• トップ
  • リリース
  • 阪神甲子園球場スタジアムツアー 75組限定 特別イベント 〜11月27日(日)に、「ナイター親子キャッチボール」を開催〜

プレスリリース

  • 記事画像1

阪神電気鉄道株式会社

阪神甲子園球場スタジアムツアー 75組限定 特別イベント 〜11月27日(日)に、「ナイター親子キャッチボール」を開催〜

(@Press) 2016年11月02日(水)09時45分配信 @Press

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)が運営する甲子園歴史館では、好評開催中の阪神甲子園球場スタジアムツアーにおいて、11月27日(日)、特別イベント「ナイター親子キャッチボール」を開催します。

詳細はこちら http://www.koshien-rekishikan.com/system/news_topics/detail/117

このイベントは、今年の5月にも開催し、定員を超えるたくさんの応募をいただいた人気イベントです。通常のスタジアムツアーでは立ち入ることができない外野グラウンドの天然芝部分でキャッチボールをしていただける特別な内容となっており、参加者からは、「親子のすばらしい思い出になった」などの感想をいただいています。

【「ナイター親子キャッチボール」の概要】
1.開催日程:11月27日(日)
(1)17:00〜18:00、(2)17:30〜18:30、(3)18:00〜19:00の
3回開催 各約60分

2.募集人数:各回とも親子25組 合計75組
※ご応募多数の場合は抽選となります。
※1組につき、おとな・子ども(4歳以上、中学生以下)各1名以上でご応募ください。

3.参加料金:親子2名1組 4,000円(税込み)
※親子2名を超えてご参加の場合、参加料金は、親子合わせて2名を超えるおとな1名につき2,500円、子ども1名につき1,500円(ともに税込み)の追加料金となります。
なお、追加は最大2名までとなります。
※甲子園歴史館入館料(当日1回限り)を含みます。
※参加料金のお支払は、当日の現金精算のみです。

4.開催内容:
(1)普段の野球観戦では見ることができない阪神甲子園球場の舞台裏にご案内
※グラウンド(人工芝のみ)、3塁ベンチ、3塁ブルペン等、当日見学可能な場所をご案内します。
※当日の状況により、見学場所を変更させていただく場合があります。
(2)外野の天然芝部分での親子キャッチボール
(3)甲子園歴史館見学(自由見学)
イベントの前に入館いただけます。
※当日は、歴史館の営業時間を、10時〜19時(最終入館:18時30分)に延長いたします。 入館を希望される方は、イベント前に入館してください。
〈ご注意〉
※本企画は、小雨決行ですが、天然芝部分の状況によって、(2)の内容が変更となる場合があります。その際は、1塁ブルペン又は3塁ブルペンでのキャッチボールを予定しています。
※グラウンドの土部分でのキャッチボールはできません。

5.応募方法:11月2日(水)10時00分から、甲子園歴史館HPで受付を開始します。
次のURLから必要事項を記入してご応募ください。
URL:http://www.koshien-rekishikan.com/
※重複応募は無効とさせていただきますので、ご注意ください。

6.応募締切:11月15日(火)23時59分
・応募多数の場合は、抽選のうえ、11月18日(金)(予定)に、当選の方のみにメールをお送りします。
・当選された方は、当日、甲子園歴史館受付にお越しいただき、当選メールをご提示ください。
・ドメイン指定受信などをご利用のお客さまは、甲子園歴史館のメールアドレス(※)からの当選メールなどが受信できるよう、設定をお願いします。
※甲子園歴史館メールアドレス k_rekishikan@her.hanshin.co.jp

【参加希望者のお問合せ先】
甲子園歴史館 スタジアムツアー予約係
TEL 0798-44-3310(受付時間10:00〜17:30、月曜休館)
甲子園歴史館ホームページ http://www.koshien-rekishikan.com/
※「ナイター親子キャッチボール」のお問合せ先です。
※スタジアムツアーの詳しい情報は、甲子園歴史館HPに掲載しています。


リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4590.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る