• トップ
  • リリース
  • 和文化体験ができるコンセプトショップ『わぷらす奈良』JR奈良駅前に10月27日オープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社京ろまん

和文化体験ができるコンセプトショップ『わぷらす奈良』JR奈良駅前に10月27日オープン

(@Press) 2016年10月27日(木)11時30分配信 @Press

奈良・京都・大阪・兵庫を中心に21店舗を展開する株式会社京ろまん(本社:奈良県奈良市、代表取締役:郡史朗)は、さまざまな和文化体験サービスをワンストップで提供する、和のコンセプトショップ『わぷらす奈良』1号店を2016年10月27日(木)、JR奈良駅前に出店いたします。


【『わぷらす奈良』とは】
世界から注目される日本文化。世界遺産“春日大社”を擁する奈良県はその和文化の中心地でもあります。和文化発展を願う同志が集まり、その価値を創造していくために『わぷらす奈良』は誕生いたしました。
『わぷらす奈良』では、着物レンタル、着付けサービス、写真スタジオ、和雑貨ショップはもちろん、近隣の異業種との連携による「寿司作り体験」や「組み紐体験」、「散策観光コース」や「宿泊パック」など、総合的な和文化体験ができるメニューを各種用意しています。国内外からの観光客に対し「和に特化したコト消費」を提案するコンセプトショップです。


【ショップの特徴】
奈良のメインストリートである三条通り商店街に沿った店舗で、2Fへと続く階段から、『わぷらす奈良』のストーリーは始まります。

<伝統工芸や画家の作品展示販売>
奈良の鳥獣戯画作家「雲竹林」によるオリジナル鳥獣戯画の壁画が来訪者をお出迎え。落ち着いた色調の2F店内では、「雲竹林」をはじめ、つまみ細工作家「ふひと」や墨アーティスト「イマタニタカコ」さん、などの作品を展示販売しています。

<伝統工芸実演>
熟練した組紐講師の実演や組紐アクセサリーなど、「和」にこだわった商品を取りそろえております。

<リサイクル着物「たんす屋」>
気楽にお出掛けできる着物レンタルなどを安価で提供しており、観光利用や趣味利用にも対応しております。

<変身スタジオ>
花魁やお姫様衣装、外国観光客に大人気の“サムライスタイル”にもなれる変身スタジオも併設しています。

<海外からのお客様にも対応>
店内は、英語表示もしており、英語での着物スクールを開催したりと、海外からのお客様にも十分に楽しんでいただけるように対応をしております。


【新店舗概要】
店舗名 :わぷらす奈良
所在地 :奈良県奈良市油阪地方町6-4 京ろまんビル2F
営業時間:AM10:00〜PM7:00
定休日 :年末年始
TEL   :0742-23-1900
FAX   :0742-25-3611
主な取扱商品やサービス:
着物レンタル、着付けサービス、写真スタジオ、和雑貨ショップ


【会社概要】
会社名 :株式会社京ろまん
代表者 :代表取締役 郡史朗(コオリ シロウ)
所在地 :奈良県奈良市油阪地方町6-4 京ろまんビル4F
事業内容:呉服および関連商品の販売、レンタル、写真スタジオ運営
設立  :1986年11月
資本金 :9,702万円
URL   :[京ろまんグループ] http://kyo-roman.com
     [FIRST STAGE] http://www.firststage.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る