• トップ
  • リリース
  • きらら×きららプロジェクトアニメ「ステラのまほう」コラボ企画1日乗車券・特別入場券を発売します

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

叡山電鉄株式会社

きらら×きららプロジェクトアニメ「ステラのまほう」コラボ企画1日乗車券・特別入場券を発売します

(@Press) 2016年11月15日(火)10時00分配信 @Press

叡山電鉄株式会社(本社:京都市左京区、社長:松下靖)では、アニメ「ステラのまほう」コラボ企画1日乗車券と特別入場券を2016年12月3日(土)より発売いたします。
これは株式会社芳文社(所在地:東京都文京区、代表取締役社長:孝壽尚志)発行のまんが雑誌「まんがタイムきらら」と当社の展望列車「きらら」との“きらら”つながりで以前より行っているコラボ企画の一環で、今回は本年10月よりアニメ放送されている「ステラのまほう」(くろば・U原作、「まんがタイムきららMAX」で連載中)に合わせて発売するものです。
当社といたしましては、このようなコラボ企画を行うことで、より多くの方に「えいでん」を知っていただき、実際にご乗車いただければと考えております。また、こうした取り組みを通じて京都・洛北エリアの活性化に寄与できればと考えております。
詳細は以下のとおりです。

企画:叡山電鉄株式会社
協力:「ステラのまほう」製作委員会

2016年10月3日(月)からテレビ放送が始まったアニメ「ステラのまほう」のキャラクターが描かれた、硬券タイプ(3.0cm×8.8cm)の1日乗車券と特別入場券を発売いたします。

1.「ステラのまほう」1日乗車券・特別入場券の概要
(1)種類
〈1〉1日乗車券
[発売額]
 1,000円
[発売場所]
 出町柳駅
[発売枚数]
 500枚(特別発売会での200枚を含む)
[ご利用方法]
・乗車当日限り有効です。
・有人駅から乗車の際には、駅係員が日付を押印または記入いたします。
・無人駅から乗車の際には、降車の際に駅係員もしくは乗務員が日付を押印または記入いたします。
・日付の押印・記入後に乗降の際は、駅係員もしくは乗務員に券面をご呈示ください。
[払い戻し]
・発売期間中で、未使用の場合に限り発売場所で手数料(300円)を差し引いた金額を払い戻しいたします。
・日付の押印または記入がある乗車券は、未乗車であっても払い戻しいたしません。
[注意事項]
・シリアルナンバーの指定はできません。  

〈2〉特別入場券
[発売額]
 各210円
[発売場所]
出町柳駅 「藤川歌夜」「村上椎奈」
修学院駅 「布田裕美音」「関あやめ」
鞍 馬 駅 「本田珠輝」
※出町柳駅で発売の「藤川歌夜」と「村上椎奈」は、台紙付き2枚セット(420円)で発売いたします。
[発売枚数]
各500枚(特別発売会での各200枚を含む)
[ご利用方法]
・発売当日限り有効です。発売日の日付印を押印します。日付印なしでの発売はいたしません。
[払い戻し]
・払い戻しはいたしません。(ただし、出町柳駅は当社都合の入場制限・停止の場合を除きます)
[注意事項]
・発売当日の日付印を押印します。
・シリアルナンバーの指定はできません。

(2)発売期間
2016年12月3日(土)〜2017年11月30日(木)
※枚数を限定して発売しますので、なくなり次第発売を終了いたします。

(3)発売方法
〈1〉全種類セット特別発売会
2016年12月3日(土) 9時〜11時
・出町柳駅コンコース特設会場にて1日乗車券と入場券全5種類の6枚をセット発売。
・1セット 2,050円(1,000円+210円×5種類・台紙付き)
・200セット限定
※全種類セット発売分の特別入場券には各キャラクターの誕生日を押印しています。
※発売会終了時点で残数がある場合は、引き続き出町柳駅インフォメーションで発売いたします。

〈2〉通常発売
発売時間
・出町柳駅・修学院駅
「始 発〜終 発」※2016年12月3日(土)は「12時〜終 発」
・鞍 馬 駅
「10時〜16時」※2016年12月3日(土)は「12時〜16時」

2.「ステラのまほう」1日乗車券・特別入場券の券面デザイン
別添の「リリース資料(PDF)」をご覧ください。

3.「ステラのまほう」台紙デザイン
全種類特別発売会での購入または出町柳駅の「藤川歌夜」「村上椎奈」の2枚セット購入をされた方へは特典として台紙をプレゼントいたします。台紙には全6種類の硬券を収納することができます。

■Twitterの活用
Twitterの叡山電鉄の公式アカウント(http://twitter.com/#!/eizandensha)にて「まんがタイムきらら」コラボヘッドマーク車両及び今回発売する硬券入場券に関する情報を配信します。また、「まんがタイムきらら」コラボヘッドマーク車両及び硬券入場券に関するツイートにはハッシュタグ「#kirara_kirara」を付与いたします。

【参考】
●「ステラのまほう」 著:くろば・U 
TVアニメも好評放送中、まんがタイムきららMAXで連載しているくろば・U先生の作品。
高校生になった本田珠輝が入ったのは、なんと同人ゲーム制作サークル!
珠輝とちょっと癖のある部員たちが織り成す笑いアリ、修羅場(制作現場的な意味で)アリの青春ストーリー。同人ゲーム制作4コマの決定版です。

●「株式会社芳文社」
1946年に芳文社の前身となる「尚文館」を設立。1950年に芳文社に社名を変更し、1956年には日本初の漫画週刊誌「週刊漫画TIMES」、1981 年には日本初の4コマまんが専門誌「まんがタイム」、2003 年には萌え系4コマまんが「まんがタイムきらら」を創刊するなど、まんがを主力とする出版社です。
ホームページ http://houbunsha.co.jp/

●「まんがタイムきらら」
「まんがタイムきらら」は、4コマまんが専門誌の「まんがタイム」の姉妹誌として2003年に創刊された雑誌です。いわゆる萌え系4コマまんが誌のパイオニアとして、現在、グループ各誌を抱え、その中より「ひだまりスケッチ」のほか「あっちこっち」、「キルミーベイベー」、「Aチャンネル」などの連載作品がテレビアニメ化されています。
ホームページ http://dokidokivisual.com/
公式Twitter https://twitter.com/mangatimekirara

●「叡山電鉄」
京都市の洛北と呼ばれる北東部に2つの路線を持つ鉄道会社です。京都御所に近い出町柳駅を起点に北上。途中、宝ケ池駅で二手に分かれ、東は比叡山、西は貴船口や鞍馬に続いています。沿線では、貴船神社や鞍馬寺などの寺院、川床で味わえる料理、つつじやあじさい、紅葉など四季折々の自然が楽しめます。看板列車として展望列車「きらら」や「ノスタルジック731」があります。
ホームページ https://eizandensha.co.jp/
Twitter https://twitter.com/eizandensha
YouTube https://www.youtube.com/user/eizandensha

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る