• トップ
  • リリース
  • 相続対策・財産管理の相談をもっと気軽&身近に!名古屋に「民事信託ラウンジ」がオープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

司法書士法人アプローチ

相続対策・財産管理の相談をもっと気軽&身近に!名古屋に「民事信託ラウンジ」がオープン

(@Press) 2016年11月04日(金)10時00分配信 @Press

 司法書士法人アプローチ(所在地:愛知県名古屋市、代表司法書士:安立 裕司)は、2016年11月1日、一般の市民の方に充実したサービスを提供するため、民事信託(家族信託)の専門相談所「民事信託ラウンジ」を当事務所内にオープンいたしました。
 本ラウンジでは、自由にお読みいただくための書籍や冊子、また、自由にご覧いただくためのパソコンやDVDなどを備えており、一般の方々に対し、相続・遺言・後見制度だけでなく、民事信託(家族信託)に至るまで、様々な情報を無料で提供いたします。
 ご来所は、予約制となりますが、ご都合の良い時にお気軽にご来所いただけるようにいたします。

「民事信託ラウンジ」ホームページ: http://nagoya-minjishintaku.jp/


【「民事信託ラウンジ」オープン背景】
 厚生労働省の調査によると、認知症患者数は年々増加し、2025年には700万人を突破し、5人に1人が認知症に罹患すると推計されています。認知症発症による弊害は、とりわけ相続対策を必要とする高齢者や不動産の所有者、事業経営者にとって、将来への対策が行えなくなるだけでなく、管理・修繕・売却等ができなくなるなどの重大な問題をはらんでいます。

 これらの問題を解決する手段として、近年、「民事信託(家族信託)」が注目されています。民事信託を活用することにより、遺言や成年後見では対応できなかった「相続対策の継続」と「スムーズな遺産承継」ができるようになります。


【司法書士法人アプローチのご紹介】
 司法書士法人アプローチは、名古屋を中心とした東海3県のお客様より多数の相続・事業承継に関するご相談を承っており、特に2015年の相続税改正を機に、ご相談数は増加しております。
一方で、「民事信託(家族信託)」という新しい制度をお客様にご提案できる専門家が極めて少ないという現実があります。身近な相続・財産承継の対策方法の一つとして社会に浸透するよう、今後も随時情報発信を行ってまいります。


<民事信託が成年後見や遺言よりも「有効な相続対策」と言われる理由>
 民事信託とは、文字通り、自身が持っている財産(不動産や現金)の管理や処分を、信じて託す制度です。財産を託す先が「家族」であることから、家族信託とも呼ばれています。
 民事信託は、無限の活用方法がありますが、特に次のような場面で活用されています。

1.認知症発症後の相続対策
 民事信託を活用することで、認知症になった後でも、相続(税)対策として不動産の建設や賃貸不動産の修繕・契約を継続的に行うことができます。
 この点が、従来の成年後見制度とは大きく異なります。

2.二次相続発生後の遺産承継先の指定
 さらに、遺言を書く方は、年々増加傾向にありますが、「長男に相続させるが、長男が亡くなった後は、次男の子どもに財産を相続させる」という二次相続以降の希望は、信託法改正前は叶えることができませんでした。
 しかし、信託を活用すれば、長男が亡くなった後の二次相続の承継先も決めることができます。


<「民事信託ラウンジ」を併設>
 一般の市民の方に充実したサービスを提供するため、民事信託(家族信託)の専門相談所「民事信託ラウンジ」をオープンいたします。自由にお読みいただくための書籍や冊子、DVDなどを備えており、一般の方が、相続・遺言・後見制度だけでなく、民事信託(家族信託)に至るまでの有益な情報を無料で入手いただくことができます。また、相続診断士による相続診断のサービスも行います。ご来所は、予約制となります。事前に、お電話にてお申込みいただきます。

■「民事信託ラウンジ」概要
所在地 : 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-2-13 名古屋センタービル8F
      司法書士法人アプローチ 内
アクセス: 地下鉄桜通線・鶴舞線 丸の内駅6番出口より徒歩1分
営業時間: 9:00〜18:00(土日は9:00〜17:00)
定休日 : 祝日
施設概要: 民事信託関連書籍や冊子、パソコンやDVDをご用意。
利用料 : 無料
備考  : ご来所は予約制
URL   : http://nagoya-minjishintaku.jp/


<民事信託専門ホームページオープン>
 民事信託の制度が社会に普及することを第一の目的として、民事信託専門ホームページ「民事信託ラウンジ」をオープンしました。さらに、民事信託をより分かりやすくご理解いただくために、「民事信託ラウンジ」オリジナルの民事信託診断ゲームを搭載しています。いくつかの質問に答えるだけで、自分にぴったりあった活用方法をチェックすることができます。
 「民事信託ラウンジ」で開催されるセミナーのご案内や事例解説などを随時更新し、より多くの方に民事信託の活用方法をお伝えいたします。

ホームページ: http://nagoya-minjishintaku.jp/


【会社概要】
商号  :司法書士法人アプローチ
代表者 :代表司法書士 安立 裕司
所在地 :〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-2-13 名古屋センタービル8F
事業内容:登記業務・遺言作成支援等
資本金 :1,150万円
URL   :(事務所) http://www.approach.gr.jp/
     (民事信託ラウンジ) http://nagoya-minjishintaku.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る