• トップ
  • リリース
  • TOKYO Me+(トウキョウミタス)東京駅一番街に、「パラチノース(R)」を配合したスローカロリースイーツ提供店の2店舗目が登場!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

三井製糖株式会社

TOKYO Me+(トウキョウミタス)東京駅一番街に、「パラチノース(R)」を配合したスローカロリースイーツ提供店の2店舗目が登場!

(@Press) 2016年10月31日(月)16時30分配信 @Press

三井製糖株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 CEO:雑賀 大介)が販売している「パラチノース(R)」を配合した商品を提供するパティスリープルーム(本店:千葉県浦安市)が、TOKYO Me+(トウキョウミタス)東京駅一番街に2016年11月1日(火)よりオープンいたします。


糖質の“質”に着目し、消化吸収のゆっくりなパラチノース(R)を配合することで、糖のおいしさを安心して楽しんでいただける「スローカロリースイーツ」提供店が拡がっています。TOKYO Me+(トウキョウミタス)東京駅一番街には、既に「肉球マドレーヌ」などのスローカロリースイーツを提供するトウキョウ ラトリエ・ドゥ・シュクル(本店:東京都江戸川区)があり、今回オープンするパティスリープルームは、スローカロリースイーツを提供する店舗の2店舗目となります。

オープン時には、埼玉県加藤牧場の搾りたての低温殺菌牛乳を使用したこだわりの「しあわせぷりん」をはじめ、「東京 焼ドーナツ」「昔ながらのマドレーヌ」「パティシエが作る 新浦どら焼き」「コンフィチュール」「紅玉のアップルパイ」などのスローカロリースイーツを発売いたします。


パティスリープルームは、「添加物など最小限に抑え厳選素材を使い、小さなお子様からお年寄りの方まで安心してお召し上がりいただけるような、幸せな時間をお届けできる店」がコンセプトのパティスリーです。お客様からのご要望として、ヘルシーさを求められる中、糖質ゼロスイーツなどにも挑戦されたものの、美味しいものが出来ないとのことで、悩みを抱えていました。そんな中、ゆっくり消化吸収される身体に優しい糖でありながら、より美味しく仕上げることができるということで、パラチノース(R)を活用しています。糖質による満足感を存分に楽しめる“おいしく”“ヘルシー”なスイーツとなっています。


近年、糖質オフなど、糖質自体が悪者にされがちな傾向にあります。しかし、糖質は健康に暮らしてゆく中で必要不可欠です。三井製糖株式会社では、スローカロリースイーツ提供店舗や、他のスローカロリープロジェクト賛同商品とともに、各種イベントを通じスローカロリーに関する啓発活動を行ってまいります。また、今後もスローカロリープロジェクトの賛同商品を増やすよう活動をすすめてまいります。


【店舗概要】
発売店舗  :パティスリープルーム TOKYO Me+(トウキョウミタス)店
       〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目9-1 東京駅一番街
営業時間  :OPEN/CLOSE 9:00〜20:30(平日) 9:00〜20:00(土日祝)
オープン日 :2016年11月1日(火)
取り扱い商品:しあわせぷりん         ¥350(税込み)
       東京 焼ドーナツ 5個入り   ¥1,300(税込み)
       昔ながらのマドレーヌ      ¥240(税込み)
       パティシエが作る 新浦どら焼き ¥250(税込み)
       コンフィチュール       ¥1,200(税込み)
       紅玉のアップルパイ       ¥450(税込み) など


■パラチノース(R)とは?
パラチノース(R)は蜂蜜中に微量に含まれる糖質で、工業的には砂糖を原料として作られます。パラチノース(R)は砂糖と同じ4kcal/gのエネルギーを持ちますが、小腸での分解速度が砂糖に比べて約5倍遅く、ゆっくり消化吸収されるため、エネルギー的には砂糖と同じでも生理学的に異なる性質を示します。甘さは砂糖の約1/2ですが、良質な味質をもち、虫歯の原因にならない安全な糖質であり、一般の食品・飲料などに幅広く使用されています。


■スローカロリーとは
スローカロリーとは、糖質の小腸での消化吸収速度がゆっくりであることです。吸収の早い糖は小腸の上部で素早く消化吸収されるのに対し、スローカロリーは小腸全体でゆっくり消化吸収されます。パラチノース(R)をはじめとする、様々な研究活動の結果から、食習慣改善や生活習慣対策におけるスローカロリーの評価が高まり、健康に配慮した食品や長時間体を動かす必要のあるスポーツ分野での食品、理想的なボディメイクのための食品や、パティシエが仕上げるスイーツ等でもスローカロリーの考え方が取り入れられています。


■スローカロリープロジェクトとは
生活習慣の乱れが増加傾向にある中、「砂糖は太る」のようなイメージを持たれがちですが、砂糖は食品の美味しさや物性の面で日本の食文化を彩ってきた重要な食品素材です。砂糖を代表とする糖質を悪者とする「糖質絶対悪」の考え方や、ローカロリーやノンカロリー食品を善とする「エネルギー絶対悪」の考え方ではなく、スローカロリープロジェクトでは、これまでの食文化を基礎とし、バランスを取りながら各食品素材の良さを活用し、その上で健康になれることが理想的な食の状態であると考えています。プロジェクト賛同企業とともに、糖質エネルギーの質に注目し、消化吸収が穏やかな糖『パラチノース(R)』を利用した研究を行うとともに、スローカロリーの考え方を食に活用し、「元気で健康な体を創る」を目標に啓発活動を行っています。
【参考URL】 http://www.slowcalorie.com/


■パティスリープルームとは
パティスリープルームは、「添加物など最小限に抑え厳選素材を使い、小さなお子様からお年寄りの方まで安心してお召し上がりいただけるような、幸せな時間をお届けできる店」がコンセプトのパティスリーです。
<お菓子作りは、笑顔作り>作るケーキで多くのお客様を笑顔にしたいと、スタッフ一同安全で優しいお菓子づくりに取り組んでおります。


■三井製糖株式会社 概要
本社    : 東京都中央区日本橋箱崎町36番2号
代表者   : 代表取締役社長 CEO 雑賀 大介
設立    : 1947年(昭和22年)
資本金   : 70億8,300万円
年間売上高 : (連結) 101,379百万円(2016年3月期)
        (単体) 65,789百万円(2016年3月期)
特徴    : 『スプーン印』の砂糖として広く知られており、
        国内製糖シェア1位。
ウェブサイト: http://www.mitsui-sugar.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る