• トップ
  • リリース
  • 「デジタライゼーション活用マーケティング最前線セミナー」東京国際フォーラムで11月28日に開催!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

イグニション・ポイント株式会社

「デジタライゼーション活用マーケティング最前線セミナー」東京国際フォーラムで11月28日に開催!

(@Press) 2016年11月01日(火)10時30分配信 @Press

イグニション・ポイント株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:青柳 和洋)は、「デジタライゼーション活用マーケティング最前線セミナー 〜アジャイルマーケティング時代の顧客とのタッチポイント向上化実践方法論のご説明〜」を2016年11月28日(月)に東京国際フォーラムで開催いたします。

詳細URL: http://www.ignitionpoint-inc.com/seminar_20161128/


【日本を代表するデジタル戦略のキーパーソンが具体的に解説】
デジタライゼーションという大きなパラダイムシフトの波により、既存のビジネスモデルや経営モデルが過去に経験したことのない大きな変化に直面しています。先端技術を活用した新しいビジネスモデルの創出や、新しい手法の活用にあらゆる業界のリーディングカンパニーが挑戦していますが、必ずしもそのすべての挑戦が大きな成果を収めているわけではありません。

本セミナーでは、日本を代表するデジタル戦略のキーパーソンがデジタライゼーションの成否を分ける重要要因を具体的な事例を交えてお話しいたします。


【セミナー概要】
共催    : イグニション・ポイント株式会社
        アンダーワークス株式会社
開催日   : 2016年11月28日(月)
        15:30〜16:40(15:00開場:受け付け開始)
定員    : 30名(30名を超えた場合は抽選)
場所    : 東京国際フォーラム G404
住所    : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
交通アクセス: https://www.t-i-forum.co.jp/general/access/

<お申込みフォーム>
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf9MIGTbxE_BEWmRM9tRitdN-iR-tHS7kL6Jqi07v4HUYeFqQ/viewform


【セミナースケジュール】
第1部 15:30〜16:00
デジタル戦略を成功へ導く4つの重要プロセスと戦略具現化ポイント創出方法論のご紹介
講師:イグニション・ポイント株式会社 パートナー 塚本 幸一郎

第2部 16:00〜16:30
マーケティングオートメーションによるデジタライゼーションの実現
講師:アンダーワークス株式会社 代表取締役 田島 学

質疑応答 16:30〜16:40


【登壇者プロフィール】
・塚本 幸一郎(イグニション・ポイント株式会社 パートナー)
国内大手事業会社を経て米SAS Institute Japanにて数多くの情報系オファリングの提案・導入に携わる。
その後シグマクシスにてプリンシパル、ブティックファームにてCAO&戦略パートナー、外資系ファームにて戦略プラクティス統括リーダーとして多様な業界へBPR、OPEX、ディープラーニング(AI)、業務プロセス改革、CRM最適化など上流工程からデリバリーまで一気通貫で顧客課題解決に携わる。
統計学・線形計画法・シックスシグマ・金融工学に裏付けされたマーケティングモデル導入に関する多くの方法論・導入実績を有する。

・田島 学(アンダーワークス株式会社 代表取締役)
早稲田大学政治経済学部卒、南カリフォルニア大学留学。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)にて大手企業ウェブCRM戦略立案、ウェブを利用したロジスティックス改善プロジェクト、ダイレクトチャネル戦略立案等に従事。2006年4月、アンダーワークス株式会社を創業。
東証一部大手企業/外資系大手企業を中心に、デジタルマーケティング/マーケティングオートメーション戦略立案、導入・運用支援に多数従事。


【会社概要】
商号  : イグニション・ポイント株式会社
代表者 : 代表取締役社長兼CEO 青柳 和洋
所在地 : 渋谷区渋谷2丁目-22-6 幸和ビル4F
設立  : 2014年6月4日
事業内容: ・戦略コンサルティング
      ・業務/ITコンサルティング
      ・サービス開発/運営
URL   : http://www.ignitionpoint-inc.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る