• トップ
  • リリース
  • シリーズ5万部突破!『ずるい勉強法』―――エリートを出し抜くたった1つの方法 11月17日発行

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

シリーズ5万部突破!『ずるい勉強法』―――エリートを出し抜くたった1つの方法 11月17日発行

(@Press) 2016年11月17日(木)12時00分配信 @Press

レイ法律事務所(所在地:東京都文京区)は、代表弁護士を務める佐藤大和の著書『ずるい勉強法』―――エリートを出し抜くたった1つの方法が2016年11月17日(木)に発行したことをお知らせいたします。

URL: http://www.diamond.co.jp/book/9784478101285.html


■書籍概要■
ずるい勉強法―――エリートを出し抜くたった1つの方法
著者 :佐藤大和
発行 :ダイヤモンド社
価格 :1,400円+税
頁数 :248
サイズ:四六判・並製
発行日:2016年11月17日


■内容紹介■
試験で求められるのは、「正しい答えを書くこと」です。社会で常に求められるのは、「結果を出すこと」です。試験、社会における正しい勉強法とは、個性や自分らしさ、プライドを捨てた「真似る」方法です!
10年以上かけて手に入れられるノウハウを1分で得る、超加速度的に成長するためのいちばんシンプルな方法を1冊に!

◆学歴で負けていても、社会で負けないための勉強法◆
社会に出て結果を出すためには、さまざまなハードルをクリアしなければいけません。今までのような同学年を中心とした同世代だけとの争いではなく、社会に出ている人、全員がライバルになります。自分より頭のいい人や一流大学出身の人は、数多くいます。そんななか、社会で常に求められるのは、「結果」です。結果を出すには、「学び方」を変えればいいのです。
人生において大事な勉強だからこそ、うんとラクをしないと続けられません。そこで、「覚える→思い出す」の暗記術を社会に出てからも活かすのです。答えを暗記するこの方法は、社会に出てからのほうが効果的に使えます。よく個性や自分らしさを強調するために、アレンジを加える人がいますがそれも違います。とにかく答えをそのまま、真似ればいいのです!短い時間でラクをしながら最大の結果を得る方法が「ずるい勉強法」です。


■目次■
序章  一生しなくてはならない勉強だからラクしたい!
第1章 勉強するなら、「暗記」が一番の近道である
第2章 10年で得られる成功ノウハウを1分で得る技術
第3章 自分で答えを出さずに人から得た知識で成果を出す
第4章 努力しなくても続けられる、やる気がみなぎる方法
第5章 圧倒的に作業を短縮する時間術


■著者プロフィール■
佐藤大和(さとう・やまと)
レイ法律事務所代表弁護士(東京弁護士会所属)
1983年生まれ。宮城県石巻市出身。高校時代、模試では偏差値30のダントツビリで落ちこぼれ。大学生になってから勉強に目覚め、2009年の司法試験に1回目で合格(民事系科目は上位5%以内で合格)。11年、弁護士となり、大手法律事務所を経て、2014年4月、レイ法律事務所を設立し、経営者弁護士として、2016年1月には国内の法律事務所でTOP5%以内の事務所規模に成長させる。
フジテレビ「バイキング」毎週月曜レギュラーコメンテーター、ラジオ石巻 FM76.4 毎週水曜日12:30〜13:00レギュラー、TBS「あさチャン!」、NHK Eテレ「Rの法則」などに出演。フジテレビ「リーガルハイ」、テレビ朝日「グッドパートナー 無敵の弁護士」、日本テレビ「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」など数多くの人気ドラマの法的監修も手掛ける。
2015年9月には「ずるい暗記術 偏差値30から司法試験に一発合格できた勉強法」(ダイヤモンド社)を出版し、ニューヨークタイムズ、スウェーデンの新聞社など海外からも取材も受けるマルチ弁護士として活躍中。

http://www.diamond.co.jp/book/9784478067505.html
▲「ずるい暗記術」は5万部のベストセラー


レイ法律事務所: http://rei-law.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る