• トップ
  • リリース
  • シルバーエッグ・テクノロジー、ニューバランスアスレチックスの運営サイト「shop new balance」へリアルタイム・レコメンドサービスを提供開始

プレスリリース

  • 記事画像1

シルバーエッグ・テクノロジー株式会社

シルバーエッグ・テクノロジー、ニューバランスアスレチックスの運営サイト「shop new balance」へリアルタイム・レコメンドサービスを提供開始

(@Press) 2016年11月02日(水)11時00分配信 @Press

シルバーエッグ・テクノロジー株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長&CEO:トーマス・フォーリー、東証マザーズ:3961、以下 シルバーエッグ社)は、同社が開発・提供しているリアルタイム・レコメンドサービス『アイジェント・レコメンダー』が、株式会社ニューバランスアスレチックス(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:冨田 智夫、以下 ニューバランス社)に採用され、2016年10月よりニューバランスオフィシャルオンラインショップ「shop new balance」に導入されたことを発表しました。

「shop new balance」サイトURL: http://shop.newbalance.jp/


ニューバランス社はアスレチックブランドのリーディングカンパニーとして、ランニングをはじめ、ライフスタイル、テニスのためのフットウェアとアパレル商品を展開しています。2015年以降、ベースボール、フットボール、ゴルフなど新しい分野にも参入、2016年からアパレル事業にも力を入れ、商品点数が拡大する中、ニューバランス社のオフィシャルオンラインショップとして、お客様にとってより商品を購入しやすいサイトを目指すため、ファッション、スポーツ業界で多数の実績を持つ、『アイジェント・レコメンダー』の導入を決定しました。

シルバーエッグ社では、今後もAI(人工知能)技術をベースにしたWebマーケティングサービスの提供を通して、顧客サイトにおけるマーケティング施策の更なる効果向上を支援するとともに、あらゆるチャネルとデバイス上での、パーソナライゼーションによる付加価値向上を実現して参ります。


■『アイジェント・レコメンダー』とは
http://www.silveregg.co.jp/ir/ir01.html
AI(人工知能)と高等数学を組み合わせたロジックによる、精度の高いリアルタイム・レコメンドサービスです。サイトのアクセス、および購買状況を「リアルタイム」に把握・分析し、その時点で効果的なレコメンデーションを提供することができます。また、各ユーザーの動線を追跡し解析することで、一人一人の嗜好に合わせたおすすめ商品を表示することができるサービスです。
充実した管理画面とリリース後のレポーティングサービスにより、費用対効果を明確にすることや、専任コンサルタントによるサポートで、レコメンドによる売上向上を継続的に実現していくことも可能です。


■ニューバランス社について
http://www.newbalance.co.jp/
マサチューセッツ州・ボストンに本社を置くニューバランス社は、「責任あるリーダーシップを明確に示し、アスリートが誇りを持って身に付け、社員が誇りを持って世に送り、コミュニティが誇りを持って受け入れることのできる、グローバルブランドの確立」を企業のミッションとして掲げています。
1906年にアーチサポートインソールや偏平足などを治す矯正靴のメーカーとして誕生したニューバランス社は、アスレチックブランドのリーディングカンパニーとして現在ランニングをはじめ、ライフスタイル、テニス、ベースボール、フットボールのためのフットウェアとアパレルを展開しています。


■会社概要
社名  : シルバーエッグ・テクノロジー株式会社
代表者 : 代表取締役社長&CEO トーマス・フォーリー
所在地 : <大阪本社>
      大阪府吹田市江坂町1-23-43 ファサード江坂ビル10F
      <東京オフィス>
      東京都千代田区飯田橋2-6-6 ヒューリック飯田橋ビル5F
設立  : 1998年8月
資本金 : 78百万円
URL   : http://www.silveregg.co.jp/
事業内容: AI(人工知能)技術をベースにした
      Webマーケティングサービスの開発・提供
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る