)
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービルMB(中地下1階)
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/community/squareshinjuku/

リコーイメージングスクエア銀座
営業時間:11:00〜19:00(火曜定休)
東京都中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター8・9階(受付9階)
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/community/squareginza/

リコーイメージングスクエア大阪
営業時間:10:30〜18:00(日祝定休)
大阪市中央区南船場1-17-9 パールビル2階
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/community/squareosaka/

<詳細サイト>
https://theta360.com/ja/info/news/2016-11-25-1/index.html


■「RICOH THETA S」、「RICOH THETA SC」のご紹介

 一度シャッターを切るだけで撮影者を取り囲む全ての空間を撮影することができる360°カメラです。撮影者の意図や予測を超えた光景や斬新な画像を高精細に記録でき、フルHD(記録時)での360°動画撮影も可能です。撮影した画像はスマートフォンやタブレットに転送して、指先で画像のサイズや構図を変えて楽しめるほか、市販のVRビューアーを使って、手軽なVR映像を体感していただけます。
 さらに、SNSに投稿して共有できるほか、YouTubeやFacebookに投稿して、閲覧者が360°写真や動画を動かしながら視聴することも可能です。
2016年10月28日には、360°カメラを初めて使用される方でも簡単に撮影を楽しめる、スタンダードクラス「RICOH THETA SC」を発売開始いたしました。

https://www.atpress.ne.jp/releases/116896/img_116896_1.jpg
RICOH THETA S
https://www.atpress.ne.jp/releases/116896/img_116896_2.jpg
RICOH THETA SC


(参考)

■RICOH THETA VR映像コンテスト 開催概要

<募集期間>
2016年9月26日(月)〜2016年10月26日(水)

<応募作品>
RICOH THETAで撮影した360°の静止画または動画
※動画は10秒程度にトリミングが必須
(アップロード時に始点と終点の設定が可能)

<募集部門>
・「視線の先」部門
VRビューアーで覗くとまず目に入る顔、その視線の先をたどり振り返ると…なんと○○だった!360°でなければ表現できない、意外性のある作品(静止画/動画)。

・「あの感動をもう一度」部門
美しい風景や場面の中にいたあの一瞬、もう一度戻りたいあの時間、あの場所、みんなにもバーチャルリアリティで体感してほしい360°作品(静止画/動画)。

・自由部門
どんな作品でもOK。バーチャルリアリティで体感してほしい360°作品(静止画/動画)。

<応募方法>
RICOH THETAシリーズで撮影した、VRで楽しむのにぴったりな360°の静止画または動画作品を https://theta360.com/ja/ サイトにアップロード※し、所定のフォームから応募。
※動画の場合はPC経由でのアップロードが必要です。また動画の長さには制限(最長10秒程度)があります。

<入賞発表>
入賞作品は、特設サイトで公開。

<賞および賞品>
優秀賞 計15作品/賞品 RICOH THETAオリジナルTシャツ

<特設サイト>
https://theta360.com/ja/lp/vrcontest/result2.html


【お客様のお問い合わせ先】
お客様相談センター
TEL:0570-001313
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る