プレスリリース

  • 記事画像1

Zippo Manufacturing Company

ZippoがKNOTFEST JAPAN 2016へついに参戦!

(@Press) 2016年10月28日(金)11時00分配信 @Press

風に強いライターのメーカーとして世界的に知られるZippo Manufacturing Company(本社:米国ペンシルバニア州ブラッドフォード)は、ロックバンド 「Slipknot」が主催する音楽フェス” KNOTFEST JAPAN 2016”に協賛社として参加することが決定しました。音楽に合わせてライターの炎を掲げるポーズの元祖であるZippoライターは、ロックのスピリットを示す力強い意思表示のための唯一のアイテムとして存在してきました。Zippo のKNOTFEST JAPAN 2016への参加は今年が初めてで、数々の音楽フェスに参戦してきたZippoにとって、新たな歴史の始まりとなります。2014年に日本に初上陸し、そのダーク・カーニバルともいうべき独自の世界観が話題を呼び、初演にもかかわらず5万人を動員するなど伝説的な音楽フェスとなったKNOTFEST JAPAN。今年も数々のメタルやヘヴィロックの有名バンドの参戦が決定しており、盛り上がること間違いなしです!

会場内に設置されるZippoのブースでは、来場者だけが参加できるシャウトコンテストを実施し、参加者には限定ノベルティを差し上げます。ぜひKNOTFEST JAPAN 2016のZippoブースにお立ち寄りください。

KNOTFEST JAPAN 2016について
KNOTFEST JAPAN 2016は幕張メッセで2016年11月5日・6日の日程で開催されます。詳細は公式ウェブサイト(http://knotfestjapan.com/)をご覧ください。

Zippo Manufacturing Companyについて
Zippo(ジッポー)は、160ヶ国以上で事業を展開し、世界的に知名度のあるブランドです。創業時から無料生涯保証を約束しており、ライターの機能的な故障に対して、その状態、使用年数を問わず無料で修理しています。米国ペンシルベニア州ブラッドフォードにて創業し、2012年には80周年を迎え、5億個目となるZippoライターが誕生しました。ライターのみならず、ライター関連アクセサリー、キャンドルライター、フレグランスといったライフスタイル関連のアイテムをはじめ、アウトドア愛好者向けにもバーベキューグリル等の火に関連した耐久性の高いアイテムを提供しています。また、ZippoはナイフブランドのW.R. Case & Sons Cutlery Co.も所有しています。詳細は、公式ウェブサイト(http://www.zippo-japan.com) Zippo Japan Twitter(https://twitter.com/ZippoJapan)Zippo Facebookページ(https://www.facebook.com/Zippo)をご覧ください。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る