• トップ
  • リリース
  • MS&コンサル、ミライセルフと業務提携 人口知能×ビッグデータで、従業員満足度向上・離職率低減支援プログラムの強化を目指す

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社MS&Consulting

MS&コンサル、ミライセルフと業務提携 人口知能×ビッグデータで、従業員満足度向上・離職率低減支援プログラムの強化を目指す

(@Press) 2016年11月21日(月)11時00分配信 @Press

株式会社MS&Consulting(本社:東京都中央区、代表取締役社長:並木 昭憲、以下「MS&コンサル」)は、人工知能(AI)と社会心理学に基づく人材マッチングシステム「mitsucari」を提供する株式会社ミライセルフ(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:表 孝憲、以下「ミライセルフ」)と、新商品開発を目的とした業務提携契約を締結しました。


MS&コンサルは、国内最大規模(※1)の覆面調査「ミステリーショッピングリサーチ」を始め、企業の従業員満足(ES)・顧客満足(CS)・業績の連鎖である「サービスプロフィットチェーン」構築のためのさまざまなソリューションを提供しています。
それらソリューションの一つである従業員満足度調査「HERB診断」は、数多くのリーダーシップ理論やモチベーション理論、これまでのコンサルティング業務から得られたデータ等に基づく診断プログラムで、これまでの利用件数は27万件(※2)に上ります。

一方、ミライセルフが提供する人材マッチングシステム「mitsucari」は、人工知能(AI)と社会心理学を基幹技術としており、適性テストで人柄や価値観を解析して、企業と従業員の相性をマッチングする採用支援サービスです。

MS&コンサルは本業務提携により、「HERB診断」と「mitsucari」の基盤となっているさまざまな技術や蓄積データを活用した、より高度な商品の開発を行うことで、従業員満足度の向上や離職率の低減・定着率の向上に向けた支援プログラムの強化を行います。

※1 年間調査件数国内最多、登録モニター数国内最多
  (共に日本国内で覆面調査を実施している上場企業の公表値との比較)
※2 2016年3月末日時点


■従業員満足度調査「HERB診断」について
MS&コンサルが開発・提供する「HERB診断」は、リーダーシップやモチベーションに関する代表的な理論や、MS&コンサルが提供する組織風土改善プログラムにより成果を上げた実在の組織・チームの特徴をもとに設問を設計した、従業員満足度調査です。
2015年8月からスタートした、国内最大級の公的研究機関である産業技術総合研究所( http://www.aist.go.jp/ )との共同研究テーマの一つとしてビッグデータ解析を実施しており、これによって抽出された4つの因子で、組織やチームの状態を把握することができます。


■人材マッチングシステム「mitsucari」について
ミライセルフが開発・提供する「mitsucari」( https://mitsucari.com/ )は、社会心理学に基づき設計された適性クイズです。一般的なSPIや筆記試験とは異なり、各個人のキャリア志向や価値観、パーソナリティーなどを総合的に分析することができます。応募者だけではなく、人材を採用する企業側の分析も行うことで、より相性の良いマッチングを実現します。


■株式会社MS&Consulting 会社概要
株式会社MS&Consultingは、覆面調査による顧客満足度調査「ミステリーショッピングリサーチ」や、従業員満足度調査「HERB診断」などのソリューション提供を通じて、企業の顧客満足・従業員満足・業績の向上をご支援する経営コンサルティング会社です。

代表者 : 代表取締役社長 並木 昭憲
所在地 : 東京都中央区日本橋小伝馬町4-9 小伝馬町新日本橋ビルディング
設立  : 2008年5月
事業内容: リサーチ業務及び外食・小売・サービス業界を中心とした
      経営コンサルティングに関する業務
資本金 : 509,040,000円
URL   : https://www.msandc.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る