• トップ
  • リリース
  • キャリアグレードDHCPサーバー「XACK DHCP」 公衆無線LANサービス「Wi2 300」の基幹システムとして採用

プレスリリース

キャリアグレードDHCPサーバー「XACK DHCP」 公衆無線LANサービス「Wi2 300」の基幹システムとして採用

(@Press) 2016年11月22日(火)10時00分配信 @Press

株式会社XACK(読み:ザック、所在地:東京都千代田区、代表取締役:北川 晴隆)の自社開発製品である、キャリアグレードDHCPサーバー「XACK DHCP」が、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(以下 Wi2)が提供する「Wi2 300」や、訪日外国人向けのFree Wi-Fiサービスである「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」を支える基幹システムの一部として採用されました。


Wi2は、日本全国の幅広いエリアで、無線LANサービスを提供しています。また、「Wi2 300」では、一部エリアにて、次世代無線LAN規格「11ac」を含むアクセスポイントをエリア展開しています。「XACK DHCP」は、通信事業者向けの特別な仕組みがあり、Wi2の提供する、高品質な無線LANサービスにてサービス利用者の快適なインターネット接続に貢献します。

Wi2は、2017年1月を目途に、「XACK DHCP」が導入された無線LANサービスシステムの運用開始を予定しております。


■「XACK DHCP」について
XACK DHCPは、通信事業者の大規模システムへの導入を前提とした、高性能、高可用性なソフトウェアです。すべてのソースコードを自社開発することにより、オープンソースでは実現し得ない、セキュアな環境を提供できます。また、一般的なDHCPサーバーと異なり、通信事業者向けの特別な仕組みがあります。主な特長として、「大規模/高性能」、「各種設定の動的更新が可能」、「冗長機能による高可用性」、「自社開発による高い機能拡張性」といった点が挙げられます。以下に詳細を記述します。

1) 大規模、高性能
・500万IP超の大規模なリース情報を収容可能
・秒間2,000リクエスト以上の高速処理性能

2) 各種設定情報の動的更新が可能
・アドレスプール情報や、加入者情報(クライアントのMACアドレス等)の各種設定情報を動的に更新可能
・日常の運用にて、変更が必要な設定ファイルは、サービスを停止せずに更新可能

3) 冗長機能による高可用性
・ACT/SBY方式によるサーバーの冗長構成が可能
・冗長化に必要な、IPアドレスの払い出し情報の同期は、オンラインで高速に行われるため、IPアドレスの重複割り当て等の障害を防止
・ACT/SBYサーバー以外に、バックアップサーバーを遠隔地に設置可能

4) 自社開発による高い機能拡張性
・XACK DHCPは、全てのソースコードを自社開発しているため、通信事業者独自の認証方式や入出力ファイルのフォーマット等に柔軟に対応可能
・アドレスプール情報や、クライアントのMACアドレス情報などを、通信事業者のご要望に応じてカスタマイズ可能
Ex) アドレスプール情報のプロビジョニングシステムとの連携対応
  MACアドレスによるブラックリスト/ホワイトリスト対応
  ベンダーオプションを利用したクライアント認証
  など

また、XACKでは、通信事業者がネットワークのIPv6化を実施するために必要となる、高い信頼性とパフォーマンスを実現したIPv6対応のDHCPサーバーソフトウェアも販売しています。

「XACK DHCP」詳細ページ: http://xack.co.jp/product/xack-dhcp


■株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)について
株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)はKDDIグループにおいて「公衆Wi-Fi専門事業者」に位置付けられ、自社ブランドで展開する公衆無線LANサービス「Wi2 300」をはじめ、「au Wi-Fi」の役務提供を行う通信事業者です。また、多くの企業・自治体へWi-Fiサービス提供実績をもち、日本国内20万か所以上のWi-Fiスポットの運営を行っています。
近年は、増加する訪日外国人向けの通信環境改善を目的とし自社の運営するWi-Fiスポットへの無償自動接続機能等を提供する「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」サービスを立ち上げるなど、インバウンド事業も行っています。


■株式会社XACKについて
株式会社XACKは、大規模なインターネット接続サービスを提供する通信事業者向けに、3つのキャリアグレードのサーバーソフトウェアを開発・販売しています。

・RADIUS認証サーバー「XACK RADIUS」
・DHCPサーバー「XACK DHCP」
・DNSサーバー「XACK DNS」

XACKの製品は、光ファイバー接続サービス事業者、移動体通信サービス事業者、ローミングサービス事業者など、日本国内の多くの大手通信事業者のサービスにて、採用いただいております。


■会社概要
会社名 : 株式会社XACK
所在地 : 〒101-0052
      東京都千代田区神田小川町2-3-3 神田小川町SKYビルディング3F
TEL   : 03-3518-9701
FAX   : 03-3518-9702
設立  : 2003年4月
資本金 : 20,000(千円)
代表者 : 代表取締役 北川 晴隆
事業内容: ネットワークアプリケーションシステム全般に関する
      ソフトウェア開発
URL   : http://xack.co.jp

※記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る