• トップ
  • リリース
  • リオパラリンピック ウィルチェアーラグビー銅メダリスト 官野 一彦 氏講演会を12月3日に開催 リオから東京へ - 選手の視点から伝えたいこと -

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

リオパラリンピック ウィルチェアーラグビー銅メダリスト 官野 一彦 氏講演会を12月3日に開催 リオから東京へ - 選手の視点から伝えたいこと -

(@Press) 2016年11月04日(金)13時00分配信 @Press

学校法人和洋学園 和洋女子大学(千葉県・市川市、学長 岸田 宏司)は、12月3日(土)、ロンドン、リオと2大会連続で、ウィルチェアーラグビー日本代表として活躍した官野 一彦 氏を招いて、無料講演会を開催します。


2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催を控えて、今夏、リオパラリンピックにて銅メダルを獲得し、日本代表選手として活躍する官野 一彦 氏から、選手視点での、2020年東京大会開催に向けての国、地域としての課題、選手、スタッフ、観客としての課題などについて語っていただきます。

和洋女子大学は、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と連携協定を締結しています。今回の講演会もこの連携協定に基づき、学生達が講演会の運営に携わっています。また、本学の学生が現在、ウィルチェアーラグビーRIZE CHIBAのスタッフとして参加している経緯から今回の講演会開催となりました。講演後14時30分まで、官野氏との個別相談、記念撮影などの時間をとってあります。個別対応などでお待ちいただく場合があることご了承ください。


■開催概要
講演開催日時 : 12月3日(土)(要事前予約)
         開場 12時00分
         講演 12時20分〜13時30分
         質疑応答 14時30分まで
場所     : 和洋女子大学 東館16階第1会議室
         〒272-8533 千葉県市川市国府台2-3-1
参加費    : 無料
定員     : 100名(申込み先着順)
申込み方法  : メール、ハガキ、FAX何れかの方法で参加人数・
         代表者氏名・代表者電話番号・メールアドレスを記入
         ※車椅子で来場の方は、申込み時にお伝えください。
申込先    : メール「 renkei@wayo.ac.jp 」
         FAX  「047-371-2271」
         ハガキ「〒272-8533 千葉県市川市国府台2-3-1
             和洋女子大学 地域連携センター 宛」
申込み締め切り: 11月29日(火) 16時
主催     : 学校法人和洋学園
お問い合わせ : 和洋女子大学 地域連携センター
         電話 047-371-1473(平日 9時-17時、土曜日 9時-14時)
         http://www.wayo.ac.jp/
詳細ページ  : https://goo.gl/OfkeZz


■チームスタッフとして参加している和洋女子大生からのメッセージ
千葉県を中心に活動するウィルチェアーラグビーチーム、RIZE CHIBA。そのチームの創立者が官野 一彦 選手です。官野選手は相手の一歩先を見据えたプレーを得意とする頭脳派プレーヤー。そのプレーは日本代表でもRIZEでもゴールへと導く大きな存在となっています。また、官野選手は常に自分に課題を持ち、それを達成するまで取り組み続ける、とてもストイックな選手でもあります。日頃の練習では官野選手の人並みならぬ向上心と前向きな思考がチームの原動力となり、チーム全体のレベルアップに繋がっていることを実感しています。
12月に千葉ポートアリーナで行われる日本選手権、4年後の東京パラリンピックなど、今後の活躍も楽しみです。

<官野 一彦 氏 プロフィール>
所属チーム:RIZE CHIBA、1981年千葉県生まれ
小中高と野球に打ち込む。サーフィン中の事故から知人の紹介で現在の競技へ。
2007年 日本代表選出、2012年 ロンドンパラリンピック4位、2014年 世界選手権デンマーク大会4位。2013年には日本代表キャプテンも務めた。リオパラリンピックにて銅メダル獲得。

ホームページ : http://kazuhiko-kanno.com/kazuhikokanno/
日本代表ページ: http://jwrugby.com/representative
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る