• トップ
  • リリース
  • 京王プラザホテルに12月15日開業最上級クラブフロア「プレミアグラン」客室設置型タブレットサービス「ee-TaB*(イータブ・プラス)」を導入

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

テックファームホールディングス株式会社

京王プラザホテルに12月15日開業最上級クラブフロア「プレミアグラン」客室設置型タブレットサービス「ee-TaB*(イータブ・プラス)」を導入

(@Press) 2016年11月21日(月)17時45分配信 @Press

 テックファーム株式会社(東京:西新宿、社長:千原信悟)と株式会社ミライト(東京:豊洲、社長:鈴木正俊)が業務提携しサービスを提供している、客室設置型タブレットサービス「ee-TaB*(以下、イータブ・プラス)」を、本年12月15日(木)に新たに誕生する京王プラザホテル(東京:西新宿、社長:山本護)最上級クラブフロア「プレミアグラン」に導入いたします。これにより従来、印刷物やお客様のWi-Fi接続により提供していた情報に加え、観光情報や日本文化体験プログラムなどご滞在を豊かにする各種情報を、タブレット端末にて5ヶ国語でご覧いただけるようにし、お客様の利便性を向上させます。

 「プレミアグラン」は、スイートルームを含む計111室で構成される本館37階から41階に位置する最上級クラブフロアで、45階には地上160メートルからのパノラマをお楽しみいただけるプレミアグラン専用の「クラブラウンジ」も新設し、常駐のコンシェルジュがお客様に寄り添うおもてなしで快適なご滞在をフルサポートいたします。

 今回導入されるイータブ・プラスは、客室内に設置したタブレット端末を通じ、ホテル周辺情報、観光情報など様々なコンテンツを、日本語・英語はもちろん、中国語(簡体字、繁体字)韓国語を加えた計5ヶ国語でご利用いただけるサービスです。京王プラザホテルでは、婚礼用着物の試着体験をはじめ、ホテル内茶室での茶道体験、いけばな体験など、日本文化にふれる豊富な体験プログラムをご提供しているほか、ロビー発着のバスツアーもホテルとして最大級の約50本、旅の疲れを癒すマッサージのメニューもボディトリートメントからヘッドスパ、リフレクソロジーまで館内40種以上をご用意しており、こうした豊富なアクティビテイの数々もタブレット端末で確認することができます。また、世界100ヶ国60言語、5,000紙以上の新聞や雑誌の最新刊を閲覧できる機能も搭載し、ホテルご滞在中いつでもお好きな時間に各国の情報をご覧いただけます。

 京王プラザホテルは世界100ヶ国以上からお客様をお迎えするホテルとして、これまでも様々な言語に精通したスタッフが接客を行っておりますが、今回のイータブ・プラスの導入により、客室内で提供する情報を拡充し、お客様の更なる利便性の向上を図ります。
                       
■客室内タブレット端末閲覧項目(太字:タブレット端末導入で情報提供が拡充されるメニュー)
ホテル館内案内、ルームサービスメニュー、ご宿泊者限定特別ディナーメニュー、宿泊約款、客室サービスメニュー、客室電話、貸出品、シャトルバス・リムジンバス時刻表、緊急時のご案内、Wi-Fiのご利用方法、テレビガイド、ホテル会員のご案内、フロアガイド、エステ・マッサージのご案内、ショップのご案内、フィットネスルーム、オフィシャルムービー、クラブラウンジのご案内、文化体験プログラム、お食事、リラクゼーション&フィットネスメニュー、ビジネスサポート、コンシェルジュサポート、観光情報、ホテル・アンケート、ホテルの周辺情報、路線図、大使館リスト、外国語の新聞・雑誌、電子書籍、ゲーム

■「イータブ・プラス」について
 ホテルや旅館の客室にタブレットを設置し、多言語コンテンツを配信するサービスです。主なコンテンツは館内案内、天気、専用グルメ検索アプリ、観光スポット案内や、動画、電子書籍・地域コンテンツなど。施設毎にカスタマイズが可能なため、立地環境やメインターゲットにあわせ、ホテル近辺で催されるコンサートやイベントと連動した内容を表示するなど、最適なメニューをそろえられます。
 ホテル運営をする上での新たな広告メディア・商品やブランドの訴求としても活用が可能です。Wi-Fiを利用することで、フロントでの一括管理が可能なため、ホテルスタッフの手を煩わすことなく運用ができます。なお、200室以上かつWi-Fi環境があるホテルの場合、初期費用ゼロ(※1)、一室あたりの月額基本サービス利用料のみで導入ができます。

<「イータブ・プラス」紹介ページ> 
http://sls.mrt.mirait.co.jp/specialcontents/eetabplus/

■テックファーム株式会社について
<所在地>
東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティタワー23F
<代表者>
代表取締役社長 千原 信悟
<創立>
1991年8月30日
<設立>
2015年7月1日
<資本金>
100百万円(2016年6月末)
<事業内容>
システム・サービスコンサルティング、業務支援向けシステムソリューションの開発・運用・保守、モバイル広告からサーバ・ネットワークインテグレーションまで、ワンストップでITソリューションを提供
<URL>
http://www.techfirm.co.jp/

■テックファームグループについて
 テックファームホールディングス株式会社を持株会社とした、自社サービス事業とシステムインテグレーション事業を併せ持つ、付加価値創造型モバイルソリューショングループです。システムインテグレーションのテックファーム株式会社、カジノ施設向けモバイル決済ソリューション開発のPrism Solutions Inc.、自動車アフターマーケット向けパッケージソリューションの株式会社EBEの4社により構成しています。

(※1) 基本機能以外のコンテンツサービスをご要望される場合には別途費用が発生します。
※ 記載の商品名、サービス名及び会社名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る