• トップ
  • リリース
  • 和素材を使った装飾小物がパリ展示会で評価 香川のアクセサリーブランド『Matsuyoi』、国内百貨店の催事にも続々出品

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

和素材を使った装飾小物がパリ展示会で評価 香川のアクセサリーブランド『Matsuyoi』、国内百貨店の催事にも続々出品

(@Press) 2016年11月08日(火)11時00分配信 @Press

株式会社松なみ(本社:香川県高松市、代表取締役:原田 諭起子)が運営するアクセサリーブランド『Matsuyoi 待宵』は、フランス・パリで2016年9月のファッションウィークに開かれたアクセサリー・ジュエリーの国際展示会「BIJORHCA展(ビジョルカ・パリ)(※)」に出展し、ファッショントレンドブース内の「Flower Fantasy」というコーナーの中で、出展作品の中から選出された、着物地でできたヘッドドレスとコサージュを展示しました。
これは展示会主催団体Reed Expositionsから委託を受けた大手トレンドコンサルタント会社“Elizabeth Leriche(エリザベス・レリッシュ)”が今後のファッショントレンドを象徴するアクセサリーを世界中から来られた出展者の中からセレクトし展示するもので、非常に光栄なことであります。

『Matsuyoi 待宵』
http://matsuyoi.jp/

[ファッショントレンドブース]
https://www.atpress.ne.jp/releases/115561/img_115561_1.jpg

[Matsuyoi展示ブース]
https://www.atpress.ne.jp/releases/115561/img_115561_2.jpg

[Matsuyoi展示商品(中央)]
https://www.atpress.ne.jp/releases/115561/img_115561_3.jpg


■和の素材を活かした独自の技術・デザインが来場者から高く評価
BIJORHCA展への出展は、公益財団法人かがわ産業支援財団の助成ならびに独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)の支援により実現したものです。

今回展示を行ったヘッドドレスとコサージュは日本の着物地を使ったもので、着物地の確かな質感とオリエンタルな色彩の魅力に合わせ、花の形のアレンジが可能なMatsuyoiの独自の技術が高い評価を得ました。
また、ヘッドドレスとコサージュのほかに高知産血赤珊瑚と宇和島真珠を使用したアクセサリーも出品。こちらも展示会での評価が高く、日本の赤珊瑚の枝の造形の美しさと、真珠の艶を生かしたMatsuyoiのデザインは、来場された各国のバイヤーからも多くのお問い合わせをいただきました。

BIJORHCA展で展示しましたこれらの商品を、2016年9月21日〜27日の会期で銀座三越、10月5日〜11日の会期で日本橋三越本店で開催した催事にて出品。両催事でも高い評価をいただきました。

また大阪でも、2017年1月に、阪急うめだ本店において開催される催事でも出品する予定ですので、併せてお知らせいたします。

[ヘッドドレス]
https://www.atpress.ne.jp/releases/115561/img_115561_4.jpg

[コサージュ]
https://www.atpress.ne.jp/releases/115561/img_115561_5.jpg


■「BIJORHCA展(ビジョルカ・パリ)」ファッショントレンドブース出品概要
2016年9月2日(金)〜5日(月) パリ・ポルトドベルサイユ国際展示場
ファッショントレンドブース出品作品:ヘッドドレス、コサージュ


■大阪・阪急うめだ本店での催事概要
2017年1月 大阪 阪急うめだ本店 6階
出品作品:コサージュ、宇和島真珠を使ったアクセサリー


※「BIJORHCA展( http://bijorhca.com/en/ )」とは
年に二回フランス・パリでファッションウィークに開催される、ファンタジージュエリー・時計・工芸技術産業の最新トレンドに触れることのできる展示会です。世界各国から多くのジュエリー・時計・ファッション関係者が訪れ、仕入れや視察にきています。


■会社概要 〜『Matsuyoi 待宵』について〜
株式会社松なみの代表取締役であり、『Matsuyoi 待宵』の作家である原田 諭起子は、「日本の美」をテーマに、日本の着物や国内外で直接買い付けたアンティーク・ビンテージを合わせ、独特の世界観を持つアクセサリーを制作。
特にこの数年、古くから日本で使われている素材に着目し、日本の伝統工芸である大島紬や京丹後の織物や、四国の伝統素材である愛媛県産宇和島真珠、高知県産血赤珊瑚を使い、従来の民芸品や土産品、宝飾品のイメージとは違う、ファッション性の強いデザインのアクセサリーを、東京・大阪の百貨店での展示会を中心に展開しています。

商号  : 株式会社松なみ
所在地 : 〒761-0113 香川県高松市屋島西町1126-49
代表者 : 代表取締役 原田 諭起子
設立  : 2013年10月
事業内容: アクセサリー、髪飾りの製造、販売
URL   : http://matsuyoi.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る