• トップ
  • リリース
  • 六甲オルゴールミュージアム クリスマスイベント11月25日から開催 〜初日には、六甲山小学校の生徒がツリーの飾り付け〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

阪神電気鉄道株式会社

六甲オルゴールミュージアム クリスマスイベント11月25日から開催 〜初日には、六甲山小学校の生徒がツリーの飾り付け〜

(@Press) 2016年11月18日(金)09時45分配信 @Press

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)の子会社である六甲山観光株式会社(本社:神戸市社長:宮西幸治)が、六甲山上で運営する「六甲オルゴールミュージアム」(博物館相当施設)では、11月25日(金)から12月25日(日)まで「オルゴールミュージアムのクリスマス“ヘンゼルとグレーテル”とお菓子の家」を開催します。クリスマスの1ヶ月前となる初日には、神戸市立六甲山小学校及び幼稚園の生徒、園児の皆さんをご招待し、クリスマス・ツリーの飾り付けなどを体験していただきます。

■六甲山小学校、全校生徒によるツリー飾り付け
六甲オルゴールミュージアム近隣の神戸市立六甲山小学校・幼稚園の生徒・園児の皆さん(54名)を、イベント初日にご招待します。来館時にはサンタの帽子を被って、コンサートを鑑賞する他、生木のクリスマス・ツリーにオーナメントや、ドイツの風習にならいクリスマス・クッキーなどを飾り付けて、クリスマス・シーズンの訪れを祝います。

○開催日時
2016年11月25日(金) 10時00分〜11時00分

○生徒・園児の皆さんのスケジュール
10:00 受付にてサンタの帽子を配布
10:05 コンサート鑑賞
10:30 館内のクリスマス・ツリーを飾り付け
11:00 小学校へ戻る

<オルゴールミュージアムのクリスマス>

【期間】
2016年11月25日(金)〜12月25日(日)
※会期中休館日:木曜日

【内容】
六甲オルゴールミュージアムでは、毎年クリスマス・シーズンにドイツのクリスマスをコンセプトに館内を演出しています。お馴染みのクリスマス・ソングと共に、欧米でクリスマスの時期に演奏されることの多いオペラ「ヘンゼルとグレーテル」の楽曲をアンティーク・オルゴールなどの自動演奏楽器で演奏します。また、館内では「お菓子の家」の展示も合わせて行います。


<特集コンサート:“ヘンゼルとグレーテル”とお菓子の家“>
クリスマスの時期によく上演されるオペラ「ヘンゼルとグレーテル」の物語のご紹介とあわせて、その楽曲をアンティーク・オルゴールなどの自動演奏楽器で演奏します。

【演奏時間】
10:30/11:30/12:30/13:30/14:30/15:30/16:30(各回約15分間)

【演奏曲例】
オペラ『ヘンゼルとグレーテル』から
「子供たち、この珍しいことを見てごらん!」
「こびとが森に立っている」
「なんて素敵な匂いがするんでしょう」 など

【演奏楽器例】
レジーナフォン155型(ディスク・オルゴール 1910年頃 アメリカ)
ポリフォン54型 “ミカド”(ディスク・オルゴール 1900年頃 ドイツ)
ハーヴェスト(自動演奏オルガン 1991年 オランダ) 他

※入館料のみでコンサートをご覧いただけます。
※毎時00分から行う別プログラムのコンサートでも、「きよしこの夜」等、定番のクリスマス・ソングを演奏します。


<クリスマス・クッキーの飾り付け & お菓子の家の展示>
クリスマス・ツリー発祥の地、ドイツではクリスマスの時期になるとツリーにお菓子を飾る風習があります。香辛料をたっぷり使った クリスマス・クッキーは長持ちをする事から長寿を意味し、クリスマス・ツリーに飾られます。その風習にちなみ、生木のモミの木に当館のスタッフが焼き上げたクリスマス・クッキーを飾り付けます。クリスマス・クッキーの甘い香りのするコンサート展示室でオルゴールなどの演奏が楽しめます。
また、兵庫県洋菓子協会主催の2016年度「クリスマスケーキコンテスト」の「へクセンハウス部門」の入賞作品も展示します。
※ヘクセンハウス・・・ドイツ語で「魔女の家」の意味。グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」に登場する魔女の家はクリスマスに欠かせないお菓子でできているため、転じてお菓子の家を指す。


<オルゴール・クリスマス・ナイトコンサート 2016>

【日程】
12月10日(土)、11日(日)、17日(土)、18日(日)、23日(金・祝)、24日(土)、25日(日)
【時間】
18:00〜20:30
【料金】
6,500円(コンサート、食事、プレゼント込)
【定員】
40名/日
【予約】
予約受付中(電話、またはインターネット予約)
TEL:078-891-1284
【備考】
JR六甲道駅付近から出発する無料の送迎バスあり。
【内容】
あたたかな雰囲気に包まれ、お馴染みのクリスマスソングや讃美歌をアンティーク・オルゴールなどで演奏します。ゲストの奏でるハープの華やかな演奏や、美しいア・カペラ(混声四部室内合唱)を楽しみながら、美味しいディナーと共に特別な一夜をお過ごしいただけます。

<最新の予約状況などイベントの詳細につきましては、以下のWEBサイトをご参照ください>
https://www.rokkosan.com/museum/


<リリースに関するお問い合わせ先>
六甲オルゴールミュージアム
TEL:078-891-1284/FAX:078-891-0111
HP:https://www.rokkosan.com/museum/

<営業概要>
【入 館 料】
大人(中学生以上)1,030円、小人(4歳〜小学生)510円
【営業時間】
10:00〜17:00(16:20受付終了)
【所 在 地】
〒657-0101 神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145
【休 館 日】
3月16日までの木曜日、12月31日(土)、1月1日(日)

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4635.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る