• トップ
  • リリース
  • ターキッシュ エアラインズ オープン2016トービヨン・オルセン優勝

プレスリリース

  • 記事画像1

ターキッシュ エアラインズ

ターキッシュ エアラインズ オープン2016トービヨン・オルセン優勝

(@Press) 2016年11月09日(水)16時45分配信 @Press

ウィレット、ウエストウッドなど多くの人気プレイヤーが参加する一流トーナメント、第4回ターキッシュ エアラインズ オープンが、アンタルヤのレグナム カーヤ ゴルフ&スパリゾートにて11月3日(木)-11月6日(日)にて開催され、デンマーク出身トービヨン・オルセンが69で最終日を制し優勝しました。

ターキッシュ エアラインズは、世界最大のアマチュアトーナメントであるターキッシュ エアラインズ ワールドゴルフカップも主催しています。世界中の7,500人以上の中から勝ち抜いた100人前後のプレイヤーが、タイトルをめぐって最終戦で競います。ターキッシュ エアラインズは、「チャレンジツアー」ゴルフイベントもサポートしており、女子ゴルフの熱心な後援者でもあります。このイベントではすべてのゴルファーが無料でゴルフクラブを取得できます。ターキッシュ エアラインズはまた、スカイトラックスにより6年連続で「欧州最高の航空会社」に選ばれており、国際線で就航している国数と都市数は世界一を誇っています。

ターキッシュ エアラインズのコーポレートコミュニケーション担当副社長セダ・カルヨンジュ(Seda Kalyoncu)は次のように述べています。「ゴルフは高級な世界的スポーツであり、ターキッシュ エアラインズはこのような一流トーナメントに関われることを誇りに思っています。我が社はゴルフ大会のスポンサーとして最適であり、スポーツとの関わりを今後もあらゆるレベルで推進していくつもりです」。

2012年のワールドゴルフ ファイナルでトップレベルのゴルフ大会のスポンサーとして歩み始めたターキッシュ エアラインズは、このスポーツを全面的に推進するとともに、ヨーロピアンツアー トーナメントを主催する契約をさらに2年延長することを望んでいます。アンタルヤでのこのトーナメントの後、ツアーは南アフリカでのネッドバンク ゴルフチャレンジ、そしてドバイで開催されるシーズンフィナーレのDPワールドツアー チャンピオンシップへと続いていきます。
以上

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る