• トップ
  • リリース
  • 英会話スクールの新潮流!フィリピンの語学学校が渋谷に続き2校目を福岡に開校!

プレスリリース

ユナイテッド・リグロース株式会社

英会話スクールの新潮流!フィリピンの語学学校が渋谷に続き2校目を福岡に開校!

(@Press) 2016年10月25日(火)14時00分配信 @Press

 フィリピン・セブ島において語学学校事業等を運営する、ユナイテッド・リグロース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:呉 宗樹、以下 ユナイテッド・リグロース)は、2016年11月に日本では2校目となる英会話スクール「START-UP ENGLISH天神(天神校)」を開校いたします。


■2校目開校の経緯
 2016年3月に渋谷校を開校して以降、低価格ハイクオリティのマンツーマン授業が受けられることで評判となり、現在は常に満員に近い状態での運営となっております。全国各地より出店のご要望を頂いた中で、特に福岡県においては飲食業を中心としたグローバル展開を既にスタートしている企業が多く、それに伴う英語ニーズが極めて高いことから福岡への出店を決定いたしました。


■英会話スクール「START-UP ENGLISH」の概要
 START-UP ENGLISHの運営母体は、フィリピン・セブ島にて社会人を専門とした英語学校「マスター・オブ・ビジネスイングリッシュアカデミー(セブ校)」であり、以下のような特長を有しています。

(1)【業界唯一!】セブ島の語学学校直営だから圧倒的低価格(2,980円〜)を実現!
 セブ島にて語学学校を運営しており、そこで英語講師を育成、日本へ派遣しているため他スクールのように講師人材の育成および獲得コストを抑えることが可能であり、低価格を実現しています。

(2)【業界唯一!】「0.04%」を突破した超実力派講師のみが在籍!
 セブ校の講師採用率はわずか2.0%。さらにその中から優秀講師として選抜された2.0%(60人中3名)の講師のみ在籍しているので、全員が超実力派講師となります。


■今後の展開
 今後は、2018年までに20店舗(首都圏中心)、世界的スポーツイベントが開催される2020年までに40店舗(首都圏+主要都市)を目指し積極的に拡大を図る計画です。「マンツーマン授業」が高いクオリティかつ安価で受けられると定評の高いフィリピン。その第一線で活躍する講師陣と共に低価格ハイクオリティのマンツーマン授業を提供することで、日本国内での英語学習コストの削減および英語を使える日本人の増加を目指していきます。


■天神校の概要
学校名     : START-UP ENGLISH天神
学校所在地   : 福岡県福岡市中央区今泉1丁目21-9 ステージ天神9階
開校日     : 2016年11月3日
学校ホームページ: http://www.su-e.asia/


■ユナイテッド・リグロースについて
 「言語格差と情報格差を無くし、世界基準で活躍する企業の創出と人材を育成する」をミッションとし、人材教育サービスおよび自社メディア等を運営。東京とフィリピンのセブ島に拠点を持ち、従業員数は80名(2016年1月現在・役員除く)。社会人のみに特化した語学学校「オトナ留学MBA」やセブ島初のコワーキングスペース「AJITO」の運営を軸に、BPO事業他WEBサービス等を展開。

会社ホームページ : http://www.u-rg.com/
セブ校ホームページ: http://mba-cebu.asia/


■運営会社概要
商号   :ユナイテッド・リグロース株式会社
本社所在地:東京都渋谷区渋谷3-15-2 MTエステートビル7階
代表者  :代表取締役社長 呉 宗樹
事業内容 :グローバルビジネス支援事業
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る