• トップ
  • リリース
  • 肉の老舗「柿安」から2017年お正月の食卓に『肉おせち』 今年は“すき焼肉+ステーキ肉” 2016年11月19日(土)予約受付開始

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社柿安本店

肉の老舗「柿安」から2017年お正月の食卓に『肉おせち』 今年は“すき焼肉+ステーキ肉” 2016年11月19日(土)予約受付開始

(@Press) 2016年11月14日(月)14時00分配信 @Press

明治4年(1871年)牛鍋屋として創業以来、140余年の歴史を誇る肉の老舗、株式会社柿安本店(本社:三重県桑名市/代表取締役社長:赤塚 保正、以下:柿安)は、お正月のハレの食卓を華やかに彩り、毎年好評の『肉おせち』について、全国の「柿安 精肉」37店舗で11月19日(土)に予約受付を開始します。

柿安の目利きが厳選した松阪牛(※)または黒毛和牛の「すき焼肉」に加え、今年は新たに「サーロインステーキ肉」とのセットも登場し、ラインナップが5種類に拡大(店頭価格:税込5,000〜30,000円)。
お正月という「ハレの日」を『肉おせち』で盛り上げます。(※)販売店舗限定


■ハレの日の食卓を華やかに彩る、重箱風・金色の角皿
 2017年は「すき焼肉」+「サーロインステーキ肉」
『肉おせち』はお正月の団らんに最適な松阪牛または黒毛和牛のセット。2013年から販売を開始した、“肉の老舗 柿安”ならではの品質とお値打ちの商品として、2015年は前年比倍増の売上となる人気を博しました。
昨年までは「すき焼肉」のみだった『肉おせち』に、今年は松阪牛または黒毛和牛から「ステーキ肉」を選べるセットも含め、5つのラインナップを取り揃え、家族団らんや仲間同士での新年会を“お肉で”盛り上げるシーンを演出します。

今年新たにラインナップに加わったのは、『松阪牛2段セット』(税込30,000円)。重箱に見立てた金の角皿に「すき焼肉」を盛り付け、皿盛りの「ステーキ肉」とともに二段に重ねて、風呂敷で包んで提供。ご家族で楽しむのに加え、新年のご挨拶や新年会の差し入れにも喜ばれる一品です。


■今年は5つのラインナップで展開
 肉の老舗 柿安からお届けする2017年のお正月を彩る『肉おせち』

<販売方法>
【予約受付】2016年11月19日(土)〜12月28日(水)各店頭にて受付
*お渡し日は12月30日(金)・31日(土)/予約受付した店頭でのお渡し
【店頭販売】2016年12月30日(金)・31日(土)(予定)

<柿安精肉 店舗一覧>
http://www.kakiyasuhonten.co.jp/brand/2kakiyasu_seiniku/index.html


■5つのラインナップ ※店舗により取扱商品や税込価格が異なります
(1) 松阪牛2段セット(すき焼・ステーキ)/30,000円(税込)
※上記 柿安 精肉 店舗一覧「松阪牛 肉おせち取扱店」のみ
商品内容:肩ロース すき焼用(500g)・サーロイン ステーキ用(600g)[目安:3名様]
世界に誇る松阪牛独特の上品な香りと味わいを、「すき焼」「ステーキ」で堪能できるセット。

(2) 黒毛和牛2段セット(すき焼・ステーキ)/20,000円(税込)
商品内容:肩ロース すき焼用(800g)・サーロイン ステーキ用(600g)[目安:3、4名様]
おいしい黒毛和牛がたっぷり1.4kg入って、手軽に楽しめるセット。

(3) 黒毛和牛すき焼/10,000円(税込)★おすすめ商品
商品内容:肩ロース すき焼用(800g)[目安:4名様]
すき焼用としてほどよい霜降りが堪能できる人気の部位・肩ロースを皿盛りでご提供。

(4) 黒毛和牛ステーキ/10,000円(税込)★おすすめ商品
商品内容:サーロイン ステーキ用(600g)[目安:3、4名様]
ステーキに適した最高部位・サーロインがおいしく味わえるセット。

(5) 黒毛和牛ステーキ・焼肉セット/5,000円(税込)
商品内容:サーロイン ステーキ用(150g)・モモ ステーキ用(150g)・バラ焼肉用(150g)[目安:2、3名様]
ステーキ・焼肉が楽しめる3つの部位を揃えた、お値打ち価格の食べ比べセット。


【株式会社柿安本店について】
明治4年(1871年)に牛鍋屋「柿安」として創業。松阪牛をはじめ柿安オリジナルブランドの牛、豚、鶏を取り扱う精肉店や牛鍋屋を原点とした料亭やレストラン、ギフト需要の高い牛肉しぐれ煮の出店を中心に拡大。その後、百貨店内に専用厨房を有する「柿安ダイニング」を中心とした惣菜店やビュッフェレストラン「三尺三寸箸」を全国展開し、外食・中食・内食の全てを網羅する総合食品企業として発展。さらに「柿安 口福堂」を中心とした和菓子事業や、看板商品である牛めし類を販売する「柿安 牛めし」、初のフードコート業態「グリルカキヤス」を東京スカイツリータウン・ソラマチにオープンするなど、次々に新しい業態を開発、成長を遂げる。2004年にジャスダック上場。
http://www.kakiyasuhonten.co.jp/


【お客様のお問合せ先】
フリーダイヤル:0120-554-410(平日・土曜日9時〜17時)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る