• トップ
  • リリース
  • Paradise Entertainment Limitedとの包括的基本合意に基づくLT Game Limitedとの販売契約締結に関するお知らせ

プレスリリース

ピクセルカンパニーズ株式会社

Paradise Entertainment Limitedとの包括的基本合意に基づくLT Game Limitedとの販売契約締結に関するお知らせ

(@Press) 2016年11月04日(金)15時00分配信 @Press

 ピクセルカンパニーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田 弘明、以下 当社)の子会社であるLT Game Japan株式会社(以下「LTJ社」)は、LT Game Limited(以下「LTG社」)と、LTJ社が開発したカジノ用ゲーミングマシンの販売について、販売契約を締結したことをお知らせいたします。


1.販売契約締結の理由
 当社は2016年7月1日付「LT Game Japan株式会社の第三者割当増資引受(子会社化)及び新規事業開始に関するお知らせ」(以下「子会社化に関するお知らせ」)のとおり、LTJ社の第三者割当増資を引き受け、同社を子会社化いたしました。既に「子会社化に関するお知らせ」でお知らせしておりましたとおり、マカオ市場におけるLTJ社製品の供給を香港株式市場に上場するParadise Entertainment Limited(Stock Code:01180)(以下「Paradise社」)の子会社であるLTG社が行うことについて、Paradise社との間で包括的基本合意をしておりましたが、2016年10月5日付で正式に販売契約を締結いたしました。
 この契約により、マカオ市場においてLTJ社製品をLTG社が独占的に販売・供給を行うことにより、両社のさらなる発展につながるものと想定しております。
 また、LTJ社はParadise社の関連会社であるLT View Limited(Director Jay Chun氏)から開発支援として2百万ドルの借入を行いました。なお、Paradise社の会長兼社長を務めるJay Chun氏はLTJ社の取締役を兼務していただいております。
 LTJ社は今後とも、日本独自のコンテンツ(漫画・キャラクター・デザイン・アニメーション等)やアミューズメント機器開発の技術など、日本のものづくり技術を取り入れたカジノ用ゲーミングマシンの開発を行うとともに、当社グループ及びParadise社グループのさらなる発展に努めていきたいと考えております。


2.販売契約の内容
 LTG社はLTJ社の開発したカジノ用ゲーミングマシンをマカオ市場において独占販売し、その他の国・地域については非独占販売いたします。

<契約期間>
2016年10月5日から3年間


3.LT Game Limitedの概要
(1) 名称
 LT Game Limited

(2) 所在地
 (registered office) Commonwealth Trust Limited, Drake Chambers, Tortola, British Virgin Islands.
(Macau Office) Suite 1208, 12/F, Macau Landmark No.555, Avenida da Amizade Macau

(3) 代表者の役職・氏名
 Director Jay Chun

(4) 事業内容
 カジノ用ゲーム機の開発、販売及び保守管理等

(5) 資本金の額
 US$5,000-

(6) 設立年月日
 2004年11月

(7) 大株主及び持株比率
 Paradise Entertainment Limited 82.00%
 木村 寿一 18.00%

(8) 上場会社と当該会社との間の関係
<資本関係>
 当社と当該会社との間には、記載すべき資本関係はありませんが、LT Game Limitedは当社子会社であるLT Game Japan株式会社の株式を5.05%保有しております。

<人的関係>
 当社と当該会社との間には、記載すべき人的関係はありませんが、LT Game Japan株式会社の代表取締役の木村 寿一氏がLT Game Limitedの取締役を兼務しており、LT Game LimitedのDirector Jay Chun氏がLT Game Japan株式会社の取締役を兼務しております。

<取引関係>
 当社は当該会社との間には、記載すべき取引関係はありませんが、LT Game Japan株式会社は本販売契約の他、LT View Limited(※)から借入を行っております。

(※) LT View LimitedはParadise Entertainment Limitedの関連会社であり、Jay Chun氏が社長を務めております。


4.今後の見通し
 現時点における当期の業績に与える影響は軽微なものと予想しておりますが、将来にわたり企業価値の向上を実現する契約であると考えております。今後、業績に重大な影響を及ぼす事象が確認された場合は、速やかにお知らせいたします。また、来期以降の業績への影響については、適切な時期に開示していく予定であります。


■ピクセルカンパニーズ株式会社 概要
企業名 :ピクセルカンパニーズ株式会社(JASDAQコード:2743)
代表者 :代表取締役社長 吉田 弘明
所在地 :東京都港区六本木六丁目7番6号 六本木アネックス7階
設立  :1986年10月6日
事業内容:グループの経営方針・戦略策定及び経営管理
グループ会社: ハイブリッド・サービス株式会社
        ハイブリッド・ファシリティーズ株式会社
        ルクソニア株式会社
        株式会社ビー・エイチ
        中央電子工業株式会社
        LT Game Japan株式会社
        海伯力国際貿易(上海)有限公司他
ホームページ: http://pixel-cz.co.jp
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る