• トップ
  • リリース
  • VRをつくり、体験しよう!第一学院高等学校 秋葉原キャンパスで11月19日にVRを使った新しい形のオープンスクールを開催!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

第一学院高等学校

VRをつくり、体験しよう!第一学院高等学校 秋葉原キャンパスで11月19日にVRを使った新しい形のオープンスクールを開催!

(@Press) 2016年11月15日(火)16時30分配信 @Press

株式会社ウィザス(大阪府大阪市、代表:生駒 富男)が運営する第一学院高等学校(本校:茨城県高萩市・兵庫県養父市、全国52キャンパス)は、夢の実現と学業との両立を目指す生徒や不登校を経験した生徒が、高校卒業から希望進路実現に向けて学ぶ広域通信・単位制高等学校です。地域全体を「学校」と捉え、全国に展開しているキャンパス周辺地域の方々にご協力いただきながら、生徒をプラス思考に変える独自の教育「EMS」により生徒の「『もっともっと自分を好きになる』自分づくり」をサポートしています。

秋葉原キャンパスのオープンスクール第一弾として、8月20日(土)に開催したドローンオープンスクールは好評のうちに終了。そして今回、第二弾として「VR」を体験するだけではなく、自分たちで「VR」をつくる1日体験オープンスクールを開催いたします。


秋葉原キャンパスのコンセプトは「スーパーフューチャースクール」。生徒たちに学びと伸長の機会を提供するため、最先端技術に触れながら「個性を生かし、創造する力」を育むことで、“「夢」を意識し「夢」をもち、「夢」の実現につなげる”人材へと成長させていきたいと考えています。
オープンスクールでは、VR元年といわれる2016年のVRの現状を知るとともに、最新のVRを体験しながら、実際にアプリを駆使し、VRゴーグルの中身となる映像コンテンツをつくり“VRって自分でもつくれるんだ!”という「ワクワク感」と「夢」を持ち帰っていただくプログラムとなっています。生徒たちが、既に活用されている医療・宇宙産業・エンターテイメントなどの業界や新たな場で活躍できる、そんなきっかけとなるオープンスクールです。

※下記URLから前回のオープンスクールの様子がご確認いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=qc268i_hw1g


■オープンスクール開催日程・アクセス
・日程
2016年11月19日(土)13:00開始(受付:12:30から)

・場所
第一学院高等学校 秋葉原キャンパス(東京都千代田区神田岩本町15-1-3F)


■第一学院高等学校について
「1/1(いちぶんのいち)の教育」を教育理念とし、全国に52キャンパス(2016年6月時点)を展開する広域通信・単位制高等学校。「生徒第一」「1/1の教育」の想いを大切に、生徒をプラス思考に変える独自の教育「EMS」をベースとした「『もっともっと自分を好きになる』自分づくり」を実践し、「社会で活躍できる人づくり」に取り組んでいます。
通信制の当校には、サッカー日本代表 香川 真司選手や女性ヴォーカルグループ Little Glee Monsterなど、スポーツや芸能活動などの夢の実現と学業との両立を目指す生徒のほかにも、不登校や高校中退等を経験した生徒が多数在籍・卒業しています。そのような多様な生徒たちが、それぞれの希望する進路を実現できるよう、最新の脳科学の研究成果を生徒指導に活用した意欲喚起教育「EMS(The Educational Method of Self-motivation)」を教育活動のベースとして、生徒一人ひとりの自己成長を支援しています。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る